ちょっと変わったマニアな作品が集結

文系の方に質問です。
文系の方は、文科系の科目が得意だから文系なのでしょうか?

それとも理数系が苦手もしくは興味がないから文系なのでしょうか?

文転はできるけど、理転は難しいという話をよく聞きますが、どうしてでしょうかね?

A 回答 (7件)

後から内容が多すぎて数3はできないからです。

    • good
    • 0

希望する人生設計並びに、職種の為です。

    • good
    • 0

両方いますね。



東京圏、例えばMARCHとかお嬢様女子大では、
数学得意だったみたいな人けっこういました。

女子だと理系は院まで6年間行かないといけない&研究ばかりでサークルやバイトできないし嫌だ&良い理系大学が東京にない、みたいな理由で文系を選ぶ人が多かったです。

理系行くと研究職になりますよね。
しかし物価の高い東京圏には研究所がない。
近くても静岡とか群馬とか神奈川南部とかです。下手すると東北とか信州です。
彼女たちは地元(関東)を離れる気は毛頭ないので、理系大に行くメリットが1ミリも感じないのです。
医学部は(都市部の病院に就職できるから)人気なんですけどね。

彼らは、大学や職場で埼玉とか千葉に行くのすら嫌がるのですから。
これは関東だけの話です。しかし全受験者の4割がここ関東に住んでますね。


僕の地元の関西は半々くらい。
けど、大手メーカーがあるし、地場的にも国公立の医学部や工学部の人気は高かったですね。
関関同立もあるので、特に女子は文系特化することもありますが、進学校ならまず帝大理系や、医学部を目指すのが多いです。希望者を募るとかでなく、とにかく全員理系しとけ!みたいな感じです。

関西など地方の進学校は「基本的に全員が理系コース」にする理由としては、例えば経済学部なら数学で受けられるし、数学は使いやすいからです。センターでも数学使うし。
ふつうは地方の進学校は、
地元国公立×現役合格
を目指します。
そうなると枠の多い工学部は受かりやすいし、
都市部の子に比べると国語や英語では伸びにくい(だから本当に賢い人は国語が得意だと言われる)ので、
伸びやすいセンター数学に特化して理数中心にいくのです。
帝大でなければ地方国立の2次数学もゆるいですし。
酷い場合などは旧帝大合格30名で、そのうち25名が工学部なんかもふつうにあります。
もちろん中には国立に興味ない、数学が嫌いな層がいるので、彼らは夏に、秋になるにつれて文転していきます。
僕は英語も数学苦手でしたけどね。どちらもやるのも嫌だったので、英語だけやって英語伸ばしました。

指導4年しましたけど、みんな言ってたけど古文や数学が1番、短期間で伸びる科目でしたよー。国語なんかが1番伸びづらいと思います。だから公立など地方の進学校が数学やりまくって地元の工学部に入れまくるって手は悪くない手なんですよ。
滑り止めの私立理系ならなぜか数学もしくは理科+数学、理科、英語の何かだけで入れますし。つまり国語もいらないし、英語も捨てれるし。それで就職も悪くない。

もし高2で自由に文理選べるのなら、もう少し文転者は増えるかもしれませんね。工学は人気ないけど、文系大卒や中退しての医学や看護学、パイロットに行く人は結構いますよ。
だから、やる気になれば文系の人も理数科目はやれるかなって感じかなと思います。
    • good
    • 0

両方います。



私は特定の学科に行きたかったので文系に行きました。
一応、社会の次に数学ができてました。

ただ、学校の文系数学は簡単すぎるので、さぼるとすぐ実力が落ちてしまいます(学校のテストの点は下がらないけど、模試の結果が下がるのでわかります)。
    • good
    • 0

・数学が少しだけ苦手だった


・自分の学校では理系の方が宿題が圧倒的に多い
・美術系の大学に行きたいから
・自分の場合、文系に行こうが理系に行こうがそれ程進学に不便しない
ということで、文系にしました。
特に文系科目が得意というわけではありませんが、苦手でもなかったです。
学校に、文系だったけど高校の途中から数学の先生になりたくて自分で勉強した数学の先生はいます。ただ、入学時から進学校で成績トップクラスだったそうです…
これは勝手な推測ですが、理転が難しいのは、大学受験において、文系理系関わらずだいたいセンター(共通テスト)で英国は必須、理系なら+‪α数学理科が必要で、文系の社会よりも難しく勉強に時間がかかるから、ではないでしょうか。
    • good
    • 0

理数系が「できなかった」からですね。



文系の科目、特に国語はほとんど勉強しないでもテストで上位の点数が取れました。
社会はちょっと勉強すれば上位になれました。

逆に数学は、勉強しても勉強しても点が取れませんでした。
それでも一部の分野はかなりの点数が取れたのですが、数学の中心分野は全然。
計算速度も遅いし、分野的には因数分解や微分積分がダメで、ウンザリしました。

こんなものが何の役に立つの?と思ってしまって、やる気も出なくなります。

物理なども、計算が苦手だとイマイチ好きになれなかったりします。
理屈の部分は面白いと思うのだけど、テストで点数が取れない、ということが起きます。

大人になってから考えたら、小学校の時の分数とか比例分野をよく理解できていなかったのが原因ではないか思いました。

文系科目は日本語が理解出来れば、あとは時間をかければやり直しが可能です。
数学は、積み重ねなので、やり直すには小学校レベルまで戻って基礎の基礎を固めないとなかなか取り返しがつきません。
自分が何が分かってないのか、を突き止めることにも時間がかかります。
受験生くらいの年齢で、いまさら「分数を正しく理解できてない」とは思いにくいし、小学校のドリルを買ってきてやる気も起きないです。

それが理転の困難さの一つではないかと思います。
    • good
    • 0

どっちかというと理数系が苦手(とことん苦手)だから文系に行きました。


(ま、国語・社会(日本史)は好きだった(得意)んで、というのもありますがね。)

色々考えて、という事です(理由は一つではない、どっちかというと、という事で)。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング