徳島県か香川県のお土産でしたが、もう20年以上前の話です。
たぬきの絵が書いてある、赤い箱のチョコ饅頭なんです。
狸の名前がついたお菓子でした。「金・・・?」

名前も思い出せないのに、おいしかったのは覚えていて、
思い出しては又食べたいなーと。
まだあのお菓子はあるのでしょうか。ご存知の方いたらぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「金長(きんちょう)まんじゅう」



ですね。

なかなかおいしいまんじゅうです。
私もお気に入りです。
徳島出身の友人が里帰りする時には、
必ず買ってきて貰ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうそう!そんな名前でした。徳島だったんですね、
まだあったんだ!うれしー(^^)
子供のころ、父が出張先で買ってきてくれたお土産で、
当時えらくお気に入りだったのに、なかなか再会できずにいるんですよね。
どうもありがとうございましたー!!!

お礼日時:2001/08/07 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3泊4日四国旅行について

3月下旬、3泊4日で四国に旅行に行きたいと思ってます。

それで、スケジュールと観光地の順番について質問をさせていただきたいと思ってます。

前日、福岡より車で来て、坂出に泊まってからスタートです。

1日目:金刀比羅神社-祖谷渓-大歩危・小歩危-高知(泊)

2日目:高知市内観光(高知城・桂浜など龍馬関連)-四万十川流域(沈下橋・遊覧船)-四国カルスト-足摺岬(泊)

3日目:竜串-大洲-内子-松山(泊)

4日目:松山市内観光後、夕方のフェリーで帰る。

というスケジュールです。

本当は、これに今治のタオル美術館及び日本食研の工場見学まで詰め込みたいと思ってますが、厳しいでしょうか。

また、2日目の四万十川流域、四国カルスト、3日目の竜串をはじめとした、四国南東部には行ったことがないので、お勧めの観光地があるのならば、教えてください。


あと、鰹のたたき、鯛めしなどの食の面もお願いします。

Aベストアンサー

旅の楽しみの一つは食事、有名観光地を、巡る。四国でがっかりする物、ハリマヤ橋と皿鉢料理。感動するもの、讃岐うどんの安さと上手さと量。城の多さと美しさ。高速道路も一般道も時間はそんなに変らない。という私は、東京生まれ・京都在住で、年に数度は四国顧客あり訪問してます。私の偏見で言うなら、はりまや橋は見ないほうが良い。向かいのからくり時計は面白い。皿鉢料理は、料理というより刺身の盛り合わせ+押し寿司程度。讃岐うどんは、大根・ゆずしょうゆなど多彩な味で食べられ、量多く美味しい。城は、歴史と併せてみると実に味わい深い。松山・高知・土佐はじめ美しい城多い。これだけでも楽しめる位。以上偏見と独断で。勿論、鳴門の渦潮、ガラスで覗く、渦の道もスリルあり。

Q仙台のお菓子、黒糖饅頭

仙台で見つけた、黒糖饅頭がとてもおいしかったのです。
普通の大きさの物と、小さいお饅頭があり、小さい黒糖饅頭が食べやすくて、おいしかったのです。
製造元を忘れたので、ご存知の方、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

黒砂糖饅頭ではないですか?
玉澤総本店で売っています。大きいのと小さいのがあります。小さいほうは一個七十円です。
ホームページは探せませんでした。ごめんなさい。

Q四国 2泊3日のルートについて

11月9日~11日、東京からマイカーで女性2人、四国へ行きます。

そこで、スケジュールと観光地の順番について質問をさせていただきたいと思います。


1日目:東京~倉敷~しまなみ海道を通り大山祇神社~道後温泉(泊)

2日目:道後温泉~小便小僧~大歩危・小歩危~かずら橋・琵琶の滝~こんぴら温泉(泊)

3日目:こんぴら温泉~金刀比羅神社~鳴門の渦潮~東京


・・・というスケジュールです。

最終日の渦潮は11月11日の潮見表を見ると中潮になっているので、
もしかしたら見れないかもしれません。

最終日の翌日(12日)も午前中くらいまでに東京に戻ればいいので、
最終日は余裕があるかなぁーと思いますが、
他にここは絶対に行ったほうがいい!とか、
ここで昼食を食べたほうがいい!などありましたら、助言をお願い致します。

Aベストアンサー

二人で交代しながらぶっ続けで走ったとしても東京から広島県尾道市までは10時間はかかります。
これだけの距離ですから、途中の休憩も頻繁に取らなければなりませんし、各休憩時間も相当なものになります。
名神と阪神高速の慢性的な渋滞も考えに入れると12~14時間は見た方がいいでしょう。
尾道からしまなみを通って松山までだと、さらに2時間かかりますから、なおさらです。

大山祇神社参拝をするなら少なくとも午後3時には到着しないといけませんから、そこから逆算すると、倉敷到着は午前11時前後となり、午後1時過ぎには倉敷を出発しなくてはいけません。
倉敷散策と大山祇神社参拝を入れると、初日は8日から9日未明にかけての深夜に出発しないと無理ですね。

どうしても東京からマイカーでとおっしゃるのであれば止めませんが、できたら初日の早朝便で大阪まで飛んで、そこからレンタカーで各地を回り、最終日大阪に一泊、あるいは最終便で帰京というプランをお勧めします。
なんにしても女性二人では強行軍過ぎます。

祖谷峡にはあまり知られていないスポットとして、大歩危の「まんなか」というドライブインから7~8分のところに子泣き爺の像というのもあります。
また、金毘羅宮のある琴平には日本最古の芝居小屋で重要文化財の旧金毘羅大芝居「金丸座」があり、ここも必見です。

せっかくの香川ですから、讃岐うどんは外せませんよね。
こんぴら温泉宿泊なら、まんのう町の「やまうち」をお勧めします。
(http://www.e-sanuki.com/udon/shop/yamauti/index.html)
何度か行きましたが、そのたびに迷うとんでもないところにありますが、うどんはもちろん、トッピングの天ぷらも大きくて大満足できますよ。

二人で交代しながらぶっ続けで走ったとしても東京から広島県尾道市までは10時間はかかります。
これだけの距離ですから、途中の休憩も頻繁に取らなければなりませんし、各休憩時間も相当なものになります。
名神と阪神高速の慢性的な渋滞も考えに入れると12~14時間は見た方がいいでしょう。
尾道からしまなみを通って松山までだと、さらに2時間かかりますから、なおさらです。

大山祇神社参拝をするなら少なくとも午後3時には到着しないといけませんから、そこから逆算すると、倉敷到着は午前11時前後...続きを読む

Q愛知県で千鳥饅頭は買えますか?

愛知県に住む知人に、千鳥饅頭がどこで手に入るか聞かれました。
オンラインでも購入可能なようですが、送料がかかるし、できれば直接買えるお店が分かればと思い質問しました。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

新幹線で大阪まで買いに行く。飛行機で博多まで買いに行く。やはりネットで注文する。
3000円以上買えば送料無料
http://www.chidoriya.jp/

参考URL:http://www.chidoriya.jp/info/index.htm

Q四国の方言について・・・

四国の方言について・・・
四国の方って、どうして関西弁の方が多いのでしょうか??

中国・四国地方なのですから、
広島弁や岡山弁を話すのなら、わかるのですが、
四国の方って関西好きが多いのでしょうか??

Aベストアンサー

四国の方言(アクセント)はとても複雑で各種いりみだれているとか。中でいちばん盛んなのは京阪式アクセント。今治・松山、徳島東部・南部、高知中部・海岸部もそれに近いとか。
いや、そのようにものの本に書いてあるんです。ただ、ちょっと古い本なので、今日の状況とは違ってきているところはあるんでしょうけどね。

で、なぜか、ですね。
方言の違いは、つまり区分は、なかなか確実な論理的根拠がない、ということです。
それでも、ひとつには文化的交流という理由はあるらしいです。四国、特に徳島は昔「阿波」の国でした。関西の文化が淡路つまり「阿波路」を通って向こうに行った、ということはあるのでしょう。
兵庫と岡山はあまり文化的な交流はなかったのでしょうかね。

とりあえずご参考まで。

Q香川県のみなさ~ん!

友達が言い切るのです。
香川県の人は、全員が全員 1日に1回はうどんを食べると・・・
本当でしょうか?

Aベストアンサー

うどんを食べる回数は分かりませんが、香川県人の一人当たりのうどん消費量は年間380玉で、全国平均の4倍と言われています。 と言うことは一人一日一玉以上のうどんを食べていることになります。

http://toprock.or.tp/au/udon/ud01.html

Q弘法大師が四国の狐を追い出し、狸を開放した?

関西人なので四国のことがよくわかりません。

(1)四国には稲荷神社は少ないのでしょうか?
(2)四国には狐の生息数が少なく、狸の棲息数が多いのでしょうか?
(3)「弘法大師が四国の狐を追い出し、狸を開放した」とのことですが
空海が開いた京都の東寺って伏見稲荷大社と関係が深かったのでは?
それなのに、なぜ空海が四国から狐を追い出したなどという伝説があるのでしょうか。

わかる項目だけで結構です。
また推測でも結構です。

返事いただけますと嬉しいです。

Aベストアンサー

伏見稲荷大社発刊の研究誌『朱』によると、実際に四国と佐渡は野生の狐が少ないそうです。

稲荷神社の数については分かりません。ただし民間信仰における霊弧信仰が全国的に稲荷信仰と結びついていく例が多い中、四国では霊弧信仰が狸信仰となった。四国・佐渡の狸信仰は、霊弧としての稲荷信仰のパロディに近いとの分析がありました。
稲荷信仰自体は、霊弧信仰に限らず食物霊信仰、農耕神信仰、海洋信仰、祖霊信仰とも結びつくので、狸信仰の存在が稲荷信仰を凌駕することはないと思います。

「弘法大師が四国の狐を追い出し、狸を開放した」については、真言宗と稲荷信仰の関係を用い出す必要性はないと思います。単に四国ではあらゆる業績、霊験の根拠を弘法大師に求めた結果でしょう。

稲荷信仰が霊弧信仰と深く結びつくのは、中世ごろに伊勢地方で霊弧が穀物神の化身とされた信仰が、京に伝わりそれから穀物神である稲荷と結びついたとの説もあります。(『狐の日本史 古代・中世篇』 中村 禎里:日本エディタースクール出版部)

Q香川県の白味噌をどうしても手に入れたい

一度食べた味がどうしても忘れられません。あのお雑煮、お味噌汁が家庭の食卓で食べたいのです。甘さがちょうどいいんです。
イヅツ味噌のホームページを見ましたが、買えないようで。
オンラインショッピングで買える方法を教えてください。

Aベストアンサー

下記で購入可能なようですよ
一度 お試しください

http://www.shokokai-kagawa.or.jp/toyohama/shop/start.html
http://www.shokokai-kagawa.or.jp/toyohama/shop/itm/at104.html

参考URL:http://www.shokokai-kagawa.or.jp/toyohama/shop/start.html,http://www.shokokai-kagawa.or.jp/toyohama/shop/itm/at104.html

Q鉄道で四国を旅する時代はもう終わり!?

JR時刻表4月号を見て、気が付いたんですが、四国周遊きっぷ終了に合わせて、
発売された(四国たびきっぷ http://railway.jr-central.co.jp/tickets/tabi-kippu/index.html)
のうち、4月以降東京発の設定がなくなってしまうようなんです。
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/_pdf/oufuku04.pdf
JR東日本のサイトを見ても、東京から四国方面へのこれっと言った割引きっぷ
(いわゆるトクトクきっぷ)はなく、ついに首都圏から四国方面への割引きっぷが
事実上、姿を消すことになりました。四国から東京方面への割引きっぷはあるのに
http://www.jr-eki.com/service_ticket/htm/tokyo/nozomihayatoku.html
どうして、東京から四国への安いきっぷが消滅してしまうんでしょうか?
四国地方では最近になって、格安航空のジェットスターの飛行機が
高松・松山の両空港に就航し始めています。鉄道で四国を旅行する時代は
もう終わりなんでしょうか?

JR時刻表4月号を見て、気が付いたんですが、四国周遊きっぷ終了に合わせて、
発売された(四国たびきっぷ http://railway.jr-central.co.jp/tickets/tabi-kippu/index.html)
のうち、4月以降東京発の設定がなくなってしまうようなんです。
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/_pdf/oufuku04.pdf
JR東日本のサイトを見ても、東京から四国方面へのこれっと言った割引きっぷ
(いわゆるトクトクきっぷ)はなく、ついに首都圏から四国方面への割引きっぷが
事実上、姿を消すことになりました。四国から東京方...続きを読む

Aベストアンサー

利用対象者の自分ですら関東・四国間の鉄道の近況なんて全く知りませんが、でも無くなるのだとしたらしごく妥当だと思います。(四国→東京の割引きっぷはあるという理由はよくわかりませんが・・・)


というかもう何十年も前からですが、(関西は別として)関東からに限るのであれば、飛行機が最もポピュラーだと思います。自分は20数年より以前のことは知りませんが、その頃から新幹線なんかよりずっと安いんですもん・・。
さらに、四国もここ10数年で高速が充実しましたので、特に四国の南西側であれば東京とか横浜から直通の高速リムジンバスが使えます。これも結局、鉄道より便利ではるかに安いです。
もっと言うなら、おっしゃるようにここ数年はLCCも増えました。ただでさえ安いのですが、早めに予約するともうあり得ない安さ(場合によっては手荷物預けないと片道3千円台とか)です。これでは鉄道なんか使う者は殆ど大馬鹿者か物好きでしかないでしょう。

もし「鉄道でのんびり移動するのもいいよ」とお考えなら、そういう人は関東発四国行きのフェリーを使うことでしょう。確かに「ゆったり非日常を味わう」という意味なら、船旅の方がはるかに魅力的。
・・・でもそのフェリーすらももうここ数十年でかなり廃航になったようです。(というか、もう殆ど無いかも。)そんな状態で「ゆったり鉄道の旅」なんて成り立つはずありません。

もっと言うなら、(地方はどこもそうでしょうが)四国は元々鉄道が市民の足として全く根付いていません。四国内を移動するなら結局自家用車が一番便利(というかそれ以外は不便)。
公共機関なら鉄道より高速バスの方が便利で安いです。高速開通でバスへの客の流出はさらに加速しています。(ちなみに自分も5年くらい前から空港からの移動手段を鉄道から高速バスに切り替えたその1人です。)


元々典型的な赤字路線なのに、さらにこれだけ不利な条件が揃えば、鉄道はもう終わりでしょうね。
今はアンパンマン列車、なんちゃって新幹線云々・・・などで食い止めに望みにかけているようですが、逆に言うと消費者の気を引く方法がそれくらいしかないのでしょうね。キャラクタービジネスは、既に「移動手段」ではありませんよね。文房具屋で売られているサンリオグッズと同じ。

利用対象者の自分ですら関東・四国間の鉄道の近況なんて全く知りませんが、でも無くなるのだとしたらしごく妥当だと思います。(四国→東京の割引きっぷはあるという理由はよくわかりませんが・・・)


というかもう何十年も前からですが、(関西は別として)関東からに限るのであれば、飛行機が最もポピュラーだと思います。自分は20数年より以前のことは知りませんが、その頃から新幹線なんかよりずっと安いんですもん・・。
さらに、四国もここ10数年で高速が充実しましたので、特に四国の南西側であれば東京と...続きを読む

Qケーキや菓子パンに乗っている、ある物の名前

ケーキや菓子パンに乗っている、ある物の名前を教えてください。

 ・色は赤か黄緑(どちらも染めたような鮮やかな色)
 ・直径2cmほどの半球状で、中心部は種をくりぬいたような穴がある。
   →サクランボを半分に切って種を取ったような形
 ・クセのない甘さ
 ・アンパンマンの顔を模した菓子パンの「鼻」に使われていたりする

これは何なのでしょうか? 形からするとサクランボの加工品のようですが、
違うような気もします。あの柔らかくて痛みやすいサクランボを…?と。
あるいはゼラチンとか砂糖を混ぜて固めたようなものなのでしょうか?
(食感については、あまり上手く説明できないので省いています)

Aベストアンサー

答えは出てるんで通販のサイトです。
写真を確認してください。
http://www.rakuten.co.jp/hanshoya/556737/556942/557268/

砂糖漬けには#1の方が紹介してるアンゼリカ(蕗)のほかに
レモンピール(レモンの皮)やアンズのものもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報