夏にエアコンの温度を高めに設定すると
「省エネ」になる、なんて言いますが、本当ですか?
私のイメージでは、どうせ同じ電圧ならば、
何度に設定しても同じ気がするんですが…

もし本当ならば、
大体何度上げると何円安くつく、とか
いうのも教えてください。

A 回答 (3件)

暖房時は2度低め、冷房時は1度高めでそれぞれ約10%も省エネになるそうですよ。



東京ガスさん(http://www.tokyo-gas.co.jp/tamago/9711_1.html)の算出によると、
「エアコンの設定温度を1℃上げる」と、年間 1,010円 とのこと。
どんな計算してるかの具体的な方法は、知りませんが、大体年間、1000円~1800円くらいを算出してますね。

その他、「テレビを見る時間を1日1時間短くする」 900円 、 「60Wの電球を20Wの蛍光灯に換える」 790円 などなど。

参考URL:http://www.global-kansai.or.jp/kankyou/kade.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な金額を提示していただき、
ありがとうございます。
たしかに、方法によって違うとは思うんですけど、
わからないなりにも金額が提示されると、
やる気になるんですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 14:02

エアコンにおける「省エネ」というのは、使う電気エネルギーを少なく抑えるということで、結局、発電電力が少なくて済み、発電に使われる燃料が少なく済むということです。


温度を高めに設定すれば、それだけエアコンがフル運転する時間が少なくて済むので、消費電力が少なくなる=省エネとなります。
電圧は常に一定ですが、フル運転だと電流が大量に流れるため、消費電力は増えます。
体のためにも、外温より5℃低めくらいまでがいいそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よく電力会社が「今年の電力消費量が…」
なんて言いますけど、
外が暑い分、設定温度にするのに時間がかかる、電気が必要、
ゆえに、発電量が増える、というわけなんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 14:01

 お察しの通り「電圧」はもちろん変わりませんが、温度設定を上げることにより


冷やさなくて済むので、使うエネルギーが少なくなり、消費電力が下がります。
 安くなる具体的な数値は、手元にありません。使用時間によっても、変わってきますし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エアコンの音が小さくなった時は、
あれは休んでいる時なんですね。
確かに、設定温度を上げておけば、フルに動く時間も短いですし…
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ