「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

ハロゲン分子の結合解離エネルギーについて。軌道の重なりから考えると塩素分子よりフッ素分子の方が結合解離エネルギーは高くなると考えられますが、参考書によるとフッ素分子の方が低いようです。理由を教えて頂きたいです。

A 回答 (1件)

wikiによれば、「F−F 間の結合距離が短く、それぞれの原子の非共有電子対同士が反発することによって結合エネルギーが小さくなっている」と説明されています。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング