今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

55歳で リストラされた時に 持っていると転職に役立つ資格は、何でしょうか?

A 回答 (6件)

その資格がないとやってはいけない仕事の資格(おもに国家資格)です。

そうでなければ資格にさほどの重要性はなく、強いて言えば、十分な実務経験がないと取れない資格なら、その腕(スキルなど)を買われて採用されます。
採用するからには、資格よりも仕事が出来る確かな腕があることのほうが大事なんですよ。

私の場合は20年前に(リストラではなく)52歳で自ら大手企業を飛び出して(脱サラです)自分で事業を始めるとともに、某会社にも採用されて仕事を始めましたが、それはISO(品質/環境)の主任審査員の資格(国家資格ではありません)を持っていたからです。20年前は、そういう人は極めて僅かでした(なので、引く手あまたでした)。
    • good
    • 0

資格を持ち、その資格が反映される実務を何10年も経験ありが、優遇される資格。

新たに習得する自実務経験なしの資格など、何の役に立たず、時間とお金を使うだけ。
    • good
    • 0

会計士、弁護士、医師

    • good
    • 0

これからの募集職種で考えると、介護、マンション管理人は、採用される可能性が高いですので、介護ヘルパー、マンション管理士がお薦めです。

    • good
    • 0

普通二種免許


調理師免許
この二つ。

高齢でもなんとかなるタクシードライバーや飲食店経営などの道が残されている。
    • good
    • 1

大型特殊免許です。


大型特殊免許とは、その名の通り「大型特殊自動車」を公道で運転するための免許です。
具体的にはクレーン車、ブルドーザー、ショベルカー、ロードローラーなどの工事用の車、
除雪車、路面清掃車などの道路を整備するための車、
トラクター、コンバインなどの農業用の車などで特に大型のものとなります
土木工事会社では特に優遇されます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング