この間アメリカの知り合いがDVD-Rに曲をいっぱい詰めて送ってきてくださいました。
そのDVD-Rに入ってる曲を普通のCDプレーヤーで聴くためにCD-Rに写したいのですが、やり方がよく分かりません(>_<)
っていうか出来るんでしょうか?(初心者すぎてゴメンなさい。)
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

そもそも、DVD-Rは読み込むことができるのですよね?


DVD-Rのデータを一旦、PCに移して、CD-Rに焼くだけです。
CDに焼くときは、ライティングソフトの「音楽CDの作成」とかを選択すればいいはずです。CD-RはDVD-Rに比べて容量が小さいので何枚かに分割する必要はありますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。DVD-Rは読み込めます。
今からさっそくやってみようと思います^^
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/01 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD-R とDVD+R、CD-R と CD+R の違いは何でしょうか?

タイトルの通りなのですが、+というのはあまり聞き慣れないのでどういうことなのか、さっぱり分かりません。どなたか、ド素人に分かり易く解説願えませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

蛇足ですが、パソコンでデータを書き込むことができるDVDの
企画はDVDフォーラムという業界団体で決めたのですが、
後でリコーが開発し、SONYなどが入ったDVDアライアンスという
業界団体で決めた企画がDVD+Rです。
パソコンに登載する書き込み型DVDドライブは現在+-どちらにも
対応したマルチタイプが普通なのでDVD+RとDVD-Rの違いはありません。
DVD+がその特性を発揮できるのは書き換え可能なDVD、つまり
DVD+RWで特にビデオ録画用の規格であるDVD+VRでのことです。

参考URL:http://home10.highway.ne.jp/yokohama/dvdplus/about_dvdplus.html

QCD-R、CD-RW、DVD-R、DVD+R・・・何が違うの?

CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD+RなどたくさんCDがあり、どんなときにどれがいいのかさっぱり分かりません。
 以下の作業をする時には何が最適が教えてください。
・デジカメ画像を保存する
・ビデオからVDVにダビングし、VDVプレイヤーとパソコンで再生する
・仕事で使っているデータのバックアップ(弥生販売と筆まめ、その都度書き換えたい)
・資料のバックアップ(エクセル、ワードなど)
一度、パソコンの不具合でデータが全部消えてしまったことがあったので、必ず別に保存したいのです。
 お願いします。

Aベストアンサー

 質問者の利用目的から状況によって使い分ける必要があると見受けられました。

>・デジカメ画像を保存する
 基本的にCD-Rでの記録に向きますが、枚数が多くなって1GBを平気で超える
ようならDVD-Rでの記録をお奨めします。


>・ビデオからDVDにダビングし、DVDプレイヤーとパソコンで再生する
(一部補筆)
 DVD-Rをお使いください。メディアを繰り返し利用したいならDVD-RWをお使いください。
+R/+RWはDVDプレイヤー側で読み取れない可能性があるという話を聞いたことがあります。


>・仕事で使っているデータのバックアップ(弥生販売と筆まめ、その都度書き換えたい)
 DVD-RAMをお奨めします。RW系でも良いのですが、確実にバックアップを行うために
メディアを1~2年おきに替える必要があります。DVD-RAMなら保存性も高く、
カートリッジ型を使うことができたら耐久性も向上します。ただし、DVD-RAM対応
ドライブの種類が少ないことと、ドライブ自体が高価というデメリットはあります。
 ちなみに、実家でも弥生販売を使っているのですが、作業終了時のバックアップで
DVD-RAMドライブを指定できるのでバックアップが楽です。RW系では若干の操作が
必要になります。


>・資料のバックアップ(エクセル、ワードなど)
 おそらく結構な量と想像しています。CD-Rでは容量不足と思いますのでDVD-Rでの
記録になるかと思います。ある程度まとまるまで前述のDVD-RAMで一旦退避して
4GB程度にまとまったらDVD-Rに移動するというのはどうでしょう。


 あと、公私は別物としましょう。一緒にしてしまうと一度しか書き込めない制約から
「あの写真と一緒に入れた仕事のデータはどこに・・・?」ということにもなりかね
ませんし、仕事のデータが古くなったのに私用の部分が非常に大事になっていて
CDを捨てるに捨てられないことも良くある話です。


 アドバイス中で「DVD-RAMが適する」とありましたのでNo.4の回答と同じく
DVD-RAMの利用も検討されたらいかがでしょうか。

 質問者の利用目的から状況によって使い分ける必要があると見受けられました。

>・デジカメ画像を保存する
 基本的にCD-Rでの記録に向きますが、枚数が多くなって1GBを平気で超える
ようならDVD-Rでの記録をお奨めします。


>・ビデオからDVDにダビングし、DVDプレイヤーとパソコンで再生する
(一部補筆)
 DVD-Rをお使いください。メディアを繰り返し利用したいならDVD-RWをお使いください。
+R/+RWはDVDプレイヤー側で読み取れない可能性があるという話を聞いたことがあります。


>・仕...続きを読む

QDVD-R/RW DVD+R/RW DVD-RAM CD-R/RW

よろしくお願いします。
パソコンに内臓のドライブで
DVD-R/RW DVD+R/RW DVD-RAM CD-R/RWといろいろありますが、どれを買えばいいのか困っています。

使う用途は、
1.ワードとかエクセルのデータ保存
2.デジタルビデオの画像の記録
3.よそから送られてくる資料用DVDを再生する
です。
3で送ってくる相手がどの方式で記録したかによって再生できたり出来なかったりするのでしょうか。
DELLのPCを買おうと思いますが、コンボドライブとかありますが、スーパーマルチドライブとどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

まず、コンボドライブとスーパーマルチドライブの違いを。
コンボドライブとはCDRWドライブにDVDROMドライブの機能がくっついたものと思ってください。
つまりCDは焼けるけどDVDは読むだけ。書き込むことはできません。

スーパーマルチドライブはDVDの-R-RW,+R+RW両方備えたものです(一般に±RWドライブと言います)。
つまりDVD-RかDVD+Rかで迷ったときはこの±RWドライブを買えば間違いありません。
もちろん両方のメディアに書き込み出来ますし、CDRも焼くことができます。

基本的には-Rで焼いたディスクを+Rで読んだり、その逆をしたりは可能ですので-Rでも+Rでもかまいません。

心配でしたら±RWドライブを買われることをお奨めします。

QノートPC付属のAT×2ITでCD-R.DVD°R、DVD°RAMなど

ノートPC付属のAT×2ITでCD-R.DVD°R、DVD°RAMなどにデータ保存しましたが、同じPCにET?EsU-のUSB接続のDVDAT×2ITでは、全く読めません。AT×2ITのアイコンは表示されますが、ディスクをいれるとランプ点灯し読み込もうと動作するが、読み込めません。
なぜでしょうか?

Aベストアンサー

AT×2ITなるものが何か、解らないんですが…検索してもそれっぽいものが全く引っかかりません。ライティングソフトですかね?ET?EsUというのも同様に意味不明です。結局、肝心のキーワードが解らず、質問内容が読み取れないので、なぜでしょうかと言われても何をどう回答すればよいやら?の状態です。文字化けの可能性もありますし、PCの機種やOSの種類も併せて補足に書き足していただけませんか?

なお、CD-RやDVD-Rなら、記録面の書き込まれた部分とそうでない部分は明らかに色が違って見えるので、読めないというディスクを裏返して見れば、本当に何か書き込んだか、それとも実は全く何も書かれていないのかは区別できます。書かれているが読み取れないのと、何も書かれていないのとでは打つべき手が異なりますので、こちらも補足願います。

QCD-R・DVD-Rへの画像の書き込みの追加法について

基本的なことかもしれませんが…

先日DVD-Rに、旅行先で撮った写真を書き込んだのですが、他に書き込みたい画像がまだあったことに気付き、同じDVD-Rに書き込もうとしたところ、
「〇〇(画像が入っているフォルダ名)を作成または置換できません。このディスクは書込み禁止になっています。書き込み禁止を解除するか、別のディスクを使ってください」
とエラーが出ました。しかし、解除の方法が分かりません。

DVD-Rは1度書き込んだデータは消せないですが、後から追加もできないのでしょうか?

ちなみにPCは、TOSHIBAのdynabookで、保存したいファイルの「ドラッグ」も「readnow!」というのも試しましたがどちらも上記のエラーが出ます。

やり方をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CD-RやDVD-R等に書き込む時にライティングソフトによっては追記(トラックアットワンス)方式で書き込みが出来ないものもあります。
これをディスクアットワンスといいディスクに書き込んで最後にファイナライズしてしまう場合があります。
このファイナライズされたディスクには追記が不可能になります。
従って追記をするつもりでRタイプのディスクを使う場合はライティングソフトを起動させたら最初に追記方式またはトラックアットワンス方式を選択してから書き込む必要があります。

XPの場合はNeroのInCDやB'sのB's ClipでフォーマットされたCD-RWやDVD-RWにはドラッグアンドドロップや「送る」操作でファイルの書き込みが出来ます。
この方式でフォーマットされたディスクには空き領域がある間はいくらでも追記が可能です。
また上書き保存も可能ですし、ファイル単位での消去も右クリックメニューで可能です。

Vistaには同様の機能が「ライブファイルシステム」として標準で実装されていますからRWディスクをフォーマットすればFDDやHDDのようにドラッグアンドドロップや「送る」でファイルの書き込みが出来ます。
上記のようなフォーマットをしたディスクはライティングソフトを使わずに「書き込み/消去」が可能ですが、他のPCに渡す場合は同じソフトが必要です。
Vista同士でのライブファイルシステムであればディスクの読み書きは可能です。
なおWindows7にも同様のフォーマット機能がありますが今のところWindows7RCとVistaの間でのディスクの互換性はありません。

このように多少互換性が劣りますが自分だけで使う場合は「書き込み/消去」が簡単に出来、上書き保存も可能ですから意外と便利です。

CD-RやDVD-R等に書き込む時にライティングソフトによっては追記(トラックアットワンス)方式で書き込みが出来ないものもあります。
これをディスクアットワンスといいディスクに書き込んで最後にファイナライズしてしまう場合があります。
このファイナライズされたディスクには追記が不可能になります。
従って追記をするつもりでRタイプのディスクを使う場合はライティングソフトを起動させたら最初に追記方式またはトラックアットワンス方式を選択してから書き込む必要があります。

XPの場合はNeroのInC...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報