こんにちは、質問です。
にきびが気になって、化粧水やらビタミンCの原末等いろいろ試している者です。
これらは最初の1ヶ月くらいはよく効くんですが、しばらくすると良くなったはずの
肌の調子が再び元に…。という感じで、効きそうなものを新しく買っては止め、
買っては止め、の繰り返しです。つい、にきびにも耐性のようなものがあるのか
なあと思ってしまいました。
これはどういうことなのでしょうか?お教え願います。
付け加えると、私は以前アトピーでして10年以上同じ薬を使っていましたが
(ステロイド含め)使っていた薬が効かなくなるということはありませんでした。
それと、自分だけかと思っていたら、こういうどうしようもない状況の人が結構
周囲にもいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

にきびにも耐性はあります。

いや、正確には「にきび」の原因となる細菌が、薬剤耐性を獲得することがあります。にきびの治療薬には色々な種類のものがありますが、このうち抗生物質、合成抗菌剤は非常に良く効きますが、薬剤耐性菌ができてしまうことがあります。他の細菌感染症でも同じことですが、抗生物質や抗菌剤で細菌を完全に殺菌することができれば直りますが、使い方が悪くて菌が生き残った場合、その菌はその薬剤に対する耐性を獲得している可能性が高いわけです。にきびの治療にいきなり効力の強い抗生物質を使って、もし耐性菌ができてしまうと、もう他の効力の弱い薬剤では全く効かなくなる恐れがありますので、抗生物質等は最後の手段と考え、また使う場合には素人判断で使ったり止めたりせず、必ず医師、薬剤師と相談して正しく使ってください。

参考URL:http://www.kodomo-iin.com/kusuri/kusuri-gaiyou.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。丁寧なご説明ありがとうございます。
にきびの原因が最近だということをきれいさっぱり忘れていました、情けないです。まだ抗生物質には手を出していませんが、耐性菌が出来る可能性を考えると、使う気にはならないです。。
生活態度も改めつつ、根治する方法を焦らずに探してみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 23:51

こんにちは!肌の悩みは、肉体的な不快感だけでなく、精神的にも辛いですよね。


少しでも早く良くなるといいですね。
さて、にきび耐性ということはないと思いますよ。
nonameさんのにきびの原因をきちんと調べることが大切ですね。
ご存知かもしれませんが、にきび(吹き出物)のできる原因は様々…
(1)皮膚の汚れ等による感染
(2)食事状態
(3)内臓疾患
(4)ストレス等
(5)ホルモンのバランス(特定の年齢時期)
代表的なものですが、これらを解決しなければ外から何をしても結果は大差ないでしょう。
お大事に…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、早速の丁寧なお答え、ありがとうございます!
にきびの原因ですが、年齢を考えると、水分不足と勝手に判断をしているん
ですが…
思春期はとっくに過ぎて(笑)しまっていますし。野菜も寧ろ沢山食べる方で、
内臓はというと、強いていえば胃が下垂しています。2年程前に医者へ行きまして、
そこでは皮脂不足と診断されました。どこかの美容石鹸をいただいて、1日に
3回は洗うように、でも洗顔後は何もつけてはいけないと言われ、結果肌が
つっぱって痛くて少し大変でした。現在も化粧水無しでは顔は洗えません。
皮脂が多い部位は、鼻と額です。頬や口の周りは特に乾燥し、冬は粉がふきます。
日常ではどうしても1日の半分以上化粧をした状態です。しかし化粧を長時間して
いても状態が悪化することはなく、化粧をしていない時の方が多くにきびができて
しまっています。

長々と書いてしまいごめんなさい。薬に頼る前に大元をなおさないといけません
よね。。反省いたしました。

お礼日時:2001/08/07 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング