プロが教えるわが家の防犯対策術!

「JRの場合には、貨物船とか幹線系(?)が入ったりするので単純に比較ができないところはありますが、東海道線ですと、○○線、その他によって今小田原まで80キロ以上は複々線になっています。」

という説明ですが、○○に入る言葉を教えてください。

ごごうめいさっせん? おうめさんせん? のような感じに聞こえますが、
鉄道について非常疎く、さっぱり分かりません。

A 回答 (2件)

#1です。

お礼ありがとうございます。

>「ごごうめいさっせん?」
じゃあ、御殿場線(ゴテンバ線)じゃないですかね。
御殿場線は神奈川県の国府津駅から箱根の北側の御殿場駅を通り、静岡県の沼津駅で東海道線に合流する路線ですが、これが元の東海道線なんです。今の熱海を通るルートは昭和初期にトンネルを掘って東海道本線になり、御殿場線は支線になりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
詳しくご説明いただき誠にありがとうございました。

お礼日時:2020/03/09 14:08

貨物線だと思います。



たとえば品川駅から横須賀線が武蔵小杉に向かって走っている路線は「東海道線の貨物線」です。
昨年末に相鉄線とJR線が乗り入れするようになりましたが、武蔵小杉から羽沢国大駅までの間も「東海道の貨物線」です。羽沢国大駅から武蔵小杉駅までまったく駅が無いのは「貨物線だから」なのです。
 ちなみに横須賀線は鶴見駅付近で東海道本線に合流し、そのまま東海道本線を走るのに対して、相鉄線乗り入れは鶴見付近から始まる貨物線に入って羽沢国大駅まで行きます。羽沢国大駅がある場所は隣に大きな貨物用横浜駅である「横浜羽沢駅」があります。グーグルマップなどで見てもらうと分かりやすいでしょう。

この貨物線は鶴見駅付近で東海道本線を分岐し横浜羽沢駅を通って、東戸塚駅付近で東海道本線に合流します。
横浜駅から東戸塚駅までは線路が4本(東海道2本・横須賀線2本)だったのが、東戸塚駅を過ぎると2本増えて6本になるのが分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

「ごごうめいさっせん?」「おうめさんせん?」のような感じの発音をされています。
「せん」は「線」かなと思いますが、その前の部分が何と言っているのか聞き取れない状態です。

お礼日時:2020/03/09 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング