【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

たまにネットで紹介されているココナラなどの占いを利用します。
登録占い師さんは大変多く玉石混合で、すごく当たると思う方もいれば、本当に能力あるのかなという人もいます。
占い師の評判を報告する掲示板などもあり、そこでは実名(占い師名)で良くも悪くも書かれていて、余計にわからなくなります。
個人的に占ってもらった方の感想を書いたブログないかなと探しても個人の方のは見つかりません。
企業?サイトが実名でランキングしているものなどは、宣伝かなあと思う内容もあり、やはり信頼できません。

そもそも個人ブログで、実名で「この人は当たった」「この人はあんまり」と書いては名誉棄損などになるのでしょうか?
問題なければ、自分のブログで鑑定報告も書いてみたいなと思いっています。
今はまだ名前は伏せていますが、信頼する占い師さんは人気が埋もれていても応援したいしのですが。

あと、当たる、信頼する占い師さんが人気が出てしまうと混んで、自分が占ってもらう機会が減るという理由で、あえて悪く口コミしている人もいるような気もします。
匿名掲示板に「当たりました」報告しても、「インチキ」「本人自演」などと言われてしまいます。
匿名掲示板にではなく(ブログも匿名ですが)個人的に、私の場合この方(実名)は当たった、と言うのは良くないでしょうか?

A 回答 (1件)

占い関係は、信じる人、信じない人、賛否両論ですし特に占いってほぼ女性しかやらないですからね(女性特有の性格で)


ブログに好きな記事を書くことは自由です。
その記事みて、それを信じるか信じないかは見る人の自由です。
できれば実名は避けたほうが良いとは思いますね。
〇字で一文字くらい伏せたほうがいいと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング