位置情報で子どもの居場所をお知らせ

自分の発達障害の原因は、母親が妊娠中に転んで予定日より2週間ほど早く産まれてきてしまったからなんでしょうか?
高3ですが、自分は他人ができることができなかったりして何もかもが嫌で、最近は1人で怒り狂ったりします。
人と話すのが本当に苦痛で仕方ないんですが、「逃げてばかりではダメ。」と言われて本当に辛いです。
生きるのが嫌になりました。

A 回答 (9件)

発達障害は原因不明です。

食品添加物とかいう説もあるけど、しっかり週数足りて生まれて転ばなかったお母さんから生まれた発達障害の子の方が多いと思います。逃げてばかりは知恵なんじゃないでしょうか。嫌なところが本能で分かるのは頭がいいのです。徹底的に逃げて生きやすい場所を探すのが人生の使命みたいなもんで、ゴールを目指してみましょう。一人一人に幸せになれる人や場所ってありますが結構必死で探さないと見つからないようになっています。雑草も踏まれたらちょっと違うところから生えてるから、別に踏まれても踏まれても、で踏ん張って無いので逃げるが勝ちってことも覚えておきましょう。多分他の人にできることができない人は他の人ができないことができる人。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます!
少し勇気がもらえた気がします。

お礼日時:2020/01/31 08:48

> 自分の発達障害の原因は、母親が妊娠中に転んで予定日より2週間ほど早く産まれてきてしまったからなんでしょうか?



その可能性はとても低いでしょう。 でも、だれがどう調べても、なにが原因で発達障害になっているかは分からないでしょう。 発達障害が1つ2つの原因で起きるということは、考えられません。
https://nishijima-clinic.or.jp/blog/2019/09/02/% …
2週くらい予定日よりも早く出生しても、正規です。
https://www.mcfh.or.jp/netsoudan/article.php?id= …
子宮内発育が順調であれば、たとえ早産であっても、子宮内での胎児発育が抑制された状態に比べてこれらのリスクは低いことが知られています。

中学生や小学生も5年生以上の歳ならば、周囲の子に比べて「他人ができることができなかったりして」ということは起きます。 
スポーツ、勉強、物覚え、ドジ、まあ、30人クラスでも、5~6人は「他人ができることができなかったりして」となって不思議ではないです。 
だからといって、「何もかもが嫌で、怒り狂ったり」とはならないのが、普通です。
会社勤めでも、同じ4月に50人以上も新規採用する会社では、50人はそれなりに選抜しているのに、50人中5人くらいは、他の同期に比べて、「他人ができることができなかったりして」となるものです。
背が低い、可愛くない、トロイ、話について行けない、センスが悪い、そういう評価では、どうにも浮かび上がることができない人はいるモノです。字も下手、計算が不得手、ポカミスが多い、集中力がどうも続かない、理詰めで考えるのが不得手、方向音痴、人の名前を覚えられない、まあ、「ダメ人間」という分類があるならば、20%はダメ人間になるのではないですか。 そういうものです。
でも、人間の社会は、スゴイ人、優れもの、まあ並、劣る、ダメ人間がいたとしても、それを気にしないで生きていることが普通です。
貧乏や金持ち、顔貌の美醜、スタイルの良否、筋力の有無、身体の硬軟、背の高低、記憶力の高低、論理性の有無、空間認識や色彩感覚の良否、会話や文章力の巧拙、友人の多少、なんだって、比べれば大きな差は確かにあるけれど、そんなことを気にしてないで毎日を過ごしているのが普通です。

傲慢と軟弱、きつい優しい、陽性陽気・陰性陰気、楽観・悲観、いろんな違いがあっても、そればかりは考えないのです。 
はっきりした身体障害や知的障害があっても、明るく人と交わって生きることは可能です。

> 「逃げてばかりではダメ。」と言われて本当に辛いです。

具体的指摘ではなくて、意味がやや不明だが、「逃げてばかりではダメ」と言われているのですか。
自分としては逃げているとは思ってないのに、「逃げてばかりではダメ」と言われているので、そういう誤解が辛いのですか。

《他人の言うことは気にしないこと!他人がなんて言おうが自分の価値は変わりません。ポジティブが大事です本当に!》 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11269564.html

ご自分では「私は逃げてばかりだ」と思っているのですか。 自分が気にしていることを他人から言われるので辛いのですか。だったら、逃げないようにしてしまえば良いです。
どういうとき、何について、どのようなことを、「逃げる」と考えているのでしょうか。
追っかけてくる痴漢から逃げる、刃物を振り交わす暴漢から逃げる、火元から逃げるなどは、まあ、まともな行動となることがありますが、うっかり逃げると逆に危ない場合もあって、冷静に場面を見極めて行動を考えた方が良いこともあります。 期末試験や試合から逃げる、交渉から逃げるのは、通常、良くない行動です。 逃げるのは、「まともに状況に対処しないで、目を背け、後ろを向いてしまう」ということをさしているので、通常、不適当・不合理・社会的不適合行動です。
「まともに状況に対処する」のは、猪突したり、無謀に戦ったり、不適切な行動をただ続けることではないです。 「この状況で、何について、どのようにするのが、妥当なのか」を適宜考えて行けば、それは「逃げ」にはならないです。 同じ場面にあっても、本人の体力知力健康度が違えば、妥当な選択は違ってきます。 
また、感情的になりやすい人、冷静さや合理性をキープ出来る人でも、妥当な選択は違います。
自分の情動・感情が激しく揺れ動いてコントロールが効きにくくなることが多いのであれば、そうした面も踏まえて、状況判断をする必要があります。 「冷静に考えればそれほどのことではないのにも関わらず、突然感情が激してワァーっとなってしまう」という傾向があるのならば、神経系の異常興奮が起きにくいようにする薬剤を専門医に処方してもらって神経系の特性を平均に近づけるとか、訓練・トレーニングを重ねて平静さを保ちやすいようにする努力を続けるとかの方法もあります。

> 苦痛で仕方ない  本当に辛い   生きるのが嫌になり

高三といったら、感情も豊かになるけれども、理性も強く働く頃です。
個人差は大きいですが、男ならば、人生の中で、高二高三の頃が、知的に考えるのが一番得意な時期です。 女の場合は少し違うかもしれませんが、思春期なら、知的に考えるのが一番得意な時期でもあるのだろうと思います。 
感情も豊かになる時期だから、バランスもやっかいですが、状況や対象や方法や予測や理屈などを、フルに考えて、「苦痛で仕方ない」「本当に辛い」「生きるのが嫌になり」についても、「逃げ」についても、「自分の怒り狂い」についても、発達障害についても、詳しく考えたら良いと思います。 
単語・フレーズをただ頭の中に響き渡らせていても、不安や恐怖を大きくし、感情を激させるだけで、妥当な思考・妥当な選択から遠のくばかりです。
    • good
    • 1

No7です。



肝心の質問の答えを忘れていたが、

発達障害の原因は転んで2週間ほど早く
産まれてきてしまったから・・

が、原因とは世界中の誰もが断定できないかな。

発達障害の原因は、複数の遺伝子、出産までの
環境要因、後天的要素など多くの因子が関与する
多因子モデルが考えられている。

と私は病院に教わっている。

「考えられている」段階なので
原因は今の医学でははっきりしていません。
    • good
    • 2

まあ・・わかりますよ。



発達障害(自閉スペクトラム?)は
健常者が普通に意識しなくてもできる
ことができないからね。

切磋琢磨とか理解のない方々の一般論やね。
「逃げてばかりではダメ」もそう。
無視無視・・。

発達「障害」なんだから、健常者と同じ視点で
考えること自体がナンセンス。

いや、切磋琢磨はもちろん
必要なんだけどもね。

ただ、発達障害は「このように生きたら良い」
といったマニュアルが確立されていないんだよね。

発達障害者は困りごとも個性も千差万別だからね。

だから社会において個々の特性に見あった負担の少ない生き方を
それぞれ模索していかなければならない。

自閉スペクトラムは社会性の障害だが、結局は社会のなかで
生きていくしかないのでどう折り合いをつけていくかを
考えなくちゃならない。

それをひとりで考えていくのは辛いと思うので
専門家のアドバイスを受けながら模索するとよいかな。

あと社会にはルールがあって、

・約束は必ず守る
・ギブアンドテイク

だいたいこれを守っていけば社会適応は
よくなるんじゃないかな?

喋りたくなければ喋らなくてもよく、
仕事などでは意思の疎通さえできればOKだよ。

最後に、

・世の中10のうち7〜8は思いどおりにならない。

昔の中国の偉い人の言葉。


世の中誰だってそうなんだから
もっと気楽に考えよう。
    • good
    • 2

母親が転んだせいではありません。


37週未満の子供は、若干傾向が高くなるという統計はありますが、
38週は早産ではありませんし発達障害が多いという統計もありません。
    • good
    • 1

「ワイ・・。

切磋琢磨してこなかったで・・。 ・・・せや!ワイ発達障害やん!発達障害が悪い!発達障害がわるいやで!! わっしょい!わっしょい!はったつ”わっしょい!” ピ~ヒャララ~♪ ドンドコドンドコ(^^♪」

 
こうならないようにね。
周りと比べたら焦るけど、あなたの人生はあなたの時間、あなたの人生自分のスピードで歩んで行っていいんだよ。
周りと比べないで、『こうなりたい自分』にむかって、今からでも切磋琢磨して積み上げていってください

http://ameblo.jp/osachan2001/entry-10699621275.h …
第47回全国小・中学校作文コンクールの優秀賞受賞作品、作者は小学校2年生の女の子、中村咲紀ちゃん。
    • good
    • 4

高3って年齢だと、いよいよこれまで積み重ねてきたものが『形』になって、


その『形』で 大学だったり就職、・・かなり人それぞれの道の変化に濃ゆさがでてくる、人生の節目だね。

これまで十分に切磋琢磨してきた人は、不安なく堂々と地盤がしっかりした大地を踏みしめて歩き、
そうじゃないひとは、堂々と歩く人たちを横目に不安や焦りがうまれて、「あqwせrftgyふじこ!ふじこふじこ!」ってなっちゃうんじゃないかな。今の貴方がもしかしたらこれなんじゃない?

切磋琢磨しなければ、それなりの人生だけど、『それなり』でも日本に生まれた以上十分しあわせなんだよね。
好きなアニメ、好きな漫画、食事付き、 恋人とか贅沢なファッションとか、そうした部分はきびしくなってきちゃうけどね。あなたが手に入れたいものがなんなのかわからないけど、これまでの『切磋琢磨』『工夫と努力』をちゃんと天秤にかけて、【本当はこうありたい】って欲望がつりあうようにしようね。
    • good
    • 2

人のせいにするのはやめよう

    • good
    • 1

あなただけじゃなく、すべからく他人ができる事で自分ができない事っていうのは持ち合わせてるけど


『ほんとうはこうありたい』自分の欲望にただただ飲み込まれてない?

無理のしない範囲でできること、その小さな積み重ねをしている姿があるかないか、自分で客観的にみてどう?

例えばジョギングを始めて いきなり10kmはしろうとしたら無理。
まずは自分に合った距離をすこしづつ積み重ねて筋力をつけて、さいごに10km。

10km走れちゃう人も、みえないところで大なり小なり積み重ねがあるんだよ。
人と話すのが苦痛なら、できるだけそうしなくて済む道をさがして進みましょう。


水戸黄門のように「我、発達障害ぞ!われ!発達障害ぞっ!ひかえおろう!」となるのはやめましょう。
すべてそれのせいにして、工夫をしていない自分をわすれないで。



自分のために生きると、人生うまくいきにくく感じる事が多いきがする、自分の事を時々どうでもよくなっちゃうときがある。誰かのために生きるとがんばりやすい、親でもペットでも恋人でも、社会奉仕でも。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング