「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

28歳。夫婦二人の家計管理について。
今月から家計を見直し、予算を決めてやりくりしました。1月末日で締めたのですが、予想を超える結果となり、嬉しい限り、、なのですが、ちょっとケチケチしすぎたかなと思っています。
目標は年間200万貯金で、使い道としては当面子どもを作る予定はありませんが、①将来ために②マイホーム又はマンション購入③海外旅行
というようにざっくり分けています。
結婚2年目で、去年は訳あって夫のお給料が今よりいくらか多く、新婚旅行に行ったり引っ越しも重なりましたが190万貯めることができました。

今月は
手取り31万(夫の保険等引かれています)
【固定費】
家賃 21200
光熱費 19200
通信費 25000(2台+ネット)
夫小遣い 35000 
貯金 60000
━━━━━━━━━
計 160400 円…①

【変動費】
食費 16000
日用品 10200
医療費 9000
娯楽 5500
交通 8000
妻小遣い 21000
予備 5000 (夫の会社飲み会)
━━━━━━━━━
計 75700…②

①+②=236100
手取り31万-236100=73900

となりました。全て貯金しようと思っています。

特に食費は、実家から米を送ってもらっているので助かっております。予算は25000円でしたが業務用スーパーや八百屋をハシゴして購入したりしていました。一番気をつけたのは娯楽費で、それまで5~6万ほど使って夫婦二人で遊んでいました。(外食、飲み代、テーマパークなど)が、旅行に行きたいなら辞めようと心を鬼にして我慢しました。
私の小遣いもこれでも半分になり、(これまでは使いすぎていました)たまに「はあ~お金がない」と悲しくもなりました。

前置きが長くなりましたが、ここで質問です。
私は理由があり現在専業主婦で、夫がいてくれれば満足で幸せです。自由気ままにやらせてもらって本当に感謝しています。
しかし夫はかなり激務のため自由な時間もなく、目的があるとはいえ「節約だ!」とお小遣いを一万円近く減らし、好きな外食も激減し、少々ストレスが溜まっているようです。
やりすぎたかなと思う気持ちもあり、でも目的に向かって我慢も必要と思う気持ちもあります。

皆様はどのくらい貯金して、家計管理されていますか?

A 回答 (5件)

随分、見直されて努力されているようですね・・・。


貯金を増やすことは収入を増やすか使う金を減らすかです。
前にもお話聞いたかと思いますが、本当に努力されており、内助の功の効果であると思い、感心します。
あなたのようなしっかりと計画を立てて取り組む奥さんは素晴らしいと思います。
確かにご主人はおこずかいが減ってストレスも感じるのかと思いますが、同じ目標に向かっており、奥さんも同様に我慢され、結果として預金を増やしている結果を見れば、分かってくれると思いますし、旦那さんの働きやすい環境サポート(食生活や資金管理、家事全般)また、夫婦関係が良好で優しくしてあげれば良いのでは・・。

個人的な話ですが、私はコツコツ貯金するのが嫌いで苦手で、収入がある時に一気に預金に回し、毎月コツコツはしません。
私は自営業で、しがない事業と投資収入があります。
投資は不動産と株です。
不動産は一定の収入が毎月入り、株は波がありますが、配当は年に4回(3.6.9.12月)入り、売買所得は毎月異なりますが、10年以上利益でロールオーバーしています。
大きな利益が出た時に50万とか100万とかのまとまった金額で定期に入れており、車を買うときやリフォームなど大型の資金に使います。
配当金は銘柄によって異なりますが、今後の収入が上がるために再投資に90%回しており、10%がこずかいにします。
また、還付税もこずかいにしています。
自営は極力トントンか赤字にして、住民税と健康保険料の納付を少なくし、所得税も抑えています。
先はどうなるか分からないので、今できる努力をしています。

あなたのことを聞いていると、お金は借りるより貯めた方が早いと思いました・・・勉強になります。

今の努力は将来の差に繋がりますので頑張ってください。
    • good
    • 0

既婚男性です。



>目的があるとはいえ「節約だ!」とお小遣いを一万円近く減らし、好きな外食も激減し、少々ストレスが溜まっているようです。
やりすぎたかなと思う気持ちもあり、でも目的に向かって我慢も必要と思う気持ちもあります。

質問者様はストレスは溜まっていないでしょう。その理由は「質問者様の小遣いは2.1万円だけど、質問者様が管理し使うことができるお金は75700円(質問者様の小遣い含む)だからです。

確かに、質問者様は「目的のため」に小遣いを減らしているわけですが、目的達成のために業務スーパーなどを回って安く買い物するなど「目的達成のための積極的な努力」ができるわけです。
だから貯金が190万円溜まったのは「自分の選択と努力」の賜物であり、安い食材で調理を工夫したりすることも含めて「達成感」を感じることができるから、ストレスがないのです。

翻って旦那さんはどうでしょう?
たしかに夫婦の目標として「いろいろな目的に使えるようにお金を200万貯める」というのには同意したのでしょうし、それが「自分のためでもある」ことは理解しているでしょうが、旦那さんのやっていることは「決められた小遣いをどのように使うかだけ」でしょうし、スーパーや八百屋のハシゴに付き合っているなら、運転手として「お手伝い」しているだけでしょう。
ましてや食材を選ぶ権限なども無かったのではないかと思います。

要するに旦那さんには「貯金をするために自分がやった努力」という感覚は全く持てず、単に「妻がガンガン節約するから仕方なく付き合っていただけ」ということになるわけです。だから達成感も感じないし、ストレスになるのです。

解決策は「夫が主体的に貯蓄に関わり達成感を得る」かじゃなければ「目標を達成したら夫に還元する」かです。

質問者様の場合専業主婦なので、家計に関することはほぼすべて管理しているでしょうし、それを手放すつもりもないでしょうから「夫が主体的に関わって達成感を得る」のはかなり難しいと思います。

ならば「貯金の目標額を達成したなら、夫に還元する」のが現実的です。
たとえば変動費のうち「予備 5000 (夫の会社飲み会)」は旦那さんの努力次第でしょうから、その月に使わなかったら旦那さんの小遣いに充当して還元すると旦那さんも我慢する理由が見つかるでしょう。

まあ、全額ではなく旦那さん7、質問者様3ぐらいの割合でもいいですけどね。
    • good
    • 1

小遣いはもとにしてあげては

    • good
    • 0

その様な締め付けを長期間続けて自分の海外旅行費を捻出するより時間を作り月に5~7万稼いだ方が余裕が出来旦那も喜びます。



女性は旦那の苦しさやキツさ等に全く関心が無いため締め付けが得意で気付いた時には離婚を求められ「私の何がいけないの?」と泣き出したりします。

31万位の稼ぎで専業主婦を行い、給与が上がっても締め付けを強化する。

旦那が離婚を求めても仕方がないかもしれません。

貴女が養う立場になったらわかると思いますよ。
    • good
    • 2

あなたと同じ家庭環境は存在しないため、他人と比較してもあまり意味ないですよ。



もちろん、もっとほかに節約できるところはないか、参考意見を募ったりするのはいいと思いますが。

貯蓄するマインドになっていると、消費そのものをストレスに感じてしまうこともあるので、
お小遣いが減ったことによるストレスを散財で補えるかというとそうでもないこともあります。

節約できたお金を可視化して、ゲーム感覚で節約額をスコアとして確認できるようにするとか、
そういう方面で工夫した方がいいと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング