6年前に現在のマンションを新築で購入。住宅金融公庫のゆとり返済で35年2440万円を借り入れしました。二年前に主人が失業しローンが何度か滞り、公庫の窓口である銀行とも何度も話し合い、どうしても埋められなかった一ケ月の延滞分をローンに組入れ、事故の無い返済をし始めて一年が過ぎました。失業中に出来てしまった借金(カードローン4社とアコム)も家計を圧迫しており、主人も昼間の仕事に加えて夜中のバイト、私もフルタイムで昼間働き、週の半分は夜のバイトもがんばっていますが、最近とてもこんな生活は辛く(子供にも寂しい思いをさせているし
)、マンションを売るしかないのかと悩む日々です。マンションのローンが毎月均等11万ほどと管理費や税金を考えると、売るのが損とは思えないんですが・・・実際の所資産価値も低そうだし、どうしたものか悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、今そのマンションが、どのような条件で売れるのかを確認する必要があります。

不動産事業者に見積もりを依頼したり、銀行に業者を紹介してもらうなどして、残債務(ローンの残額)以上の値段で売れるのなら、今のうちに売ってしまうのも手だと思います。
 マンションの資産価値は、普通は時間の経過とともにどんどん下がりますし、それに比べて、ローンはいくら一生懸命返しても、元利均等返済方式の場合は、最初のうちは毎回の返済額のほとんどが利息部分の償還に費やされ、思ったほど元金は減っていないのが実状です(元金均等返済方式をされているのなら事情は異なります)。

 まとめて申しますと、

・今そのマンションがいくらで売れるか(税金や諸経費の差し引きも忘れないように)
・借入残高はあとどれぐらい残っているか

 の2点を直ちに調べることをお勧めします。後者は窓口銀行に問い合わせればコンピューターで直ぐに調べてくれます。悩むのはそれからです。

 マンションがそこそこの価格で売れれば、売ってしまって借金を整理し、生活を再スタートするのはそれほど難しいことではありません。借金がないというだけで、気持ちにゆとりができます。
 それに、毎月11万円のローンを考えますと、夫婦と子供1~2名程度が住む程度の賃貸住宅であれば、安い公営住宅を利用し、グレードや立地条件、物件の新旧に贅沢を言わなければ、大都会の通勤圏内でも、それより遙かに安い家賃で探せると思います。

 これは極論ですが、住宅金融公庫で全額を借りているのであれば、金融公庫は融資時に必ず担保をとっている(厳密には融資物件に抵当をつけている)ので、いざとなれば「もはや返済できません。差し押さえでもなんでもして下さい」といえば、たいていの場合はそれなりに整理は効きます。公庫だけでは足りなくて、他の金融機関や住宅融資会社からの融資を合算しているのなら問題が残りますが。

 また、家計費の借金ですが、カードローンやアコムなどの消費者金融系は金利が高いので何とか早く整理しましょう。
 自転車操業的になるので注意は必要ですが、銀行系個人融資などの、比較的低金利のローンを借りて、消費者金融系は返してしまった方が、結局は負担が軽いこともあります(損得勘定には慎重な計算が必要ですが)。
 
 とにかく、手の打ちようがなくなる前に、場合によっては公設の相談センターや弁護士などに相談して、借入金の整理を図ることが肝要ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、有難うございます。私は関西の僻地に在住しているので、住宅の価格はかなり安いんです。その代わり不便ですが・・そうですね、まずは不動産屋さんに査定してもらいます。こんな私達に今の銀行がお金を貸してくれるんでしょうか?不安ですが、がんばって聞いてきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/07 16:09

売却しても高い金利のローン会社分以上が返せないなら、引越後の家賃とか掛かるので同じ生活だと思います。

都内なら同じ位かかるとおもいますが地方だと家賃はもっとやすいかも知れません。一度査定してもらってはどうでしょうか。
ローン会社の残高が増加しているようですたら危険です。
あと、いかに早くローン会社5社分を返すかですね。これがなければななとかなるのではないでしょうか。とにかく1年間がんばるしかねいですね。
    • good
    • 0

損得は専門じゃないので申しませんが、



今の生活を続けても今すんでいる住居に住みつづけたいか?
今の生活を続けても今住んでる住居を手に入れたいか?

YESなら頑張るしかないでしょう。
NOなら売るべきでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションのローン返済と所有権

現在、夫がローンを組んでいるマンションに住んでいます。このマンションは夫が前妻と夫の両親が保証人になって組んだものですが、滞納が続いている為、別途所有の賃貸マンションを売りに出し、返済にあてようかと思っています。また、賃貸マンションも居住マンションの抵当に入っているようです。

銀行が請求する順序として(1)夫からの入金(2)保証人からの入金(3)賃貸マンションの売却(4)居住マンションの退去という順番になるのでしょうか?(2)までは難しいので(3)をするかどうか迷っています。

銀行主導で賃貸マンションを競売にかけられるよりは、自身で売った方が高く売れそうですが、そのような事はできるのでしょうか?

居住するマンションのローンを完済した上で私に譲り、離婚という方向で話を進めているのですが、そんな事が可能なのでしょうか?また税金の問題等あれば教えてください。

Aベストアンサー

(3)の賃貸マンションは抵当権が付いているのなら、質問者さんが売却することは出来ません。

売却には抵当権をはずしてもらう必要がありますが、居住マンションの返済が滞っているなら無理でしょう。

居住マンションの滞納で抵当権を行使され、取り上げられた賃貸マンションは競売になると思いますが、抵当権者の金融機関の許可があれば任意売却できる可能性もあります。

賃貸マンションを競売か任意売却して、居住マンションのローン残債をすべて清算できれば居住マンションは手元に残ります。
残債を清算しきれないときは、金融機関に交渉して残債をローンにして貰い質問者さんが払っていくなどが考えられます。

離婚のときの財産分与、慰謝料には税金はかかりません。
居住マンションがどのくらいの不動産価値を持つのか文面からは判りませんが、慰謝料としての通念を超えるような価値であれば、その超えた部分は贈与税の対象になります。

参考URL:http://allabout.co.jp/glossary/g_estate/w001953.htm

Q失業で収入がなくなり、ローンが返済できない場合、その後どうすればいいの

失業で収入がなくなり、ローンが返済できない場合、その後どうすればいいのかという質問です。
失業する予定なのですが、貯蓄もないし、資産も何一つないのですが、その場合って金の貸し手側は
どういう対応をしてくるものでしょうか。
借金の詳細は、カードでの買物が20万くらい、そのカードについているキャッシングが50万くらいです。
手持ちの資産は何もありません。車もないし、家もない。
ただ家は実家なので親名義です。
親には子供の借金を返す義務がないと聞いたので、親には一切請求がいかないと思っていていいでしょうか。

Aベストアンサー

法的には親には返済義務はありませんが、親が自主的に肩代わりして返済するのは別に法律違反じゃありませんから、親が自主的に返済したくなるように業者が説得に掛かる可能性はあります。息子さんの将来に関わってきますよ、とか言ってね。
その時親が、私には関係ありませんと突っぱねればいいんですが、法律的な知識とか度胸がないとなかなかむずかしくて、あるいは執拗な説得に負けてしまってつい肩代わりしちゃったりします。

そういうことのないように親を教育しておきましょう。

カードの借金なんて金利が高くてバカバカしいですよ。二度としないようにしましょう。

Q無担保で借りた債務の返済が滞った為、父が連帯保証人に。その父が死亡してしまいました。

父が知人の借金の連帯保証人になっていました。
父が死亡してから、封書がとどきました。
見てみたら、父が連帯保証人になってたみたいです。
その会社に内容を問い合わせたところ知人が無担保で
お金を借りていたらしいのですが、返済が滞ったため
払えなければ保証人をつけてくれと言われその時
連帯保証人になったみたいです。その知人が自己破産
した為、連帯保証人の父のところに返済してくださいという
書類を送ったとのことでした。
連帯保証人とは、お金を貸し出す時点でなるものではないのでしょうか?
お金を貸し出し後の連帯保証人契約は法律上有効なのでしょうか?
また父が死亡している為、家族がその債務を引き受けなければならない
のでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>お金を貸し出し後の連帯保証人契約は法律上有効なのでしょうか?

有効です。
業界では、よくある事なんですよ。
返済が滞った。担保要求。担保がない。連帯保証人を要求。了解。
この一般的な流れですね。

>父が死亡している為、家族がその債務を引き受けなければならない
のでしょうか?

亡父自身の借金ではありませんが、残念ながら連帯保証人は相続します。
何もしない場合は、あなたを含む相続人が借金返済義務を負います。
ただの保証人ならば、「債務者にもっと請求しろ!」と要求できますが、連帯保証人は「債務者と同様に借金返済義務」を負い「債務者にもっと請求しろ!」という権利すらありません。
それだけ強力な義務を負うのです。

亡父の資産・負債(連帯保証分含む)を算出して、負債の方が多い場合は「相続放棄の手続き」を家庭裁判所にて行なって下さい。
相続放棄は、相続開始(父死亡日)から3ヶ月以内と法律に定めがあります。

Q民事再生中の法人で返済が滞る場合

数年前から民事再生している会社で働いております。

そこそこに受注もあり、仕事自体は忙しい状況なのですが、
負債総額が大きく、当初予定していた返済額を全額返済する事が難しい状況です。

このような場合、債権者からの申し立てとかで、民事再生がいきなり中断させられる(破産への移行等)は有るのでしょうか?

Aベストアンサー

認可決定から3年間は裁判所より任命された監督委員が、引き続き監督していますが、その間に再生計画案に従った弁済がされていれば、3年後に再生手続きの終結宣言が裁判所より出されます。もし当初予定した再生計画の遂行が一時的に難しい場合、まず監督委員相談し、弁済の一部繰延払いを認めさせる場合もあります。完全に弁済が難しいときは、再度民事再生を申請することも出来ます。債権者様には2度目のことなので非常に迷惑をかけますが...

ちなみに民事再生が施行されて2、3年は弁済率が12~25%位(債務が10億あったら1億2千万~2億5千万円の弁済)が主流でしたが、最近では3~6%位の弁済率(債務が10億あったら3千万~6千万円の弁済)も増えています。

no1さんもお話しいただいていますが、最終的には裁判所の裁量判断が働きますので、即破産ということではありませんが、厳しい状況であることには間違いありませんね。私だったら分社を考えますね。

Q国民金融公庫の返済について

先日、専門学校生の娘が自死しました。我が家は経済的に恵まれてなく国民金融公庫教育ローンで融資して頂きました。当時未成年(18歳)なので借り入れ名義人は私で娘が9年間で返済する予定でしたが、先程申しましたように亡くなってしまったので、学校も除籍になり現在家族で悲しい毎日を過ごしています。それで債務を減免していただく方法は無いものかと思いました。何方か良い方法をご存知ないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

娘さんのことは心中お察しします。(私も人の親ですので)

学生支援機構の奨学金(旧育英奨学金)と異なり、国民生活金融公庫の教育ローンは基本的には子供の為に親が借りるローンですから、当然ご質問の場合には親であるご質問者が借りることになり、返済義務もご質問者となります。(娘さんが18歳だからというのは関係ありません。20歳過ぎていても収入がなければ借りられません)

その債務はご質問者の債務ですから、ご質問者に返済義務があり、それが免除されることはありません。

やりきれないお話ではありますが、どうにもなりません。

ひとつだけ考えられるとすれば、授業料などを前払いしているのであれば、娘さんが受けられなかった分についていくらかでも返金できないのか学校と話し合うということくらいしか思いつきません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報