外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

勉強して英語圏の新聞やニュースなどのリスニング・リーディングが出来るようになりたいのですが。

この3つのうち、一番優先して覚えた方がよい英単語や文法はどれになりますか?


・義務教育で習う内容。

・TOEIC用の内容。

・センター試験用の内容。


いずれも自分のレベルに合わせて覚えていくつもりですが、あくまで上記3つの中での選択の回答でお願いします。

質問者からの補足コメント

  • センター試験を英検に訂正お願いします。

      補足日時:2020/01/30 23:41

A 回答 (5件)

長年、仕事関係で英語論文を書いてきた経験からいうと、英語は日常的に使用しないと、すぐに忘れます。

そのたびに文法、意味をググっても、その場限りの知識で英語力は身に付きにくいでしょう。必要な時に整理された例文が一瞬で一覧できるサイトがあれば、それをこまめに見ることで自然に英語が身に付きます。例えば、昔から以下のようなサイトが存在しますので、定期的にご覧になってはみてはいかがでしょうか。

英会話・英語論文・英文メールの例文を手軽に見て自然に学習するサイト
https://kk726252.blogspot.com/2020/01/blog-post_ …
    • good
    • 0

全部の内容を覚えても、リーディングはともかくリスニングは難しい場合があります。



それでも、まあ、自分のレベルに合わせるなら義務教育→英検→TOEICの順番でしょうか。英検を先にしたのは、英検が義務教育から高等教育の修了課程レベルに合わせてあるからで、TOEICはビジネス英会話のためのスキルだからです。

で、昨日AFNを聞いていて、こういう単語が出てきました。
Tiananmen incident

incidentは事件なのですがTiananmenがなにか分かりませんでした。これ「天安門事件」なんですね。
日本人は日本語の読みで覚えているので、中国語の読みを英語にした時にスッと理解できないのです

ニュースにはこういうのがたくさんあり、独特の言い回し(たとえばレイムダック:lame duck)とかもあるので、全部をそれなりに覚えて、時事単語も覚える必要があります。
    • good
    • 0

> 英語圏の新聞やニュースなどのリスニング・リーディング


と、「実践的な英語」とは、必ずしも一致しないと思います。

> あくまで上記3つの中での選択
1: 義務教育で習う内容。
2:TOEIC用の内容。
3:英検の内容。

そういう3択で限定されてしまうと、困ります。年齢にもよりますね。ある程度、大人同士の会話は、それなりに社会常識や英単語が必要とされます。

2は、新聞を読むのなら、TOEICの英語は良いと思います。ただし、会話にするには、かなりの語学力が必要だと思います。

いろんな国の人と英語で話してみるのがよいのですが、事前に、やはり常識的な単語やマナーぐらいは知っておきたいものです。ノックは、三回とか二回とか、こういうものは放っておいてよいと思いますが。

1の基本的な英単語は知らないと通用しないということです。
3の英検単語は、もともと、学校英語を元にして作られていますし、試験内容は、2級クラスになると自然科学が多いのでし、3級は断片的な英会話の抜き出しです。

日本の中学・高校教育よりも、それ以前の小学生単語というのか、10数年前、私は"turnip"という単語を知らなかったので、愕然としました。"turnip" は、野菜の「カブ」ですが、「軽蔑語」として使われます。

身の回りの単語、「水道、包丁、フライパン、玄関、屋根、天井」こんな単語がすぐに出てくるようにします。「昆虫の名前、動物の名前、鳥の名前、果物・野菜の名前」など。

大人として、「民主主義、雇用、年金、国会、総理大臣、通貨、為替相場」など、
和製英語で通用しない単語は、押さえておく必要があります。
また、車の部品用語は、車のハンドル、ナンバープレートとか、和製英語です。
単語は合っていても、発音が違うものもあります。

こうした身近な英単語を言えるようにすることで、より実践的になるものだと思います。
    • good
    • 0

私の子供は留学目的で


シッカリ学習出来る
英会話教室を探してに半年行き
其れから渡米したら難なく
英会話出来たそうです、
出来る英会話教室の検索が
大事かと。
簡単だしね。
帰国後日本の観光地では
外国人対手にガイド為てます。
    • good
    • 0

tyanken 様  (長文ですみません)



>英語圏の新聞やニュースなどのリスニング・リーディングが
 出来るようになりたい
>実践的な英語を 身につけたい
    ↑
この目標を目指すなら…
 ・義務教育で習う内容 → これは 基本中の基本なのでクリアが必要ですね!
 ・TOEIC用の内容 → これは リスニングとスピーキング(カンバセーション)等に、
           重点を置いた より実践的な英会話の習得に効果的でしょう。
 ※英検も有効ですが…TOEICよりは やや受験用の英語習得の感がありますね。

☆ 実践・英会話を、恥ずかしがる事なく習得するのに 最も最速・最適な方法は
  現地(英語圏の国)に飛び込んで、ネイティブ達と 生で喋りまくる事です!

  知らなくて当たり前・間違って当たり前の世界にいれば・・恐れる物は何もない。
 必要に迫られて・必死になって、相手の話を聴き、自分の思いを伝えようと・・工夫します。

  理解できない言葉は、納得いく迄 聞き返し…繰り返し使ってみる・応用する。
  この地道で 粘り強い繰り返しを続ける内に、徐々に・・生英語が聴こえて来る
  ようになり・・口をついて出て来るようになって行きます。

  時間はかかります。かけた時間分の「経験と慣れ」が1番の宝物になります! 頑張って!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング