人気雑誌が読み放題♪

まったくヒマな質問で恐縮ですが、漫才ってボケとツッコミのコンビですよね。

宮川大助・花子の大助って、突っ込んでるように見えないんですけど、やっぱりツッコミって呼ぶんでしょうか?
夫婦で絵本出したりして仲がいいのが周知という前提のもとに成立している芸かもしれませんが、今までもああいうタイプの漫才師っていたでしょうか。

よかったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大助さんはツッコミです。

昔からあのタイプの漫才師は多いんです。

ツービートのキヨシ、紳助・竜介の竜介なども同じタイプです。相方がマシンガンのように話してボケそれをツッコンでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

そうですか、多いんですか~。とんだ認識不足ですね。
キヨシさんにしても竜介さんにしても、コンビを解消してからはそれまでのイメージどおりで、気の毒な感じです。受けるのに慣れてて、押しが足りないのかなとか、、、よけいなお世話ですが。

お礼日時:2005/01/03 21:39

宮川大助・花子は大助さんが振りとリアクションって感じでしょうか?


ボケとツッコミの漫才というと古めかしい感じも受けますがいつでもこれが基本なんでしょうね。
やすし・きよしはこのボケとツッコミの分担のない漫才師でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

分担してない場合もあるってことですね。
するどいツッコミがないと、なんか、物足りないんですけど。花子さんの場合は本人が天才的にうまいってことでしょうか。ほとんど一人でしゃべってますもんね。だから大助さんのとぼけた感じが生きるわけですが、、、。
個人的には阪神巨人さんが一番好きです。

お礼日時:2005/01/03 21:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング