現在個人経営で塗装店を営んでいます。しかも利益は完全折半の共同経営です。
社員は僕と共同経営者を含め4人です。

現段階は小さな規模なので経営上問題はありませんが、先の事を考えると共同経営をやめたいと思っています。

独立する際には法人としてか今のような個人でやるか迷っています。そこで個人と有限と株式のメリットとデメリットを教えて下さい。

法人になるとすると手続きなど大変でしょうか?また制限などもあるような気がします。そこら辺も含めてよろしくお願いします。

売り上げは2000万円前後です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

税金面で、家族構成や事業専従者の人数によっても違いますが、一般的には個人事業での課税所得(収入ではありません)が500万円を超えると、法人の方が有利だと云われています。



その他に、法人の方が知名度が上がることや、将来、事業を子供に継承する場合に税金対策として有利である等があります。

法人にした場合のメリットやデメリットについては、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.kaneko-j.com/hojin1.htm

又、お近くの商工会議所へ行くと、このような問題について無料で相談や指導を受けることが出来ます。

参考URL:http://www1.ttcn.ne.jp/~yao/jigyouma/houjinna.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人から法人に変わる際の挨拶文

個人でやっていたのを新たに会社に入社し、お客様を引き継ぐことになりました。挨拶文を作成しようと思ったのですが、まったくいい文言が浮かびません。。。。どなたか助けてください

Aベストアンサー

会社設立のご挨拶
謹啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます

さて このたび来る平成○○年○○月○日より 下記の通り
株式会社○○○○○○として営業することとなりました

これもひとえに皆様方のご厚情・ご支援によるものと心より感謝致しております
このたびの会社設立を機に 社員一同さらなる精励を期して社業発展と皆様方のご要望に誠心誠意お応えできるよう努力致してまいる所存でございます
何卒従来に増してのご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます                 敬 具 
   平成○○年○月吉日
---------------------------------------------------------------


《業務内容》
・車部品製造・販売
・倉庫管理

郵便番号
事務所 住所
電 話 ○三-○○○○-○○○○
FAX ○三-○○○○-○○○○        

会社名
役職 代表者名

Q個人で事業を営んでいますが法人化を検討中、賃貸物件の契約について質問で

個人で事業を営んでいますが法人化を検討中、賃貸物件の契約について質問です。
現状では法人化で損をする可能性と得をする可能性、5分5分くらいの微妙な線です。
が、法人化することで顧客が増える可能性も高いと考えております。
法人化することによって収支がどれくらい変わるのか?細かいところまで計算した上で、法人化を進めたい(場合によっては見送る)と考えています。

現在は、1)店舗、2)自宅権事務所、の2件の物件を個人名義で賃貸契約しています。
(1は100%、2は事務所使用分を按分して経費計上しています。)
法人化するのであれば、この2件を法人名義で契約しなおしたいと思っていますが、それには何か手数料など費用が発生しますか?
数万円の手数料で済むのならいいんですが、家賃の1ヶ月分がかかるということになると、何せ2件分なので、ちょっと無視できない金額になります。
契約している不動産屋さんに直接聞くのが一番よいと思っていますが、その前に、同じような条件で個人から法人成りした方達の例をいくつか伺っておきたいと思いまして。
(周囲に同じような条件で法人成りした方が、全くいないもので・・・。)
どうぞよろしくお願いいたします。

個人で事業を営んでいますが法人化を検討中、賃貸物件の契約について質問です。
現状では法人化で損をする可能性と得をする可能性、5分5分くらいの微妙な線です。
が、法人化することで顧客が増える可能性も高いと考えております。
法人化することによって収支がどれくらい変わるのか?細かいところまで計算した上で、法人化を進めたい(場合によっては見送る)と考えています。

現在は、1)店舗、2)自宅権事務所、の2件の物件を個人名義で賃貸契約しています。
(1は100%、2は事務所使用分を按分して経費計...続きを読む

Aベストアンサー

#2 補足です
・今迄も別にされてきたと思いますが
 銀行預金通帳;個人と事業(法人)の出入は峻別
・青色申告=記帳(何よりの証明)
 出金伝票・領収書;個人名の用途明確に
・税務署とは最初の取り決めが重要
 かつ取り決めは変更しない方が説得性あり
・取り決めた税務署員の役職と氏名確認記録
 日時・持参資料・天候・打ち合わせ議事録
 (署員は2年で交替します 自己保身の為に)

Q個人から法人化する際の挨拶文

個人事業から法人化する際の、取引先への挨拶文としてよい雛形はございませんでしょうか?

新会社設立、社名変更などは見当たるのですが。。

どなかた無知な私にご教授お願い致します。

Aベストアンサー

ご質問のケースは、なかなか文例集には見つかりにくいとおもいます。
 次のような文面はいかがでしょうか?

「拝啓
 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。
 平素は格別のご高配にあずかり、心から感謝いたして
 おります。
 さて、○○商店として○○年創業以来、営業してまい
 りました。
 今般、「◯◯株式会社」と法人化し、イメージを一新
 して、よりいっそう皆様のご期待に沿うよう、役職員
 一同全力を挙げて社業に努める所存でございます。
 何とぞ、倍旧のご愛顧、お引立てを賜りますようよろ
 しくお願いいたします。
 まずは、とりあえず書中をもってごあいさつ申し上げ
 ます。
                    敬具
 ◯◯◯◯年吉日
        ○商店改め平成○年○月○日法人化
         ○○株式会社
         代表取締役○○        」

 

Q共同出資と共同経営の違い?

知人と50:50の共同出資である程度利益が出ている飲食店をそのまま居抜きで買うという話があります。知人は別の会社を既に経営していて飲食業の経験ゼロなので経営には一切関わらず調理師である私が現場を切り盛りします。一般的な共同経営のように同業のパートナーと起業し「共に業務に携わり利益もリスクも折半」というケースはよく聞きますが彼の様に「出資はするが業務には一切携わらない」という関係の方が望ましいのでしょうか?いずれのケースもパートナーの出資形態は「投資」で利益もその他のリスクも折半という前提の場合、違いはそのパートナーの給料が発生するかしないかだけなのでしょうか?彼のオファーをそのまま受け入れていいものか悩んでおります。ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

#1です。
法人化するなら、なおさらどちらかが2/3以上株を持たないと、どちらも主導権が取れません。

法人にすると、知人の収益は株の配当だけですが、質問者さんの収益は株の配当と自分の給料(役員報酬)になります。この配当と役員報酬のバランスが後々問題を起こす可能性があります。

ありがちな不満
あなた「現場の仕事は全部自分がやっていて、自分の役員報酬は少ないのに、知人になんでそんなに配当を出さないといけないのか?」
知人「自分の給料(役員報酬)ばかり取って、株主への配当が少ない。利益が出ないのは質問者さんの経営が下手だからだ」

Q学校法人むけの挨拶文について

通常、企業に宛てる挨拶文の始めは「貴社」または「御社」ですが、学校法人などに宛てる挨拶文の始めはどのようになるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。

>通常、企業に宛てる挨拶文の始めは「貴社」または「御社」ですが、学校法人などに宛てる挨拶文の始めはどのようになるのでしょうか。

 「貴校」ですね。

Q個人事業主2人での共同経営について

現在友人との共同経営にて起業を考えております。
お互いに個人事業主として申告をし、所得・経費の完全折半をするつもりです。
ここで現在不明な点が
 1.二人とも同じ屋号を使用できるのか?
 2.経費の折半はどのようにするのか?
 3.請求書・領収書等の書類は屋号での署名(押印)が可能
  なのか?
の上記3点です。

共同経営のリスク・揉め事については承知しておりますので上記3点についてわかる方または同じ形態で現在仕事をしておられる方がいらっしゃれば是非教えて下さい!

Aベストアンサー

この8月から施行されている「有限責任事業組合」(日本版LLP)という制度があります。

この方式だと、個人ごとに独立した事業をしながら、必要な場合のみ「共同事業」として組合方式でビジネスをすることが出来ます。
所得税についても、個人事業分と共同事業分を通算して処理することが出来ますから、二重に課税されることもありません。

現在商法が見直されて、新会社法が4月から施行されますが、その流れの中で経済産業省が先行させている制度です。
使いようによっては面白いと思いますので、一度研究して見られてはいかがでしょうか?

詳細は、下記の経産省のホームページを参照してください。

参考URL:http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/llp_seido.html

Q近隣住民への学祭の挨拶文について

私は大学の学祭の実行委員会に所属しております。
そろそろ学祭が始まるため、近隣住民の方々のポストに挨拶文を入れていく予定です。

その挨拶文ですが、昨年、近隣住民の方から「ご迷惑をかけるかもしれませんが~というのは、騒音などは仕方ないから対策をしないということか!」という苦情があり、どうやって挨拶文を書けばいいのか、悩んでいるところです。

知恵袋で学祭の挨拶文の質問がありましたが、「ご迷惑をおかけすることがありますが~」という文がありました。

挨拶文の中の騒音に関して、どうやって書けばいいのかわからないのでご回答よろしくお願いいたします。
学祭のライブなどは体育館を使っています。
しかし、屋外ではないものの音が多少漏れてしまいます。

Aベストアンサー

自分が何かをしたいから、周辺に黙認してほしい、という文章が受けがいいと思いますか。

想像をするというのはその立場になるということです。

あなたが退職後、俳句だとか書道とかに打ち込もうとしているとします。
静かな環境で思いついたこと、考えたことと向き合おうとします。

そのとき、二十歳前後の若い者の叫び声が聞こえます。
バンドらしきものが、調子の外れた音程でどかどか始めます。
授業中ではないから、浮かれた話題で大声で笑いながら話しています。

うわ、たまらん、と思うでしょうね。
もちろん、普段でも、家の前に子供が通ることもあるでしょうし、ちり紙交換や廃品回収もあるでしょう。
それも我慢しなければならないのが大人なんですけど、それらはごく一瞬のことです。

まる一日どかどかやられたら、自分のやりたいことがめちゃくちゃだと思っておかしくないですよね。

そう思うことを、事前に、「騒がせますが、ご迷惑をおかけしません」はないだろう、と感じませんか。
あなた、高齢者だと思って考えてくださいよ。そう思いませんか。

無茶をするけど許せ、下郎ども、みたいな文章に見えるのではないでしょうか。
自分らは騒ぐ権利があるんだ、という宣言文をいれられたように思いませんか。

ご迷惑はおかけしません、などというのは僭越な言い草です。というか、迷惑をかけますという宣言そのものです。
最初に謝っているのだから、許せ、です。

そこまで想像して、文章を考えてください。

ひとことあれば話は違うのです。
相手を同じ立場の地平線にいると考えた文章です。

未熟な若者が発信力の修行をしております。是非一度ご見学いただけないでしょうか、と依頼してください。
行くか行かないかは勝手です。でもそれは招待状なのです。

学園祭ですから見学自由のはずですし、模擬店がでていたり芝居をやったりしているわけでしょう。
そこに、是非いらしてください、とお誘いするだけで、来ないとしても苦情はほとんどなくなりますよ。

なぜかというと、本当に見学した人たちが、いい噂をしてくれるからです。
また、自分に何かを頼んできた人間を足蹴にする人間は居ないからです。

自分が何かをしたいから、周辺に黙認してほしい、という文章が受けがいいと思いますか。

想像をするというのはその立場になるということです。

あなたが退職後、俳句だとか書道とかに打ち込もうとしているとします。
静かな環境で思いついたこと、考えたことと向き合おうとします。

そのとき、二十歳前後の若い者の叫び声が聞こえます。
バンドらしきものが、調子の外れた音程でどかどか始めます。
授業中ではないから、浮かれた話題で大声で笑いながら話しています。

うわ、たまらん、と思うでしょうね。
も...続きを読む

Q個人事業と法人両方経営は可能?

一人の人が個人事業と株式会社を両方一度に経営するのは理論上は可能なのでしょうか?ご存知の方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

法人と個人の業種が全く異なればできます。
また、自分が役員をしている法人と個人の間で取引はできないと思った方がいいです。

Qエクセルからでは挨拶文は挿入できないでしょうか?

ワード2007で挨拶文の挿入はできますが、エクセル2007では、挨拶文の
挿入はできないでしょうか?エクセルは表計算が主なので、私はないのではないかと思っていますが、エクセルでも時々拝啓からはじまってあいさつ文を入力する時があるのであったらいいなあと思いました。ひょっとして私が知らないだけでそういう機能があるかもしれないと思いました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それは、挨拶文ウィザードですね。それはWord固有の機能です。Excelでもそうしたソフトを作ることは可能でしょうが、次のような理由のために実装していないのだと思います。

1)Wordと違ってExcelはEnterキーを打っても行挿入されないため、自動で「敬具」と入れてくれても、いちいち人間が新しいセルを挿入してそれを消えないように維持しなければならず、省力化にならない

2)Excelには行幅の概念が希薄なので、寄せの自動化が困難。例えば「敬具」・「以上」は右寄せ、「記」は中央揃えですが、これがどのセルが対象にすればよいのか、人間の意図通りに自動化することはまず無理。

個人的にExcelで挨拶文ウィザードがあっても役に立たない、いや、むしろうるさいだけで逆に不便です。自動で挿入されたものを消さないようにするために手動でいろいろしなきゃいけないようじゃ、なんのための自動化だ、本末転倒ではないかと思いますね。

Q個人経営から医療法人へ 医師ではない人の相続

診療所を営んでおります。
現在、個人で経営をしています。
息子がおり、医師免許は持っておりません。
相続さしたいのですが・・どのようにしたらいいのか分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師免許は一身専属のものですので、ご質問者様に相続が発生した場合、息子さんが医師免許を持っていなければ事業を継承することはできません。(診療所の財産は継承できますが)

息子さんが医師免許を持っていない(持つ予定もない)場合でも、医療法人であれば医療事業を存続させていくことが可能です。つまり、息子さんが医者にならない場合でも、オーナー社長として経営者になることは可能です。

相続対策に関しては、医療法人は配当禁止ですので設立時に出資持分を息子さんに持たせる、計画的に出資金を贈与する等の方法で持分を移動させていきます。また、将来、事業を継承する人がいない場合は営業譲渡、合併が可能になります。

具体的な相続対策等については診療所の財産・収入状況や家族構成・・・等で方法が違ってきますので、顧問税理士にご相談ください。

以前、医療法人のメリット・デメリットについて回答したことがありますので宜しければ参考にしてみてください。

参考URL:http://okweb.e-mansion.com/kotaeru.php3?q=967904


人気Q&Aランキング

おすすめ情報