プロが教えるわが家の防犯対策術!

英語の構造について教えてください。

it is necessary for you to see a doctor.

あなたは、医者に見てもらう必要がある。

主 語:it
動 詞:is
補 語:necessary
修飾語:for you to see a doctor.

上記の考え方でいいのでしょうか?

A 回答 (2件)

文の構造としては 


主 語:it
動 詞:is
補 語:necessary
修飾語:for you to see a doctor で合っています。

Itは形式的な主語で to see a doctorを指します。 To see a doctor is necessary.(医者にみてもらうことが必要だ)といえます
このto不定詞の意味上の主語は直前にfor~として置くと決まっています。
あなたが医者にみてもらうことが必要だ、あなたは医者に診てもらう必要がある、となります。

It is important for me to learn English every day.
(私にとって毎日英語を学ぶことは大切です。)

It is easy for him to use a computer.
(彼にとってコンピューターを使うことは簡単です。)

It was difficult for her to skate.
(彼女にとってスケートをすることは難しかった。)

「~にとって」とありますが、彼女がスケートをするのは難しかった、と訳しても同じです。

https://basic-english-learning.com/1937.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます!

お礼日時:2020/02/24 22:46

for you to see a doctor は確かに修飾語ですが、ここはこう考えるといいと思います。



普通は to see a doctor とします。

普通はと言うのは『you』を特に強調しないという意味です。

要は『医者に行く』という後ろ半分の『不定詞』です。

実はこの不定詞は、それだけで文章なんですね。

たまたま to 不定詞の形になっているからで、see a doctor という文なんです。

じゃ、その分の主語は何かって言うと、それが『you』なんです。

つまり、この手の不定詞構文は It is xxxx の後ろがそれだけで文章なんです。

この場合なら、You see a doctor.

修飾語ではなくて『本当に言いたいことを表現した文』で、その主語を for で示し、その動詞を to につづけ、その動詞以下の説明を動詞に続けるんです。

修飾語と言うより、そこが文章の本体です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます!

お礼日時:2020/02/24 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング