最新閲覧日:

 最近スティール弦のアコースティック・ギターを買い、20年ぶりに右手の爪を伸ばし始めました。
 ところがどうしても人差し指だけ「鷹の爪のように」手のひら側へ曲がってしまいます。ゆっくりとしたアルペジオならまだしも早いパッセージの時にどうしても引っかかってしまうのです。できれば生の爪で弾きたいので、爪の切り方等でなんとかならないでしょうか?

A 回答 (2件)

>1 いや、爪で弾くのはクラシックギターだけではなくスティール弦やエレキ(ジェフベック、是方)も爪で弾く人は多いですよ、暖かく太い音がでます。



おそらく爪が長過ぎるんでは無いでしょうか?
掌側からみてほんの1ミリ~数ミリだけ爪が見えるように整えては?
クラシックのひとは小指で(使わない指)色々長さや、形を試してみるそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 確かにジェフベックは爪で弾いてますよね。
やはり長いのでしょうか。これで練習してみます。来月ライブなので間に合うかどうか(^^;
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 11:21

あまり参考になるかどうかわかりませんが、僕の経験を書いておきます。


僕の経験からいって、アコースティックギターには爪は使ってません。指引きの際には右手親指にはめるサムピック、その他の右手の指にはフィンガーピックというのをつけます。爪で弾くのは僕の知っている範囲だとクラシックギターですね。でも、僕は指の肉で弾いています。
スチール弦は固いから爪で弾くのはかなり無理があると思います。
ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
フィンガーピックは違和感があって使いたくないのと、フラットピックと中指、薬指でスリーフィンガーを弾いたりする場合に融通が利かなくなるからです。サムピックは使っていますが。それからスチール弦ギターを爪で弾いているギタリストはかなりいらっしゃいますよ。

お礼日時:2001/08/10 11:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ