「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

低酸素血症~心停止により、脳への酸素供給が途絶えて呼吸停止になるのでしょうか?

もう一つ、
聴覚が最期に消失すると言いますが、心停止、呼吸停止してるのになぜでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 詳しく説明して下さると納得出来るのですが。

      補足日時:2020/02/21 19:56
  • 栄養血管である冠動脈に血液が流れることで心臓が活動する。低酸素で心臓に十分な酸素の含んだ血液を送れなければ、心臓は栄養不足になって収縮出来なくなりやがては崩壊し心臓も止まる。呼吸も止まる。
    ではないのかな?

    間違ってたら、理詰めで納得させてもらえませんか?

      補足日時:2020/02/21 21:24
  • 心臓が止まって脳の酸素が足りなくなる蘇生後脳症(低酸素脳症)なんかは、心停止が先で、脳の酸素が足りなくなるようですよね。

      補足日時:2020/02/21 21:29

A 回答 (2件)

順が逆だと思います。


 脳に酸素が足りなくなって、心臓が停止ではないですか?
 聴覚の件は知りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか~?

お礼日時:2020/02/21 19:55

延髄には呼吸中枢があり、そこが破壊されれば呼吸は不可能になる。


破壊には神経細胞の壊死や神経ネットワークの崩壊も含まれ、酸素不足(この場合は酸素の血中濃度)はそれらの一大要因である。

聴覚が最後まで残る理由はわからない。
ただ、結構ポピュラーな現象ということは確かだ。
臨死を体験した人間が見たことがあるというあの世の光景は、聴覚からの情報が脳内に描いた想像だという説もあるし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

呼吸停止のメカニズム、勉強になった。

聴覚から入ってくる情報が、臨死体験と関係あるのもわかった。

でも、答えになってない。
心停止、呼吸停止の前後関係、
メカニズムが出てない。

お礼日時:2020/02/21 21:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング