ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

オートマ車を運転する際、
アクセルとブレーキを踏む足は異なりますか?
一緒ですか?

私はオートマ車を運転する際、右足でアクセルとブレーキを踏んでいます。
そのように教習所でもならったし、それが当たり前と思っていました。
しかし、友人が
アクセルとブレーキを踏む足は分けている(右足でアクセル、左足でブレーキを踏むらしい)と言っており、衝撃を受けました。

確かにその方が、アクセルとブレーキを踏み間違えることはないので、私もそうしようかなと思ったのですが、染み付いた習慣を直してまでそうすることは難しい気がします。
また、とっさに踏んだのがアクセルで事故ったら…と心配なので、改善は難しいと思います。

皆さんはどう思われますか?
私と友人、どちらの運転方法でしょうか?

A 回答 (18件中1~10件)

自分の得意で、「安全」だと思う方です!



どちらが正しいなんてありません。
苦手な方で運転するなんてバカですか・・・

まあ、MT運転で習った人は右足でしょう。 私もそうです。
左足ブレーキを試した事がありますが、強く踏んでしまうせいなのか、感覚がわからず、更に制動性で更に踏んでしまいますので、強めのブレーキになってしまって、追突される可能性があります。
そして、万が一の急ブレーキで、足での体の支えが弱くなり(シートベルトによる)胸を強打する可能性があります。
そして、
アクセルとブレーキの距離を身体が覚えていまして、
左足は自由な場所で不規則なので、ブレーキの場所を間違える可能性もなきにしもあらず・・・

また、左ブレーキに慣れてしまったら、MT車を上手く運転できるだろうか・・・


左効きが何かをやるのだって、得意な左だし、
外車の左ハンドルだって慣れですからね。
だから、
自分の得意で、「安全」だと思う方です!
    • good
    • 1

自分はmtに乗ってますがatを運転するときは右足でブレーキ踏みます。


メーカーなどでも元々は右足仕様です。左足でもアリにしているだけです。
左足ですと、急ブレーキ時に足で体を支えれません。
右足ブレーキなら左足で床を踏んで支えれますが、逆だと右足はアクセルペダルにかかっているので難しいです。

またトラックなど一部の車種は右足でしか踏めません。
(添付画像は軽トラックのキャリィのもの、ステアリングシャフトが邪魔して左足でブレーキは踏めません)
「オートマ車を運転する際、 アクセルとブレ」の回答画像17
    • good
    • 1

どうしてこうもウソ回答を平気で書ける人が多いのか、理解に苦しみます。



アクセルとブレーキを同時に踏めば、クルマは止まります。ブレーキの制動力はエンジンの駆動力を上回ります。エンジンの駆動力がタイヤのグリップを超えられるのは低速域だけですが、ブレーキの制動力はほぼ全域でタイヤのグリップを超える制動力を発揮します。

踏み間違えも、その理由すら分からずに精神論で”踏み間違えない”と言ってるだけなら、社会問題になるほど多発するわけがありません。誰も、何度も踏み間違えていて大きな事故を起こしているわけではなく、最初の1度の踏み間違いが大きな事故になっているのです。それすらも分からずに、その理由も当然分かるわけもなく、精神論だけで”踏み間違えない”と言うのは、老害でしかありません。
    • good
    • 1

レーサーでなければ、普通左足はフットレストにおき、右足でブレーキかアクセルかを踏みわけるよ!また、踏み間違いは、意識と慣れの問題で、オートマ車だと発進は、アクセルを踏みますが、駐車場など、狭い場所やバックでさがるときなど発進はブレーキを離すだけで徐行しますから、いきなりアクセルはふみません。

運転慣れしたらそんな事もどうでもよくなりわすれますから、経験してください。
    • good
    • 0

両足ぺだるは、ぎゃくに踏み間違えやすいでしょ、アクセルとブレーキ両方いっぺんにふんだら止まりませんよ。

危険をさっちしてアクセルをふかさないようにして、ブレーキを踏むというのが正論でしょ。
レースでは左足ブレーキというテクニックありますが、これはアクセルとブレーキを両方踏むためのテクニックです。
あと両足ぺだるでは、スピンしやすくなったりするリスクが大きいので、相当テクニックがある人以外は使用しないほうが良いと思います。
    • good
    • 0

右足のみです。

アクセルは右側の床に、ブレーキは中央で宙に浮いているので、踏み間違いなど正常な健康体の人では、ありえないことです。右足で操作することを基準に設計されています。左足でブレーキを踏むなどの設計はされていません。左足は、MT車のクラッチを踏むときだけ。MT車とAT車で、使用する脚が変わる設計などすれば、大混乱で事故だらけになります。

足の感覚がない人が、車を運転してることに問題があるんです。
    • good
    • 1

どっちでもいいと思う。


練習すれば左足ブレーキもすぐできるようになる。

ゴーカートは右足アクセル、左足ブレーキだから乗ったことがあればわかると思う。なければ遊園地でも行って一度経験してみればいい。すぐできるはず。

だいたい左足否定派は、やったことがないか2、3回やってできないから危ないと決めつけているんだと思う。

例えばアメリカに行ってレンタカーを借りて運転するとする。日本と通行が逆だから慣れないと危ないと感じるかもしれないが、慣れれば日本と同様に運転できる。
左足ブレーキもそれと変わらない。
    • good
    • 0

元々、自動車メーカーは、左足でブレーキを踏むように設計しています。


で、MTに慣れた人が右足でも踏めるようにしている。

現在の新コロナ対策と同様に、無知な役所が、教習所などに
悪しき指導をして、右足で踏むのが通常になっている。

私は、左足ブレーキを練習して、それなりに使えるようになったのですが、
MT歴が長かったためか、右足より下手くそです。
    • good
    • 0

左足ブレーキ、と呼ばれます。



私は、左足でブレーキペダル、右足でアクセルペダルを操作しています。
左足でブレーキをかけると、最初は急ブレーキになります。2回目でコツをつかみ、3回目で普通にブレーキを掛けられるようになります。4回目は過信で急ブレーキぎみになりますw、そして5回目以降は普通にブレーキを掛けられるようになります。ということで、危険のないところ(どっかの公園の駐車場でがらがらなところとか)で、ものの1分も練習すれば左足ブレーキは完璧に使えるようになるほど簡単なものです。

米国の調査では、AT車を運転する約6割の人が、この左足ブレーキを使って運転しているという調査結果があるようです。米国のAT車普及率は(日本と同じで)9割を超えていますから、半数以上の人が左足ブレーキで運転していて、そして事故率などが増えていたりなどまったくしないことは明らかです。事故率が増えるどころか、アクセル操作中でもとっさにブレーキを踏める(踏み変える時間さえ無い)ので、事故率が下がると言われています。また左足ブレーキをつかっていれば、時々話題になるアクセルとブレーキの踏み間違いは100%起きません。
自分で考えることのできない人たちが、危険な”右足一本曲芸運転”を続けているのが悲しい現状なのです。


よくある誤解に、左足ブレーキの人は常にブレーキペダルに左足を置いている(ハズだ!という無知からくる勝手な妄想)があります。そんなことはなく、普通に走っている時は右足でアクセルを踏んでいるだけで、左足は休んでいます。ブレーキが必要になるかもしれない、と言う時になって左足をブレーキペダル(の上)に持ってきて、その後に必要になったら踏みます。前方の信号が赤で、もう少し先で減速しないといけないなーとか、狭い道で横から子供が飛び出しかねないなとか、駐車場内とか、そういう時ですね。

ちなみに私は、ブレーキペダルの上に左足を持ってきたときにも、ペダルには触れないようにしています。触れていると、少しの振動でペダルを踏んでしまうかもしれないのでそうしていますが、ブレーキペダルにも”あそび”があるので、それほど神経質になることはないかもしれません。
    • good
    • 0

改善でもなんでもないです


変える必要ありません。
あなたは間違ったことしてないのでそのままでいいと思いますよ。
逆に友人にフットレストの活用でも教えてあげてください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング