【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

これから太陽光発電の投資を考えています。
これからの投資としてメリットがありますか?

A 回答 (5件)

原発事故以降、自然エネルギーである太陽光が注目されるもシステム設置に高額な費用とメンテナンスコストが掛かる懸念が利回りを押す圧力となり、すでに下降トレンド入りしています。


また、化石燃料のエネルギー資源が貿易による国際商取引にて行われており、国際社会で相場を形成している側面から強いシェアを持ち、人気的に言うとやや低調といいざるを得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2020/02/07 11:45

空いた土地で 駐車場もアパートも作れず 土地単価も低いなら やる価値はあると思う。


家や工場の屋根とかであれば ほとんど意味はないと思う。
太陽光発電の会社に対する投資であれば 発電効率の良さと リサイクル費用を考えた会社選びが肝心と思うが 時期的に上がり調子ではないと予測する。
    • good
    • 1

今時太陽光なんて設備(パネル設置)業者が儲かるだけ。

    • good
    • 1

投資というからには、家庭用太陽光発電ではないですよね。



土地は農地や空地で、1,000坪ぐらいある?
今の売電単価はいくらになるの? 年利10%とかになるの? そんな時代でもないか・・・

儲かる以外のメリットは無いのでは?
メンテ費用も含めて、向こう20年のシミュレーションの結果、儲かる計算なら何も問題ない。
    • good
    • 0

自分で使用するには十分メリットは有りますが、投資のほうは尻つぼみに終わったように思います

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング