【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

5月にチャーター便でウズベキスタンに行く予定ですが、空港で搭乗する前に色々、体調の検査があったり、到着した空港でも、体調を調べたりするのでしょうか?因みに、コロナウイルスに一人でもかかっていたら、クルーズ船のように、全員、何日も機内に、閉じ込められるの? そうなったら予定が狂うのでキャンセルしようか迷います。

A 回答 (3件)

No.2です。



追加です。
当方は海外旅行を計画する際、現地の様々な状況は外務省の「海外安全ホームページ」や各国の政府観光局のWebサイトなど出来るだけ公の機関が発する情報から得るようにしています。

https://www.anzen.mofa.go.jp/


また、同じく外務省の「たびレジ」に旅程を登録して現地の日本国大使館が発する緊急情報のメールを受け取れる状態にしています。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/02/09 21:29

ウズベキスタン航空利用という事は成田空港ですね?


同空港の公式Webサイトに掲載されている新型コロナウィルスに関する注意喚起の案内は読まれていますか?
まだの場合はまずはこれをお読みください
同空港の公式Webサイトは以下です。

https://www.narita-airport.jp/jp/

なお、出国時の体温検査は行われていません。
入国時は以前から行っているとおり入国審査場の前の検疫場所で熱を感知するカメラを使って通路を通る全員の体温チェックを行っています。

ちなみに飛行機の場合は機内に閉じ込めるという対処を行うのは不可能です。これはニュース等で再三流されている武漢から日本人を帰国させるためのチャーター機の帰国時の様子を見ても明らかです。
クルーズ船の場合は各自の部屋のベッドで休むことが可能で、部屋ごとにトイレ・洗面・風呂(シャワー)があり部屋にいれば他人からウィルスをもらうリスクは低いですが、飛行機は上級クラスの座席以外横になるのはよほど空いていない限り無理ですし、トイレは共用ですから感染のリスクが高くなります。
そういう設備面・環境面も念頭に想像を巡らさせれるとよいかと存じます。

なお、飛行機の空調は天井から新しい空気を入れ足元から空気を抜いており、数分で機内の空気が入れ替わります。
つまり空気は基本的に上から下へ流れ常に新しい空気を取り込んでいるので、前後の席の人がはいた空気や離れた席の人がはいた空気を自分吸うリスクは大変低いです。ただし、隣の人と顔を合わせて会話するような場合は別です。

蛇足ですが当方は今週後半からヨーロッパ旅行へ行きます。個人旅行での観光です。
6月にもヨーロッパ旅行の予定を入れてあり、相手国での日本人の入国禁止や日本からの出国禁止あるいは渡航自粛といったことに成らない限り普通に旅をするつもりです。日本国内の移動ならびに空港での感染リスク低減のためマスクは何枚か持って行きますが。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんか、渡航する勇気が出てきました。

お礼日時:2020/02/09 21:40

クルーズ船はね、何日も同じ空間で食事も何も日常生活を送るから


濃厚接触のレベルが高いから特別なの
航空機だと、せいぜい左右両隣程度が濃厚接触範囲だし、時間も船ほど長くない

だから空港でも、問診と体温をリモートセンサーて確認する程度
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し、ホットしました。でも、私は緊張すると、体温が高くなります。

お礼日時:2020/02/09 16:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング