「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

東北新幹線や北陸新幹線などのグリーン車に車椅子対応席が用意されているのはなぜですか?
東海道山陽新幹線は普通車にしか車椅子対応席がありませんが。

A 回答 (8件)

東海道に関しては多目的スペースもあるのと、通常時からビジネスユーザーが多くすでに座席がパンクしかけているのにこれ以上席を減らせないという事情もあり、N700Sで1から2に増やしたのでいっぱいいっぱいです。


また、車椅子の場合は駅員がホームとの隙間を埋める板を用意するなどの準備も必要で、これらの手間を考慮して効率的に対応するために11号車に座席や車椅子対応トイレ、車椅子対応ドアをまとめて設けるなどの対応を採っています。

一方の東北は東海道ほどの利用者もなく利用シーンもビジネス以外が多いです。なので、普通車に限らないようになっています。

なお、全ての駅員・車掌が介護関係の資格持ちという訳ではないことや、また高速大量輸送という新幹線の特性上、これ以上車椅子対応座席を増やすのは実際問題難しいという現状があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/02/26 12:35

会社所在地の民度の違い

    • good
    • 0

東海道に比べてグリーン車が空いているのでグリーン車にのせて運賃半額の元を取り返す。


東海道なら1席減らさずにフル運賃の別人を乗せる方が儲かる。
    • good
    • 0

国土交通省が要請しているからでしょ。



「新幹線のバリアフリー対策検討会」と検索すると、国交省とJR各社が開いている検討会の議事録が見れます。
    • good
    • 0

社会の新しい要請について行けていない。


おそらくは、車両の設計製作に時間を費やしている?
ホームの設備的に乗車対応の変更を求められる?

または経営層の考え方に差がある。
    • good
    • 0

JR東日本と東海で考え方が違う


車両設計が違う
    • good
    • 0

インクルーシブが浸透してきているからです。

誰でも使えて当たり前という。
    • good
    • 0

>東海道山陽新幹線は普通車にしか車椅子対応席がありませんが



きっとグリーン車に用意しても〝勿体ない!〟ってことで利用されないからでは?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング