在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

厚生年金の保険料について質問させて下さい
初歩的な内容かもしれませんが、調べてもよく分からなかったのです
厚生年金は公的年金の二階建ての二階部分で、厚生年金の被保険者も一定の条件を満たすと国民年金の老齢基礎年金と厚生老齢年金の両方貰えます
そこで疑問に思ったのですが、厚生年金の被保険者は、厚生年金の保険料しか払ってないのに、なぜ国民年金も受け取れるのでしょうか?
自営業者みたいに国民年金の一号被保険者で、国民年金のお金を毎月払っているわけでもなく、老齢基礎年金も受け取れるのはずいぶん優遇されている気がしたのです
どなたか分かる方がいらっしゃいましたら、回答よろしくお願いします

質問者からの補足コメント

  • 詳しい回答ありがとうございます
    厚生年金の保険料から、将来自分が老齢基礎年金などの国民年金を受け取る分が拠出されていて、つまりその分、厚生年金の保険料が高く設定されている制度設計であるとの理解で正しいでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/02/20 20:55

A 回答 (4件)

>将来自分が老齢基礎年金などの


>国民年金を受け取る分が拠出されていて
それはちょっと違います。

国の年金は『賦課方式』です。
今支払っている保険料で、
今の高齢者への年金の支払っているのです。
それが前回答の添付図です。

ですから、将来受け取れるというのは、
受給する権利が得られるという意味合いです。

少子高齢化の問題というのは、
少ない子供が将来支払う保険料で、
多数の高齢者の将来年金の支払い
が賄い切れるかどうかという問題なのです。

そのために、
老若男女が働ける社会にして、
社会保険の加入者を増やし、
保険料負担が大きい厚生年金加入者を増やすことで、
この問題をできるだけ解消することを政府は考えているのです。
(全世代型社会保障)

この負担は、企業側(特に中小企業)にとっては重いわけです。
だって18.3%の半分9.15%は、給料から見えない負担なのです。
大きいですよね。

そういうわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

丁寧な回答をして下さってありがとうございました
回答して頂いた事を参考に勉強していこうと思います

お礼日時:2020/02/20 21:45

>国民年金のお金を毎月払っているわけでもなく、


いいえ。当然のことながら、
★支払っている厚生年金保険料から、老齢基礎年金分も
★拠出金として納められています。
※添付を参照してください。

>老齢基礎年金も受け取れるのは
>ずいぶん優遇されている気がしたのです
実はそうでもないんですよ。
給与所得者の会社員、公務員の大半が、社会保険に加入し、
厚生年金保険料を払っており、給料から天引きされています。
しかし、その保険料は『半分』なのです。
★あとの半分は、会社が負担して支払っています。

現在、厚生年金保険料は、給料の約18.3%で、
給料が30万なら、54,900円を年金機構に納めているのです。
給与から天引きされる保険料はその半分の
9.15%(27,450円)となるのです。
https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo …

ですから、トータルでみると、国民年金を払っている方が
少し割りが良いのです。実は、老齢基礎年金の方が、
★少子高齢化による将来の財政が懸念されている状況です。
★しかも500万人が未納するので1兆円が消費税等で補完されています。

以上、ご理解いただけたでしょうか?
「厚生年金の保険料について」の回答画像3
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>自営業者みたいに国民年金の一号被保険者で、国民年金のお金を毎月払っているわけでもなく、老齢基礎年金も受け取れるのはずいぶん優遇されている気がしたのです



厚生年金制度から基礎年金拠出金が国民年金会計に支払われています。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000279978.pdf
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
拠出金について調べてみようと思います

お礼日時:2020/02/20 21:48

厚生年金の保険料しか払ってない、のが間違いです。


実際は、厚生年金(2階)と国民年金(1階)両方を給料から天引き(=支払い)されているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答して下さってありがとうございました
やっぱりただで一階部分がもらえるのは変かなとも思っていたので、すっきりしました

お礼日時:2020/02/20 21:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング