今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

文禄・慶長の役は、日本の勝利なのですか?

A 回答 (7件)

明への出兵(朝鮮はあくまでも通り道)という目的を果たしていないので


戦略的には日本の負けです。
これだけではほかの回答と同じなので、少し違った側面から。

明の参戦で日本が戦術的に敗北を重ねて苦戦したと勘違いされがちですが、
実は明側が参戦した初戦である第一次平壌城の戦いは日本側が撃退しています。
その後、和平を口実に日本側をだまし討ちにした第三次平壌城の戦いで
明側が平壌を奪還するも、それに続く碧蹄館の戦いで明側が大敗北を喫し
総司令官の李如松が討ち死に寸前のところを逃げ帰ったため、
以後は再三の朝鮮側の出兵要請を退け持久戦になりました。
この時、日本側の兵糧が尽きかけましたが、実は明側も兵糧は尽きかけでした。
双方が手詰まりの中、
 ・日本軍は朝鮮王子とその従者を返還する
 ・日本軍は釜山まで後退
 ・明軍は開城まで後退
 ・明から日本に使節を派遣する
などの条件で朝鮮側の懇願を無視する形で講和がはかられました。
日本側は朝鮮南部の支配のため晋州城しますが、この時も朝鮮の懇願は無視され
明軍に城を明け渡して撤退するよう勧告されました。
これが文禄の役です。

慶長の役では文禄の役での教訓を踏まえて当初は朝鮮の地固めが優先しました。
日本側は第一次・第二次蔚山城の戦い、泗川の戦い、順天城の戦いなど
大きな戦いでは悉く明・朝鮮連合軍を退けましたが、
秀吉の死で戦争は終結しました。


明史巻320 列伝第208 外国一 朝鮮(朝鮮伝)26年9月には

 自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,
 中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息。

 倭(日本)の朝鮮出兵7年で10万の将兵と100万の兵糧を失った
 中朝(中国)と属国(朝鮮)に勝算は無かった
 関白(秀吉)の死去で禍(わざわい)が終息した

と書かれていたくらいなので、戦術的には勝っていました。
明が勝っていないなら、日本は負けていないでもいいかもしれません。
    • good
    • 0

最終的には明を征服、天皇を移して東アジアの皇帝の座に就かせ、中国文化圏(日本も含む)の掌握をもくろんでいた。


しかし果たせなかった。

戦術的にも戦略的にも政略的にも目的を果たせず失敗。
どこを取っても「日本の勝利」などとはとても言えない。
    • good
    • 0

日本統一だけでなく、世界征服という信長の野心を継いで、朝鮮・明・インド・さらにローマと征服を狙ったという説あり。



ただもはや老齢。日本国内だけにとどめるべきでしたな。

他国は無理。朝鮮征伐は古代から日本書紀にもありますね。

3国史記では攻めていつも負けて追い返された記録あり。
天智の代に新羅・唐と戦い、古代の朝鮮戦は終わりを告げましたね。

鎌倉時代は元・高麗と戦う。
    • good
    • 0

2つの役は、唐入り(からいり・・・中国(明)侵略)が目的のようです


しかしながら、朝鮮まで行っただけで秀吉軍は撤退してきました。
補給路を断たれるなどして戦況が不利になったためです(2回目の撤退は秀吉が亡くなったことが最大の理由ですが、1度目のときより戦況は厳しかったようです)
目的地に一歩も足を踏み入れることなく撤退したのですから勝利とは言えません。むしろ敗北ですね。

ちなみに、2度目の撤退時は、石田三成の機転で現地に軍勢が取り残されることなく機敏な撤退がなされたと言われています
三成がいなければ、当地に取り残された将兵が全滅する危険性もあったはほど、撤退は大変なものになってしまったようです
このように三成のおかげで命拾いした武将の中には、三成を恨み関ヶ原では家康についた者も多数いましたから、
三成公は損な役回りを担っていたのかなと感じさせられます。
    • good
    • 2

攻め込んだけど、目的を達することが


出来なかったのですから、勝利とは言えないでしょう。


どうして秀吉がこんなことをやったのか、については
諸説あります。

ワタシは、第三の元寇を予防するためだった、と
考えています。

元寇は日本史上最大級の災禍です。
一歩間違っていたら、日本が占領されて
いました。

日本を平定したあとは、外患をなんとかしよう
と考えるのは、自然です。
    • good
    • 0

少なくとも勝利とは言えない。


というか、結局何も得るものはなかったのだから敗北に近いと思いますね。秀吉の狂気ともいえるのでは・・・。
    • good
    • 1

攻め込んで、相手国を長期間にわたり占領したり、傀儡政権をつくることができなかったのですから、敗退でしょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング