会員登録で5000円分が当たります

先日のテレビ番組「正義のミカタ」で、担当者が「ほとんどの伝染病は中国が発生源である」と言っていましたが、本当でしょうか?

世界的に重大な伝染病には、スペイン風邪、SARS、MERS、今回のコロナウィルス、更にはペストなどがあったと思います。

又、そうだとすれば、なぜ中国から新型ウィルスや病原菌が発生しやすいのでしょうか?

A 回答 (5件)

まず国土が広い事と医療技術がまだそんなに確立していないからではないかと思いますね。

民間の意識も低く(発生時に海外渡航したり)、そのために治療の際に突然変異を起こすウィルスが出てくるんだと思います。

ウィルスは北極南極の極地でない限りまずどこにも存在しているので中途半端な治療で耐性や変異を招く要素が多いからだと思います。自然界でそのようなウィルスが発生するのはごく稀ですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2020/02/03 00:45

至る所で発生するとは思いますが、発生する場所はそれなりの原因はありますよね。


動物と人間が共生しているところが危ない気がします、発生するのは人以外の生き物からの変化ですから近くに良すぎると危ないのでしょう。
    • good
    • 0

食文化と生活環境だと思います。


今回の新型はコウモリ経由ではないかという見方が濃厚。
中国ではないですが、エボラも同じコウモリが原因だというのが濃厚だったはず。
今回はコウモリを食べた蛇を人間が食べた説がありますが、中国では蛇を火鍋に入れて食べる習慣があるそうです。
日本では食べない生き物を海外の人は食べる文化がありますし、日本はとても都会的ですが、世界にはとてもナチュラルな国もあるんだと思います。
    • good
    • 2

SARSは中国ですが人類が唯一撲滅に成功した伝染病の天然痘はエジプトですし同じ感染症のMARSとペストはサウジアラビアとヨーロッパです



ほとんどの伝染病は中国が発生源というのは誤り
私はその番組を見ていないので正確にはわかりませんがおそらく伝染病のソースをろくに見ないで台本を構成したのでしょう
    • good
    • 2

中国が生物兵器を作っている可能性が挙げられます。


しかし、本当のことなのかわからないので偶然かもしれません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング