今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

インフルエンザワクチンや子供の予防接種の注射の成分は体内に蓄積しますか?
またさっき質問した時に回答してくれた方が言ってたのですが、予防接種をうった看護師が下手だった場合血管以外にさしてしまったら必ず蓄積すると教えていただいたのですが、調べたら皮下注射は血管に入れないみたいな事と、時間が経ったら吸収されると書いてあったのですが、2つの意見が違いすぎて混乱しております。
詳しい方正しく教えてくださいませ。
あと看護師が予防接種する病院って普通にあるのですか?

A 回答 (4件)

数年続くと可能性はあります。


でもあなたは大丈夫な方と思えます。
このように発散していますから。

内にこもり質問もできなく成ったら良くないです。
ジョキングなどが大事です。

心配症の人は成りません。
ああ心配。ああ心配と発散できてます。

またどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
また何か質問してたら教えてください(´;ω;`)♩
ありがとうございました!

お礼日時:2020/02/11 23:36

血管注射は直ぐに体内に回りますから、心臓などに負担がかからないもの。



皮下注射はゆっくり吸収させるためのもの、あるいはどろどろの粘りがあるもの等でしょうか。

蓄積することはないですね。
内出血の血液なども吸収されます。異物はすべて吸収されるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎度回答いただきありがとうございます!
ご親切でありがたいです。
あとこの前聞き忘れていたのですが、ストレスがうつが起きるほどの重度だと海馬が収縮するという事でしたが、海馬が損傷するのはどれくらい長い間ストレスに晒されていた場合なのでしょうか??
例えば私みたいに心配症でこういう事を心配して調べたりしてる時のストレスが一日中続くと損傷しますか?
また同じ質問をぶり返して申し訳ないです…。

お礼日時:2020/02/11 23:10

>場合血管以外にさしてしまったら



インフルエンザのワクチンは血管には入れませんが。


>皮下注射は血管に入れないみたいな事と、時間が経ったら吸収される

何も「意見が違いすぎて混乱」するようなことではないけど。
皮下注射は血管とは関係ないし、注射されたワクチン(液体)は体内に吸収される。


>看護師が予防接種する病院

看護師によるインフルエンザ予防接種の法的可否
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php …
    • good
    • 0

答え


インフルエンザワクチンやその他の予防接種や抗体を作る為に体内に注射する物は血管には刺しません

筋肉と皮膚の間に打ちます
そして、その液が体内にじんわりと浸透正確には吸収していきます

蓄積に関しては有り得ません
体内に液体を注入しても
必ずどんな物質だろうと分解するか吸収します

万が一有害物質を注入した場合は蓄積と言うより抗体菌(白血球)などが
攻撃して薄い膜で覆って
体内に液体を吸収しないようにします

それが悪化すると肉芽腫になります

看護師は大体勤務先の病院で予防注射やインフルエンザを打ちます総合病院でしたら特に勤務先で打ちましたって方が多いです

なので看護師専用の医療関係はありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすくありがとうございます。

あとワクチンに入ってるホルマリンの量は大体何mgくらいですか、大体でいいのでご存知されてたら教えてください。

ありがとうございます。

お礼日時:2020/02/11 21:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング