【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

フルタイムで働き始め、3ヶ月なかなか大変です。
夫と高校生と中学生の子が居ます。
今まで家事は1人でやっていましたが、正社員になり時間と体力が足りなくて。夜のお茶碗洗いを夫がしてくれるようにはなり助かっていますが、子供達は手伝いはしてくれません。思春期になり不登校気味になった時期もあり、今は行けるようになりましたが、私が手伝いとかさせてなかったので今更言っても面倒くさがってしません。
朝は6時前に起きお弁当を作り7時に私は家を出ます。
今は新型コロナの問題で学校は休みなので、子供には作り置きをします。夫は8時半に出勤です。
私は買い物をして5時半には帰ります。ヘトヘトで
座り込んだりする時もありますがそのまま夕食作り、お風呂、洗濯をして10時〜11時までには寝ます。
仕事で覚える事や人間関係とか、人にすごく気を使ってしまう性格で喋る時吃ってしまったりします。
気を使わないよう自信もって言動しようとしても、自分が嫌になるくらい思うようになかなか行きません。
前向きに前向きに大丈夫と自分を奮い立たせていますが
買い物して帰ると、部屋は散らかってるし食べた皿はそのまま。ドッと疲れてしまいます。
学校休みで時間持て余してるなら茶碗引きなさい、掃除少しはしなさいよと諭しますが、ダラダラしていて。
暇だ暇だとごろごろしています。
夫も昨日は休みで、帰ると三人でこたつに入りダラダラ
家は散らかったまんま。
私は体調を崩して昨日は熱発して寝込んでしまいました。
今日もなるべく横になってましたが
お腹減ったご飯とかうるさいので、作ってからイライラして怒り散らしてしまい、その後もカリカリしてしまいました。夫は、言いすぎたよ、しょうがないだろお前しか食事作れないし、子供もそう育ててしまったんだ、そんなイライラするなら君には能力がないんだよ、仕事辞めたら?イライラしてまるで別人だよ!と言われてしまいました。
今まではパートだったからやれていたのかもしれませんが、お金かかるし私も正社員じゃないと無理です。
しなきゃと言う気持ちはあるのに気力体力共についていかないです。私が体力や能力が足りないのかなと自分に嫌気がさしたり歯痒い気持ちはいつもあります。無理すると発熱もするし、自分がいやになります。でも、今の時代共働きは当たり前で、私だけじゃない。
皆さんやられてるのに、なんで私は出来ないんだろうと不甲斐なく涙が出てきます。
みなさんどうやって、家事と仕事の両立をされてるんでしょうか。

A 回答 (10件)

既婚男性です。

男性の視点からちょっと厳しいことも書きます。

まず、日本の女性は頑張り過ぎ、です。欧米女性は上手く手を抜くし、家政婦サービスなども利用するし、洗濯は乾燥まで自動、食洗器は当たり前、というスタイルです。

ところが日本の妻は「家事に手を抜く」ことができません。しないのではなく「できない」のです。その理由は実は簡単で「家計を握り家庭マネージメントは自分の権利だ」と無意識に思っているからです。

よく「欧米の男性は家事を手伝ってくれる」と言いますよね。あれウソです。
たしかに欧米男性は「家事をやる」のですが、それは「手伝い」ではなく「自分がやりたいように、自分の基準でやっている」のです。なぜかというと、欧米では夫が家計を握り、家庭マネージメントの権利も夫にあるからです。

だからこそ、欧米の妻も仕事をします。家庭に居ても何の権利もないからで、夫から見て「うちの妻は家事の効率が悪い」と思えば、家政婦を入れられても文句を言えないのが、欧米の妻なのです。

このような状況を踏まえて言えば、他の方が書いている「夫や子供は質問者様に甘えている」というのはその通りであっても、夫や子供の側からすれば「手伝いしか許してもらえないからヤダ」という点もあるのです。

質問者様に対して、男の側からアドバイスをするとすれば、一番最初に来るのは「家事を自分の権利とすることをやるべき」なのです。
 たとえば掃除を夫と子供に任せたとします。たしかに掃除はやっているが、質問者様のレベルに達していないとしてもそれはそれで「彼らの基準では綺麗」なのであれば、それを認める必要がある、ということです。それを認められないなら、自分でやるしかありません。

>夫はやりくりが下手だ、金食い虫、貧乏くじ引いたとか心ない言葉を言うし、傷つきました。
ならば夫に家計を任せてしまえばいいのです。でもそれができない(やらない)のが日本の妻の悪い所で、家計を任せてしまえば、責任は夫が負うことになるのにそれができないのです。そしてなぜできないか、というとそれは「日本では家事・家計は妻の権利だから」なのです。

そういう視点から家事を見直してみると違う「気づき」があるかもしれません。
    • good
    • 0

レトルト食品を買い溜めしましょう。


各自、勝手に食べて生き残れスタイルで良いんですよ(^ ^)

皆さんそんな感じで無理なことはしないんです。
完璧に両立してる人なんていないと思いますよ。

しかし、お前しか食事作れないしとか、旦那様は赤ちゃんですか…。
まあレトルト食品くらいなら自分で食べられるでしょう。

私も甘やかされて母にやってもらうのが当たり前の生活でした。
でもある時から母はパタッと何もしてくれなりました。
しばらくは駄々こねて文句ばかり言っていましたが、最近はようやく「してもらうのが当たり前ではないんだな」とわかってきました。
    • good
    • 0


仕事できないタイプかな

専業主婦こそ、
立派な仕事。

今は、もう少しで
子供さんも、
一人立ちする頃じゃないですか!

一度、やめて、
大学まで入れてしまえば

あなたの時間ですよ!

もしくは、
欲をかかずに、
短時間パートに
かえては?
    • good
    • 0

人間ってさ。


思うんだけど
過去の栄光に捉われて何時までも自分が唯一で現実を見ようとしない
そういう人間と
主様が必死で戦ってきた現実と
どっちが重いんだろう。
どっちがいいんだろう。
誰かに何かを言われなくたって
きっと主様は自分でちゃんと知っている事ばっかりなんだとも思うんだ。
人間の身体は喜怒哀楽で出来ている。
その配分はきっと決まっているんだとも思う。
主様の人生は今まで大半は悲しみや苦しみだったんだろうね。
歯を食いしばって生き抜いて来た事は決して無駄ではないはずだよ。
今こうやって世界恐慌の手前まで来ている世の中で
昔のように我慢する事が増えてきたら
生き残るのは主様のような人なんだと思ってる。
今まで悲しみの中から得てきた生き抜く為の知恵を充分すぎるくらい受け止めてきて
臨機応変試行錯誤は出来るでしょ?
家計が苦しくなったら何を節約してどう過ごすのか
分かっているはずだモノ。
それは凄い事なんだよね。簡単に今日明日中に出来る事では無いんだよ。
今 ずっこけたようなご主人とお子様達の姿を見て
情けなく感じてしまう事ばかりだろうけど
今を踏ん張ればきっと主様には光り差す未来があると思います。
今まで愚痴もこぼさず涙も見せずに踏ん張ってきた主様を尊敬する日が来ますよ。
一人で遣りこなす力を得た人間に勝てる人は居ません。
多少の事では動じないでしょ?
主様の苦しみや悲しみはボツボツ使い果たす時期が来て居る筈です。
今まで使ってこなかった楽しみや喜びを
これから使うときが来るのです。
息子さんたち二人 問題のある二人ダケド愛してやまない心があるでしょ?
大切な子供たちだモノね。
その二人が 行かなかった学校へ行くようになったのは
家庭が落ち着ける場所であり癒しの場所であったからだよね。
それを作り上げたのは誰?
ご主人でも子供たちでもない。主様の観音様のような心と根性と辛抱があったからだモノ。
いつかきっと
必ず踏ん張って来て良かったなって思える事があるから。
少しずつでいいじゃない。子供たちが自発的に手伝えるように
誘導していく事を考えてみてね。
今まで遣ってこれた主様が出来ない事なんてないはずだもの。
疲れたら今日は夕飯カップラーメンね。
って言えば良い。
疲れたら洗濯サボったっていいじゃない。
手を抜ける部分で手を抜きながら
自分の身体を労わりながらね。
帰ってきてお子様とじゃんけんして負けた人に何かをしてもらうと言う遣り方もありますから
笑顔をもたらす方法を模索してみて下さいね。
頑張り過ぎないようにネ。
    • good
    • 0

早くに結婚、出産され懸命に生きてこられたんですね。


あなたの家族を想う気持ち、家族を愛するからこそ頑張れる。
どんなに大変でも、体調が悪くても、家族の笑顔が愛情が気持ちで支えている状態なんだと思います。
身体はボロボロでしんどくてもね、心が家族に向いてるから「気力」でもっているんでしょうね。
私もね、結婚約20年で年子の子どもを育てながら、家事をして仕事していました。
主人は家事は全くノータッチ。
子育ては幼い時に時間が合えばお風呂に入れてくれるぐらいで…
起きるのは5:00〜5:30、寝るのは2:00~3:00。そんな生活が何年続いたかなぁ…かなり長い間そんな生活で身体は本当にキツかったですよ。
あなたの様にイライラしてしまう事も勿論ありましたしね。
限界があるんですが、自分がしなきゃならない事もありますし、睡眠時間を削っても家族や主人との会話やコミュニケーションをとても大事にしていました。
朝のお弁当から、朝ご飯の用意、仕事…帰ってきてからはほっとする間もなくまた家事…
子どもの成長と共に食事時間もバラバラになったりね。
職場での人間関係や持ち帰りの仕事もあったりで…なので、あなたの今の現状が手に取る様に分かりますよ。
金銭的な問題から、体力、気力、家族の事…自分の事は後回し後回し…
でもね、今になって思うんです。
「正解なんてない」ってね。
その時その時を一生懸命に生きて、人の為に家族の為に汗水流す。
これって、他者から見ればバカなんじゃないの?
って言う人もいれば、そこまで想える家族がいて幸せ。って感じる人もいてる。
あなたが身を粉にして過ごされている目まぐるし毎日。
そんなあなたがいるから、そんなお母さんの姿を見て子どもは感じ取っている、子どもに対する愛情であり、教育でもありますよね。
親の背中を見て育ちますからね。
今は、誰も分かってくれない。
手伝ってもくれない。
なんて酷い家族なんだ…私だけがこんなに頑張ってるのに…こんなにしんどいのに…そんな風に思ってしまったり、感じてしまう事もあると思います。
肉体が疲れると精神的にもしんどくなりますし、それでなくても女性で生理などでも体調不良やホルモンバランスの乱れでしんどくなったりしますもんね。
あなたに能力がないんじゃなくて、出来ないんじゃなくて、人それぞれのキャパがある。
そのキャパを越え続けると心身共に病んでしまう。
あなたはその限界に近づいているんだと思います。
今まであなたがしてきた事、今している事、体力も精神力も凄まじいと思いますよ。
手抜きしようと思えば出来る。
掃除も二日に1回にしたりね、お食事もカップ麺やお惣菜にしたりね、仕事をされながら皆さん上手く手抜きしている現状ですよ。
私は保育士をしていたので、働くご家庭の事情や状況も沢山聞いてきました。
なんだか淋しいなぁ…と感じる事も多々ありました。
お母さんの手作りを食べずに育っていくお子さん、掃除は1週間に1回なんて普通です。
家の環境、食事面、とても子どもが育つ環境ではない状態の家庭が沢山あります。
あなたは今まで凄く頑張ってこられて、今も尚頑張り続けていらっしゃいます。
お子さんも大きく成長されてきているので、たまにはそんな手抜きを、してもいいと思いますよ。幼いお子さんではないので、たまにカップ麺のお昼でも、掃除が出来なくてもね。
私の知っている人の中には、お子さんが大きくなられ手伝いもしない…だからお小遣いは家事を手伝ったら〇円と決めてしてらっしゃった方もいてます。
それが良い、悪いではなく子どものやる気を引き出したり、それで仕事もしながらのお母さんの負担減にも繋がる。
その家庭のやり方の一つとして、ありだと思いますよ。
全てを一人でするのにはどうしても限界がありますからね。
がったがお休みの時は買い物して欲しいメモを置いて買い物に行ってもらう。
そうすると、子どもも相場が分かったり社会経験の一つにもなり、それで自分のお小遣いにもなる。
そしてあなたが今までしてきた事の大変さも少しづつ理解できる様になったりね。
お母さんがして当たり前…から当たり前ではなく「気付かせる」
あなたが今までしてこられた事は、お子さん達にとってはあなたの愛情が詰まっています。
勿論、ご主人にもね。
その愛情はお金や時間で買えるものではないですからね。
必ずお子さんの血となり肉となって、心の成長、人を愛する心、人を思いやる心が育まれています。
思春期、反抗期でお子さんも素直になれなかったり、お子さん自身も悩みながら将来と向き合っていたりね。
親の知らない所で、模索しながら葛藤しながらいらっしゃると思います。
ご主人もあなたに苦労させたい訳ではなく、あなただからこそ甘えが出たり、我儘が言えたりね。
家族が炬燵でゴロゴロ~
しんどい時にそんな姿を見ると、はぁ…ってため息が出てしまう。
でも、見方を変えると家族が同じ炬燵でダラダラ出来る皆がくつろげるお家。
そんな和やかな景色でもありますよね。
家族がいがみ合って、喧嘩ばかりよりずっといいです。
でも、あなたの体調や精神的な限界もあるので、改善が必要ですよね。
お子さん達には、そんなお小遣い制を取り入れてみる事をご夫婦で話し合ってみられてはどうですか?
また、食べた後の食器は各自で持っていく。
それをしないなら次のご飯は各自で作る。などね。
私は栄養ドリンクを飲んだり、錠剤の物を飲みながら、身体をもたせていましたよ。
気持ち的な面は友達と喋ったり、といっても忙しい毎日でいつもという訳にはいかず、たまには合う日があれば…という感じでしたが…
後はね、チョコレート。
カカオ率の高いチョコレートは精神を落ち着かせる効果があるそうで、いつも冷蔵に忍ばせています。
温かい飲み物を飲むのも心が少しホッ…と出来ますよ。
親ってね、子どもの為なら本当頑張れるんですよね。
だからあなたも頑張ってらっしゃるんだと思います。
その頑張りは必ずお子さんに伝わっている。あなたの愛情のかたちとして、お子さんの心に染み渡っていますよ。
今はそんな風に感じなくてもね。
大人になった時に、それまでの育ちやお母さんの凄さ、愛情が分かって「感謝」が溢れると思います。
決して無駄ではない。
育て方を間違っている事もない。
自分がされて来た事に自信と誇りをもって欲しいな…と思います。
まだまだお若いあなただから、お子さんの手が離れてからゆっくり人生を見つめ直したり、ゆっくり好きな事が出来る時間が持てると思います。
そこまでもう少し踏ん張りましょ。
勿論、家族の協力も得ながらね。
すぐには改善されなくても、子どもも日々成長していき、何気ない毎日の中から感じ取っていってます。
無理しなきゃならない時もありますが、無理し過ぎ無いようにね。
お母さんもう限界!って言って、寝る!って寝てしまう事があってもいい。
絶対こうしなきゃならない。
って思わずに、感情を吐き出す事があってもいい。
今日は御夕食作れない。
各自でカップ食べてね。
インスタントカレーでね。
って事があってもいい。
簡単でも温かくて愛情のこもった手料理を食べて欲しい。
そう思ったらお味噌汁でも炒め物でも作っね。
イレギュラーがありながらも、少しでもあなたの心と身体に「ゆとり」が持てる時間を作りながらね。
そしてお子さんの寝顔を見て下さいね。
生まれてきてくれてありがとう…
あなた達のお陰様で、お母さん頑張れるよ。。
きっとそんな風に想えると思います。
お子さんの健康と健やかな成長を感じる時間も大雪にしてみて下さいね。
大変な毎日の中で、本当によく頑張ってらっしゃると思います。
そんな自分を自分で褒めてあげて下さいね。
どうかお身体労りながら、無理し過ぎない様にして下さいね。
あなたのお幸せを心より願っています。
    • good
    • 3

今まで必死で生きてきたんですね。


こうありたい。こうでなきゃいけない。
お手本のような母親と主婦業を肩肘張って背伸びして
かたくなまでに思い込んで生きてきた人生。
疲れるよね。本当にお疲れ様ですって思う。よく遣ってきたものね。
自分にご褒美なんて考えても来なかったでしょ?
どばっと疲れが出て 一気に気持ちがなえてきてしまった。
誰も自分の気持ちを理解はしてくれない。
今まで自分はなんだったんだろう。
家族のためにと必死で我慢してここまでやってきたのに
こいつらに人を思いやる気持ちは無いんだろうか!!!
そんな気分でしょ。
イラつくよね。
みんな遣れてなんかいないよ。
他の母親だってほとんど同じような気持ちのまま踏ん張っているだけなんだよ。
主様だけじゃないんです。
主様のご家庭だけじゃないんです。
母親や主婦なんて 何処かしら不条理を感じて生きているんです。
両立なんて出来るわけないじゃない。
ご主人の言葉で余計腹が立つよね。
だったら お前がもっと稼いで来いよ!って言いたくなるでしょ。
でも
頑張っちゃうんだよね。不満を抱きながらも頑張っちゃうのが主様の良い所なんだと思いますよ。
家族の太陽である母親が病に臥したらどうなるのか
危機感なさ過ぎるよね。
何故熱があるのに動いちゃったんですか?
だから子供たちが動かなくなっちゃうんです。
折角のチャンスなのに。
今後は子供たちが動く導線を考えてみませんか?
まず 家事を遣りやすくする為には何が必要なのか。
玄関入って自分が通る道順に出来る事は無いのか。
子供たちが起きてきてから何かをするまでの間の道順に沿って
何かできることは無いのかを考えてみて下さい。
おうちの壁に 大きな紙に休みの間に遣っておく事を書き出してください。
我が家のルールとして
何もしてこなかった子供に難しいことは無理です。
簡単に出来る事
1.自分の洗濯
2.自分が食べたものの片付け
3.部屋の片付け。使ったものは速攻片付ける。
せめてそれだけは 仕事している間に遣ってもらいましょうよ。
ポイント制にして
貯まったら小遣いに付加
一ママポイント=壱円
子供に手伝わせる事を教えていかなきゃ。今からならまだ間に合う。
どんなやり方であっても遣った事に対しては文句は言わずに受け入れる。
少しでも手伝ってもらわなきゃ
今時 家事の出来ない男は離婚対象に発展します。
女にモテたきゃ 家事をこなせるようになる事が第1条件ですからね。
母親なら強くならなきゃ
叱ってやらせるのではなく乗せてやらせる事も考えてみて下さい。
キッチンが散らかっていたら夕食作らなくていいですから。
自分はパンでもかじって空腹を満たせばいいんです。
ほっときなさい。
綺麗になったキッチンで夕飯の支度をする。
家事放棄と言われても知った事ではありません。
そのくらいの覚悟で子供たちの教育をやり直さなきゃ
それが出来なきゃ 腹くくって文句は言わない。
いい加減 人を思いやる心に目覚めなさい。
そう一言 伝えるのみです。
主様が動きすぎた結果ですもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます涙
こんなに皆さんに話を聞いて貰ったり励ましの言葉を頂けて、とてもありがたいです。
本当に不条理ですよね。ボロボロですよ。
ずっとパートでしたが
子供にお金かかるようになり
足りない事もありました。自分の病院も我慢して、1日弁当のオカズと晩ご飯と千円で収まるように辛抱して工夫したり。
夫はやりくりが下手だ、金食い虫、貧乏くじ引いたとか心ない言葉を言うし
傷つきました。奮起して正社員になりました。腹立ちます、何こいつって思います。
17歳で出産したので、恥ずかしくないようにと頑張ってきたつもりです。頼る親も居ませんでした。
子供が小さい頃、入院ばかりでお金が足りなくて一度親に借りに行った事がありました。玄関先で三つ指つけといわれ
土下座し、社会人になってまで情けない人間だと鼻笑いされました。
悔しかったし、悲しかったです。
子供は小学校に入れば不登校ぎみになり
毎日ついていきました。
検査で自閉症スペクトラムが分かりました。
しかも子供2人共です。
もう死にそうでした。
小中の9年間と受験がとでも大変で
去年なんとか公立に入り、嘘みたいに学校行くようになり、それがとても幸せで幸せで、やっと落ち着いてきたなと思ってきたところでした。
本当、遊んでないし、ブランドとか買ったこともないし、これからは
好きなこともしていきたいです。
バイクに乗って見たいし、釣りもしたいです。
家族に自立して貰えるように、頑張ります。

お礼日時:2020/03/16 09:51

日々、お仕事に家事に、その他諸々お疲れ様です。



元ですが、共働きでした。
今は初めて専業主婦になり5年になりますが、来年からまた働く予定です。

うちも今まで頑張ってきた妻、母親なんですが…うちは持病があり、あまり無理すると仕事も変えないといけない位の身体です。
旦那は最初はなーーーんにも出来ませんでしたよ。
でもここ3年で、家事は出来る様に頑張って育てました。
めちゃくちゃ大変で相当こちらが譲歩してやり方もかなり目をつぶり、褒めて褒めてやりました。

子供は質問者様と同じでダラダラなんですが、日頃から結構厳しめに言ってますね。
食べたら食器は運ぶ、洗う服は個々に纏める、学校に必要な物は前日の夕方迄に言わないと無理!と言い聞かせて、自分がミスしたらやりません。
ご飯も朝ごはんは用意してあるので、起きたらそれを自分で準備して食べる、終わったら勉強!と。
暇なら復習、苦手な所をやったら?って言います。
苦労するのはうちじゃなくて、あなただよ!って。

汚れてたら、当て付けのように触りません。
旦那のでも子供のでもです。
しまいに旦那から「気付いてるならやってよ」って言われますが、「うちのテリトリーじゃないし、(片付けて)やってもいいけど壊したり物無くしても知らないから!」って言います。
これが本当にうちは失くすので、旦那も子供もうちが片付けようとすると必死でやりに来ます。

なので、貴女は敢えて片付けてもいいけど、物をわざと隠してご主人とお子さん達を困らせてみては?
完璧にやるから、「お母さんがやるからいいや~」ってなる訳で、仕事以外完璧にやらなきゃいいんですよ。

うちもどちらかというと完璧主義なんですが、家では完璧はしません。
敢えて抜けてやってますよ。
だから旦那に「これでやったの?」って聞かれたら「うちがやってもこれだから、貴方がした方がキレイになると思うよ」って言ってます。
子供には色々頼まれますが、「多分、お母さんがするとあなたより酷い結果になるけどそれでもいいならするよ?」と言うと断られるように…

貴女は十分頑張ってらっしゃると思うので、力、手を抜く家事も大事と言うことで、これからご主人とお子さん達がやるように仕向けましょう!

頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます涙
やはり、工夫しないといけませんかね。
甘やかしてしまったんですね私。。。病気つらいですね。沢山頑張られてきたんですね。私は病気になるのか、、
10年くらい鬱病と自律神経失調症みたいな更年期みたいな、でも更年期ではなくて。
今34歳なんですが24くらいからずっと体がおかしかったです。
最近やっと落ち着いては来ましたが
生理も酷いのでピルを飲んで数ヶ月止めています。
出産が17歳で、早かったもので未熟で
無知で、子供に恥ずかしい思いはさせまいと、また子供が小学校入るまでは子供は体が弱く入院ばかりしていましたので、ずっとパートでした。
フルタイムは本当に大変ですね。
皆さん凄いなと思ってました。
私も、わたしだけがやるのではなく
みんな出来るように、自分が潰れないようにします!
体気をつけられてください、ありがとうございました!

お礼日時:2020/03/16 09:34

うちも共働きです。


 貴方はできないのではなく、頑張り過ぎていて、周りの家族が寄生虫みたいに甘えているだけです。
 おそらく余裕がなく、落ち着いて考えられないためだと思いますが、
1、子ども達とお手伝いについてルールを決めて、出来ることをしてもらう。
 たとえば、最初から食事を作るのはダメでも、途中まで朝つくって、昼、夕方は焼くだけ、レンチンのみで済むようにして、自分達でさせるとか
 食事にこだわらず、洗濯機に洗剤を入れスイッチを入れて、終わったら水道の栓をシメてもらうとか、まずは出来ることを1つでも増やすことです。
 できたら、「凄い、ありがとう!」とババ褒めするとか


2.旦那さんとは共働きをする以上、きちんとシメとかなきゃダメですよ。
2人の子どもの今後の教育費、旦那さん一人の稼ぎでやっていけるほど、甘くないですよ。
自分達の老後も65歳から夫婦二人が30年生きたら2000万円必要なのに、旦那さん一人の稼ぎで貯められますか?
 また、一緒のお部屋で寝てると非効率でイライラして休まらないなら、違う部屋に貴方のゆったりスペースを確保して、べつで寝たら?
 うちは旦那のいびきや寝る時間、快適温度が違うので、別々の場所で寝てます。
 
 貴方ができないのではなくて、むしろやり過ぎです。貴方に甘えて何でもやってくれると勘違いしているのだから、私ならぶち切れて、シメますよ。このままなら私、出て行くけど、いいの?って。
 貴方を応援しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます涙
話をちゃんと聞いてもらい意見もいただき、胸がスッとします。
やり過ぎていたのですかね。
母が虐待したり不倫したり家庭に不向きな人間だったので、普通の家庭が分からず
自分は良い母になりたい
自分がして欲しかった事をしてあげたいと1人で空回りしていたようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/15 22:51

先ずは、


「茶碗を片づけなさい」
ではなく、
個々に使った食器を質問者さんが、片づけない。
汚くても、気になっても知らん顔は出来ませんか?

今まで通り、妻、お母さんがやって当たり前の、家族の概念を崩せたら良いな、と思います。

朝も、自分たちでどうにかするしかないのだ…と動き出すまで知らん顔。

それはそれで、忍耐がいるかもしれませんが…

仕事も辞められないですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。長々と書いてるのを読んでいただいて、昨日仕事から帰って、三人こたつでダラダラ、スマホ見ながらおかえりー晩ご飯なに?って
頭の血管が切れそうでした。
そうですね、これから先
大人になれば茨の道ですから
自分の事は自分でやらせなきゃですね。
後々苦労しますしね。

仕事辞められません、母から虐待されて育ったので、よく言えば控えめな性格になってしまいました、大人になっても自信があまりもてず、いじめまではいきませんが
結構会社で辛い思いしてます。
もう少しなれて仕事こなせるようになったらと耐えていますが、こんな気持ち
家族には分からないでしょうね。
言うつもりもありませんが
なんか、虚しいです

お礼日時:2020/03/15 22:31

旦那を育てなかったんですね。



食事くらい作れたら楽でしょう。

今からでも料理させてみては?
料理なんて、誰でもできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
夫はお茶碗のみで、私は22時までには寝たいと言ってますが夫は朝8時まで寝ているので、寝るのはまだ早いよと言いながら寝室に着いて来て、電気を消そうとすると、ダメだよ目が悪くなるからと自分が寝るまで携帯ゲームしています。
私は眩しいし寝たいと言うと
目が悪くなるし、自分のペースでなんでもしようとするなと怒られます。
おかしいですよね、リビングでやれよって。ここ最近、リビングでやるようになりましたが、なんでそんな疲れてんの?肝臓悪いんじゃないの?とか
仕事と茶碗洗いだけで生きていけるなら
私でもできます。

お礼日時:2020/03/15 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング