忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

そして存在することに意味があり。正義とは全ての人の存在と人権を守ること それは平和

愛とは互いを活かし合うこと。愛と誠を持って男女は結ばれる。

これが存在主義の基本ですが 間違っているのでしょうか?

進化も大切 適度の競争とゆっくりした安全な進化。それが未来の存在のあるべき姿では?

A 回答 (11件中1~10件)

仕事が出来ない人やお年寄りの存在には意義がないのでしょうか?


 ↑
仕事というのは広義の意味での仕事で、
社会に対する働きかけ、といったような
意味です。
だから年寄りでも意義があります。



仕事をしてない人はただの石ころなんですか?病人でも?
  ↑
同上です。



正義が自分達だけの正義だったら戦いが起こります。
全ての人間の正義を立てなければなりません。
 ↑
それは判りますが、じゃあ具体的に正義を
どう定義するか、となると難しいんじゃ
ないですか。
悪人の正義と善人の正義は一致しないと
思います。



愛する時に自分の存在にも価値が出るのです。
 ↑
なるほど。
これは良い言葉ですね。
保存しておきます。



愛と誠は漫画の題名でもありますが 随分昔の漫画です。
  ↑
たかが数十年前です。



昔からお互いに愛と誠意を持って
結ばれるのが理想だったのです。
 ↑
そんなことはありません。
2~3百年前ぐらいでは、多くの国では、恋愛ははしたない、
道徳倫理に反するとされていました。
恋愛はあまりにも魅力的なので、そうやって
行き過ぎにブレーキを掛けようとしたのです。
これはお金も同じです。
お金は誰でも欲しいのです。
だからこそ、お金は卑しい、とする必要が
あったのです。




早すぎる進歩は系の危険を招いて良くないです。
 ↑
そうですね。
社会主義の失敗がそれを示しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

では 知的障害で意思疎通の出来ない人でも生きる価値が在るのですね?

正義の定義を自分達のエゴに絞るからいけないのであって

正義とは総ての人の存在と人権を守ること と考えています。

たかが数十年というのは 長いのでしょうか?それとも短いのでしょうか?

恋愛やお金も欲望を掻き立てるからはしたないのですね。

社会主義はもともと共産主義でしたから武力革命でしたから いい結果は出ませんでしたねえ。

人を殺して世界を変えるというのは イエスを殺して世界が変わったというようなものです

間違っています。犠牲はまた犠牲を呼びます。

お礼日時:2020/03/15 23:37

質問標題は正しいのですが、そこから三段論法で導かれる結果が間違っていると思います。



質問標題を正しいとすれば、最近判決が下った事例のように、知的障碍者の殺人は完全な間違いになりますが、被告を死刑にすることも間違いになってしまいます。しかし、私は被告を死刑にすることは正しいと思っていて、この矛盾について現在答えにたどりついていませんが、そのうち答えが閃くだろうと、全く気にしていません。

なお、正当防衛での殺人は、人間を自分自身に置き換えることで、全く正しいと言えますが、人間ではなく自分自身が生きるために生きているということが非常に大事だと思います。そして、この集合体が人間になります。

気づいていないかもしれませんが、遺伝などに問題なければ人間は自分の命を犠牲にして我が子を生かす選択もします。人間愛という安っぽい感情はこの延長上にすぎません。
また、これは、哲学という理性ではとうてい理解できない部分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

人間愛が安っぽいですか?

哲学って道徳のためにも在るんだと思いますよ

倫理学ですねえ。

理性でも自分よりも可能性を持つかも知れない我が子を活かそうとする結果

進化が実現してきたのではないでしょうか?

だから生まれてきたものは出来るだけ生かそうという態度が正しいのです

ありがとうございます。

お礼日時:2020/03/20 14:47

前にもこんな言葉遊びみたいな質問あったっけ



存在することに意味はありません
現実から逃避した奴等の寝言ですね
当社では、存在するだけのクズはクビにします
即ち価値がないんですよ、意味もない
暇を持て余すと、
そう言うゴミクズの存在を正義とか平和とか
トンチンカンな事を言う

愛とは愛を知らない奴が乱発する、それだけでは意味をなさない
何にでもくっつく、ベトベトした言葉です
サタンの愛とか、イカサマ師の愛とか、ペテン師の愛とか
日本には、愛なんかより、はるかに深い言葉がいくらでもあります
「慈悲」などです
儒教の「義」「仁」「大同」墨子の「兼愛」「非攻」
キリスト教社会から来た「愛」など、クソに見える
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

仁とか義とか今時あまり言いませんよ 仁義なき戦いとか言いますけど。

しかし仁という言葉もいい言葉ですがねえ 残念です

まして兼愛とか教えないと知らないのでは? 愛という言葉も入ってるし

非攻というのは攻撃しないというような意味でしょうか?

「道徳」も「正義」も「愛」古いと言っていたら現実が悪くなるだけです。

お礼日時:2020/03/14 11:16

まさかレバレンド・サン・ミョン・ムーンのことじゃないでしょうか?



困りましたねえ」←イエスがキリストだった時も そうやって十字架に架けた

折角のキリストを信じない人は そうなる

何故 過去の歴史から学ばない?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

神の子とは、人の子とどう違うのでしょうか?

人の子であって 神の真実・真理を話すのでしょうか?

お礼日時:2020/03/14 11:05

ハルさんの仰ってることは、神への信仰がないけれど、生まれながらに人が持つ権利のこと、言い方変えれば、自然権と言いますね。

もっとやさしく言えば、フランスの人権宣言以来の、「人権」のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

平和とは みんなの存在と人権を守ることです。日本も人権を確立しなければなりません

日本は他国の人権にも係る国です。

お礼日時:2020/03/14 11:04

多様性の時代ですから「男女は結ばれる」をもって存在主義を定義するのは


間違ってますね
まぁ今の生体技術では男女間でしか生殖できませんけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

未来の性格な可能性や妊活の問題は特例として

人間は大概はお母さんのお腹の中から生まれてきます

お父さんは家を守るために働かなければなりません

そうでない例もあるでしょうけど 女性も働く時代ですが

基本は男女の愛が新しい命と人間を産み出すのです。

お礼日時:2020/03/14 11:01

人間にとって存在する事が価値であり、


存在する事に意義があり、存在することが目的なのでは?
 ↑
仕事(広義の)をすることに価値があり、意義があり
それが目的だと思います。
朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり。



そして存在することに意味があり。
  ↑
仕事をすることに意味があります。
存在だけなら、石ころと同じ。



正義とは全ての人の存在と人権を守ること それは平和
  ↑
総ての人、というのが引っかかります。



愛とは互いを活かし合うこと。
 ↑
相手の幸福を願う心情と行為を愛、と
言います。



愛と誠を持って男女は結ばれる。
 ↑
愛で結ばれるようになったのは、人類史では
最近のことです。
男女は必要性によって結ばれるのです。
だから、男は外で仕事、女性は家で家事、という
役割分担を定め、結ばれるように仕向けたのです。
愛は、結ばれてから醸成されます。



これが存在主義の基本ですが 間違っているのでしょうか?
  ↑
間違っているかどうかは判りませんが
異論はあります。



進化も大切 適度の競争とゆっくりした安全な進化。
それが未来の存在のあるべき姿では?
  ↑
これは保守の考え方ですね。
歴史との連続性を保ちなながら、徐々に
進歩していく。

「好いことはカタツムリのように進む」
(ガンジー)
「人間にとって存在する事が価値であり、存在」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

仕事が出来ない人やお年寄りの存在には意義がないのでしょうか?

仕事をしてない人はただの石ころなんですか?病人でも?

正義が自分達だけの正義だったら戦いが起こります。全ての人間の正義を立てなければなりません。

愛する時に自分の存在にも価値が出るのです。

愛と誠は漫画の題名でもありますが 随分昔の漫画です。昔からお互いに愛と誠意を持って

結ばれるのが理想だったのです。

早すぎる進歩は系の危険を招いて良くないです。

お礼日時:2020/03/14 10:43

単に生存するのではなく、ソクラテスやプラトンのように「より善く生きよう」と思ったとき、人は人生に意味や価値を求めるのです。

ですから、人それぞれ「より善く生きよう」と思ったときにこそ、その人なりの人生の意味や価値を見出だしていることでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですね。仰るとおりです「より善く生きよう」と思った時人生に価値を求めるのです

より良く生きようとまで思えない程忙殺されている人も居ますねえ。

お礼日時:2020/03/13 22:27

多分は違う



そういった事は どの歴史にもあった

そして その結果 こんな世界が作られた

間違ってた証拠です

イエスは その間違いを正す為に使命され 果たす事が出来ずに処刑された

再臨のイエスは キリストの使命を全て果たした

真の人間に生まれ変わる為に必要なのは新生
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

再臨のイエス・キリスト? 再臨のメシヤですか?

まさかレバレンド・サン・ミョン・ムーンのことじゃないでしょうか?

困りましたねえ。

お礼日時:2020/03/13 22:24

いろんな価値観があると思いますが、最近は、燃え尽きるくらい、燃焼することが大事なんじゃないかなと思います。


以前は違ったんですよね。燃えない事、涼しいことが良いと思ってました。でも、涼しいのは、燃え尽きたから涼しいんじゃないの?と思うようになりました。

燃焼するあまり大事なことを見失うのは後悔を生むでしょうが、大事なことばかり探して、それに囚われて、大事に大事にしてると、逆に活かすことができない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

確かに大事なものは使うべき時に使わないとですねえ

燃えることは分かります。涼しいことも分かります。

如月さんの考えたことはなるほどと思います。

お礼日時:2020/03/13 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング