case in point って熟語、ありますか?
「的確な」というような意味らしいのですが、
初耳なので確信が持てません。ご存知の方、
解説お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1、来客で失礼しました。



[in point:的確な]が熟語で、たまたま私の辞書の例として[a case in point:的確な事例]と出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、 in point な case と考えればいいわけですね。
これで納得しました。ありがとうございました。 

お礼日時:2001/08/06 16:23

NO1の方の回答にもありますが、「的確な事例」「適例」の他に「好事例」などもあります。

いずれにしても、これらを参考に文の前後関係から適切な言葉を選んでみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ようやく理解できました。

お礼日時:2001/08/06 16:25

a case in point:適例

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Qin case of と in the case of

昨日、前置詞の勉強をしていたのですが、
in case of と in the case of
とがあり苦労しています。この問題は本質的には冠詞の問題になると思いますが、その観点から考えても冠詞がつくつかないがみえてきません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も、以前疑問に思っていました。違いはtheがあるかないかですが、基本的に、具体化の程度の差と言うことだと感じています。

in case of は、具体化されていない場合、つまり、未来の一般的な事態について述べる場合です。例えば、「地震のときは」、「緊急事態のときは」などであり、いつ、どこでなどの情報が特定されていません。

in the case of の場合は、基本的に未来ではなく、今までに起きたことについて述べる場合です。「基本的に未来でない」とは、つまり未来でも使うということなのですが、今までの経験に基づいて事態のきりわけをしているということです。例えば、「トムの場合は」とか、「トムがアメリカへ行くといった場合は」のように、具体化が進んでいます。

同じことがof が取れても言えます。

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Qin the case とin case, 英英辞書での説明

in the case of とin case ofの違いを、non-native の外国人に説明しようとしているのですが、困っております。お知恵をお貸し下さい。

これらの使い方の違いについては、別の質問http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1943698.html
とその回答に解説されております。また、英和辞書には必ずといってよいほど、これに関する記載(特にin case of)があり、違い自体の質問ではありません。
--
本題です。non-nativeの外国人と共同で文書を書くことがよくあるのですが、上記の濫用に頻繁に出会います。ただ、説明しても納得されないことのほうが多いです。

実際問題としてin case of とin the case of の濫用は非常によく見かけます。また、比較的大きめの英英辞書などを引いても、それほどはっきりとした記述はありません。

質問は、
1)実際のところ、どうなの? ほんとに違うの?
2)英語で書かれてあり、なおかつ権威のある解説(辞書、著名なwriting styleの本など)をご存知ありませんでしょうか?

お知恵をお貸し下さい。宜しくお願いします。

in the case of とin case ofの違いを、non-native の外国人に説明しようとしているのですが、困っております。お知恵をお貸し下さい。

これらの使い方の違いについては、別の質問http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1943698.html
とその回答に解説されております。また、英和辞書には必ずといってよいほど、これに関する記載(特にin case of)があり、違い自体の質問ではありません。
--
本題です。non-nativeの外国人と共同で文書を書くことがよくあるのですが、上記の濫用に頻繁に出会います。ただ、説明しても...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。お礼をありがとうございました。
どうやら少しはお役に立てたみたいで嬉しいです。

論文の場合ですが 共通言語が英語ですから 様々な国の人が様々な英語で書いていますので そんなに「こいつはアホにちがいない」ということにはならないと思いますが。大切なのは何を書いているかということなので。ただ その表現の使い方によって読む側が混乱をきたしたり 誤解するようでは困りますので 出来るだけきちんと伝わる英語にする必要はあります。
私は応用化学系の論文を読むことが多いのですが ネイティヴの書いたものとそうでないものは書いた人の名前を見なくてもすぐわかります。つまり 日本人の私ですらわかるわけですから ネイティヴが読めばもっと早く 極端に言えばタイトルを読んだだけでもわかるのではないかと思います。(勿論タイトルのつけ方にもよりますが)
英語圏以外の人間が書いた場合 その国特有の間違いと思われるものが別の同国人が書いた論文に見受けられるのはよくあることです。
たとえば 私が読んだ例で言えばフランス人は過去形でよいと思われるところを現在完了にしているとか・・・読んでいるこちらは時折これは過去形なのか現在形なのか混乱します。実験結果を示しているのだから過去形でよかろうに とか思ったりします。ときには 「えっ これってこの状態がまだ続いているの わからん???」てなこともあります。(これはあくまでも私が読んだ範囲ですからフランス人が全てそういう文を書くということではありません。)
まあですから ご提示のものも使い方を間違えると読む側が前後の文脈からどちらの意味で書いたものなのかを推測するということになる微妙な表現ですね。

#1です。お礼をありがとうございました。
どうやら少しはお役に立てたみたいで嬉しいです。

論文の場合ですが 共通言語が英語ですから 様々な国の人が様々な英語で書いていますので そんなに「こいつはアホにちがいない」ということにはならないと思いますが。大切なのは何を書いているかということなので。ただ その表現の使い方によって読む側が混乱をきたしたり 誤解するようでは困りますので 出来るだけきちんと伝わる英語にする必要はあります。
私は応用化学系の論文を読むことが多いのですが...続きを読む

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Qat this point in time とat this point の意味上の違い

at this point in time と at this point の意味上の違いは何でしょうか?

例えば、

What we need most at this moment [point] in time is a person(s) who can press on with immediate ceasefire at Gaza District.

[ ]内の単語は、その直前の語と入れ替えるものとします。

という文で、in time をつけた場合、つけない場合とで、意味の違いは何でしょうか? in time の語句で、何かが強調されるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!

 辞書のウケウリで恐縮ですが、『スーパー・アンカー英和辞典』に

 「at this point:この場所で、ちょうどそのとき(後者の意では最後に in time を付けるほうがより明確)」とあります。

 What we need most at this point is ... と言っても、普通は、この時点で、の意味に取りますので、in time はなくてもいいわけですが、上記のような理由で、きっちり言いたいという気持ちと、それから、勿体とかリズムとか、そういう要素も働いているかもしれません。

 以上、ご参考になれば幸いです!

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

QThere is no point in ~ing のpointの代用には何がありますか?

There is no point in ~ing(~しても無駄である)
・・・のpointを代用できるものには何があるのでしょうか?

Aベストアンサー

useはどうでしょうか。

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

QIn terms ofとin point of

題名のまんまです。
in terms of と in point ofの違いを教えてください。

できれば使い分けもお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

point
は、点です。
だから、例えば、「この点から言えば」、というような場合に使います。

terms
は、もともとの意味は、時間的な場合は、ある一定の長さがあります。
だから、例えば、「立場から言えば」、とか、「見地から言えば」、ということで、時間的な長さがありる場合に使います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報