gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

漂白剤も柔軟剤も使っていないのですが、濃い色のバスタオルが所々白抜けしてしまいます。まるで、漂白剤をこぼしたかのようです。以前にもこのようなことがあったので、漂白剤、柔軟剤は全てやめて、洗剤も優しいものに変えましたが、また、タオルに脱色したような色抜きができてしまいました。今、使っているいる衣類洗剤は蛍光剤、漂白剤、着色料無添加のP&Gの「さらさ」です。原因が全くわからないので困っています。どなたか、原因に関してわかる方がいましたら、よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

タオルなどの柄のプリントに使われる顔料は極めて生地への定着が悪いので、洗濯で色抜けするのは珍しい事では無いです、


高級品などはプリントの段階で顔料に定着を良くする添加剤が入れられますから色落ち色抜けは非常に少なく成ります、
色抜け色落ちはタオル地の宿命見たいな物です。
    • good
    • 0

タオルの染めが弱いのでは。

中国製は、物理的にダメです。何故なら、水が悪いからです。日本の硬水と違い、何千キロも先に降った雨が、大陸にしみ込み、石灰岩などの、地層を通る間に、超ミネラルウォーターというか、硬水になり、染料の効きを悪くします。
木綿は、染色しにくいのです。紺色、赤色、黒は、特にダメ。日光どころか、蛍光灯でも退色します。絞りは、結構むらに水分が残っていますので、洗剤成分が悪さをしたのかも。セーター用のエマール等なら、大丈夫では。
    • good
    • 0

もしかしたらですが、元々バスタオル自体が色落ちしやすい物とかは無いでしょうか?色落ちしやすい物だと水で洗っているだけでも色落ちする事が有りますから…


ただ局部的というならチョット疑問ですが、たまたま水道水に含まれているカルキが固まったものが剥がれてタオルに付着したまま事が有ったとか、洗濯槽の外側に漂白剤が固まったものが剥がれて…とかでしょうか?
    • good
    • 0

洗濯した直後?、乾燥した後?。


乾燥後であれば、乾燥中の出来事も否定できません。
洗濯直後なら、製品の欠陥?、染色作業の手抜き・・・その他、お示しの情報ではそれ以外は考えにくいです。
漂白剤は使っていないが、除菌剤を使っているとか・・・、○○は使っていないではなく、本来は、使っているものすべての検証が必要かもしれません。
つまり、ワトソン君、君が現場へ行って、事件に最も関係がないと思いものを一つ持ってきてくれたまえ。
ホームズは、それを手がかりに解決したとか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング