プロが教えるわが家の防犯対策術!

武漢を中心に発生している新型コロナウイルスについてですが、大気中にウイルスを放出した場合におけるウイルスの生存時間はどのくらいですか?
また、SARSなど他のコロナウイルスのデータなどと比較した場合、新型コロナウイルスの温度および乾燥に対する適正はどの程度でしょうか。

A 回答 (3件)

以下のコメントを参考にして下さい。


「ウイルスは飛沫と接触により広がる。
飛沫は通常、くしゃみやせきにより生じる。
空気中における飛散距離は非常に限定的で、およそ1−2メートルだ。
飛沫は人体から出るとすぐに沈み、空気中を漂うことはない。
つまり「気中にウイルスは存在せず」ウイルスが空気中でどの程度生存するかという問題も存在しない」と指摘した。

飛沫は周辺の物体の表面に付着する。
手を触れることでウイルスが付着し、さらにその手が触れる物体の表面、
例えばドアの取手、エレベーターのボタンなど滑らかな物体の表面などでは、数時間生存するとの研究結果が出ている。
温度と湿度が適度であれば、数日生存する可能性がある。
例えば摂氏20度で湿度が40−50%であれば、「ウイルスは5日生存するとの研究結果がある」。
これに基づけば、ある人がくしゃみをする時に手などで遮らない場合、ウイルスはドアの取手やエレベーターのボタンを汚染することになる。
もし次の人が手を洗わず、接触した後に目や鼻をこすった場合、ウイルスは接触により広がってしまう。
そのためこまめに手を洗うことが特に重要だ。
    • good
    • 0

> 大気中にウイルスを放出した場合におけるウイルスの生存時間はどのくらいですか?



報道内容を読む限りその辺の分析はまだ十分できていないようです。
インフルエンザウィルスのように唾液の飛沫などの水分があるところでしか生きられないのか、はしかウィルスのように水分が無いウィルス単体の状態でも生き延びることができるのか。。。
後者の可能性があることが中国で報道されたという話も出て来ていますが。

参考まで。
    • good
    • 0

下記サイト情報によると



1―11 患者さんの咳で飛んで机の表面などに付着したウイルスはどのくらい生きているのですか?

 ウイルスは生物の生きた細胞の中でしか増えません。
例えばインフルエンザのウイルスは環境中、衣類の表面や机の上などでは
2 から8 時間しか生存しないとされています。
※新型コロナウイルスがどれくらい生存するのか、現時点では良く分かっていません。


https://www.city.naha.okinawa.jp/nahahokenjyo/ka …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング