最新閲覧日:

電車でGO!と本職の運転士さんとは、どのあたりが違ってくるのでしょうか?
「制動感覚が全く違う」とか、「ダイヤがもっと厳しい」とか、違うところを教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は車掌なので、制動の感覚は一緒に乗り組む運転士さんから聞いた話になりますが・・・。


根本的に、ブレーキの仕組みが違いますね。
実際には一回ブレーキをかけたら、数段階に分けてはらって(ゆるめて)停めます。何回もガチャガチャとかけ直せません、基本的に。ブレーキをかけるエアーは、すぐには溜まらないですから。その点パソコンの「トレインシミュレーター」は上手く作ってあります。ちなみに現役の運転士さんが電車でGO!をやっているのを見ましたが、やはり停止位置ではとまらずに行きすぎてしまいますね。あれはやはり、あくまでもゲームです。
あと運行ダイヤですが、電車でGO!は実際より路線が短めに作ってありますね。ゲームだから仕方ないかもしれませんが。だから本物の路線とは比べれないと思います。私は地下鉄の車掌なので各駅停車の場合の話ですが、実際の運行では運転士は走らせるだけで、車掌が時間を合わせて発車の合図を出したりします。あと私の所では、早朝深夜の閑散時、朝夕のラッシュ時、昼間時と、3種類のダイヤがあります。ラッシュ時は比較的余裕のある時間配分ですが、閑散時は人が多いと結構キツかったりします。

あんまり参考にならなくて、すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに電GOは路線が短めに作ってあります。実施の路線に乗って驚いたくらいで…
あと閑散時に方がダイヤ的に厳しいというのは意外です。

お礼日時:2001/08/08 12:42

なんかの雑誌で読んだ記憶がありますが,実際に運転士OBがゲームに挑戦して、


駅で止まる時に、

「通り過ぎた・・・・」

という記事がありました。
実際の運転ではブレーキは4くらいまでしか使わないそうで、
実際の運転とはやはり異なるのでしょう。

車のレースものでも同じようなことが言えますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
その本は「ゲーメストMOOK決定版電車でGO!完全クリアへの旅路」でしょうか?
確かに電車でGO!1はブレーキの効きが実物よりも悪いみたいです。
電GO!2のブレーキはどうなのでしょうかね?

お礼日時:2001/08/07 14:01

聞いたところによると、ゲームの方は制動の際に受けるG(重力)が全く無いので、本職さんがやると感が狂うそうです。

つまり、本職さんは視覚と聴覚だけで運転しているわけではないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
制動の際のGがないのは確かですね。
やはり「体で覚えて」るんですかね?
あと、飛び込みがない所もゲームだからでしょうか?(あって欲しくないですね。)

お礼日時:2001/08/07 14:07

根本的に違うんじゃないですか?


意識とか。だって、人命預かってるんですから。
違わないと困る気もしますよ(^^;

停止時に非常制動ギリギリ5~8段ブレーキで、停車する人居るじゃないですか。あれじゃ、乗ってって、「へたくそ~~」って思うような、立ってる人が、つり革ごと よろめき、振られるような運転ですよぉ。
きっと、乗ってたらそう言う思います。

ちなみに、今、新人さんがいるから、ちょっとローカル線行くと、そういう運転が多いですよぉ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに「人命の重み」は実際に運転しないと分かりませんね。
あと低速度で高ノッチを使うと乗り心地が悪くなるのは体験したことがあります。
「ガクっ」っと来るんですね~!(ちなみに私は電車でGO!2で50km/h以上でもノッチ7、50km/h未満では6以下、15km/hではノッチ3以下で止めてます。大体は。)

お礼日時:2001/08/07 13:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報