この病気について教えてください。
例えば、一度良くなってもまた具合が悪くなることがあると聞きましたが、
それはどれぐらいの割合のことなのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「成人Still病」
http://naoru.com/mansei-riumati.htm
(慢性関節リウマチ)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(慢性関節リウマチ)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(関節炎)
これらの中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.kdcnet.ac.jp/hepatology/meeting/klc22 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
たくさんサイトがあるのですね。ちょっとやっかいですが調べてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/24 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療費控除(生計を一にする配偶者)とは?

今年の確定申告で医療費控除を行いたいと思っています。
医療費の要件として「納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。」とあります。
現在、私共夫婦はそれぞれ収入があるため妻は私の扶養には入っていません。
この場合、
1.それぞれが支払った医療費はそれぞれの確定申告で医療費控除申請する。
2.両者の医療費を合算してどちらか一人が一世帯の医療費としての控除申請をする。
どちらになるでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

単純に考えます。
1.領収書には名前が書いてない。(mた扶養が関係するとは書いてない)
2.所得税の控除は年収が多いほう(税率が高いほう)につけると戻りが多い。
3.10万円の足切りがあるので、1名にすると、それだけで1万円以上?の差が出る。
4.世帯として多く戻ってきたほうがうれしい。(税収は減るので、その他大勢は困る)
上記条件が成り立つように普通の人は判断してますし、税務署も節税の勧めを提案しているところですがが、・・・・・

Q20代なのに 尿の切れが悪いのは 病気?

20代半ばなのに ここ半月 尿の切れが悪いので

泌尿器科行って 尿検査してもらっても 異常なし

でした。 なにか 病気でしょうか?

Aベストアンサー

尿検査といってもいろいろあります。流量検査はされましたか?下記のリンク先に詳しくのってますよ。

参考URL:http://www.newton-doctor.com/doctor/tokyo5/takahashiclinic/s26/

Q寒冷地医療とは具体的にどういう医療なのでしょうか

寒冷地医療は寒冷地の医療なのでしょうけれども、具体的にどういうことをする医療なのかわかりません。
また寒冷地医療があるということは熱帯地医療などなどあるのでしょうか。
わかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

寒冷地医療は低温など寒冷気候が人体に及ぼす影響等を研究していましたが、更に広い見地で研究しています。
下記は札幌市立大学の寒冷地医療講座の授業内容です。
・気候が健康に与える影響を説明できる。
・人口密度の低い地域の労働条件について説明できる。
・寒冷地における保健活動の困難について解説できる。
・医師の少ない地域での医療のあり方について解説できる。 
・行政サービスと医療との連携のあり方を解説できる。
・介護と看護の協働のあり方について解説できる。
・地域住民の生涯教育に関する企画ができる。
熱帯地医療としては、日本では長崎大学熱帯医学研究所が有名です。
主に、熱帯特有の感染症等(マラリアとか寄生虫とか)を研究しています。東南アジア中心に海外活動(診療)をしています。

Q病気のこと

わたしの症状ではないのですが

顎の骨の左下あたりに
ビー玉くらいのしこりがあります
ときどき汁が出るらしいのです
聞くと臭いもあるそうです

このしこりとの関係は不明ですが
左側の首が腫れています
初めは痛みがあったそうですが
今は腫れだけで痛みはないようです

聞いたこともない症状で
とても心配です
知識がある方がいらっしゃいましたら
アドバイスください
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

粉瘤(ふんりゅう)じゃないですか?私の母は肩にあります。
すごい臭いの。

老廃物の塊らしく、小さければ自然に治るものの、大きいと手術しないといけないみたいです。

Q生活保護の医療券とは?

生活保護受給者が医療を受けるには、福祉事務所から医療券を貰うんですよね?
例えば、胸に強い痛みがあり、頭痛もしたとします。
この場合

福祉事務所に行く

医療券を貰う

病院にいく

医療券を病院に渡す

こうなりますよね。

(1)ただ通院で済むのか、入院するのか分からないですし、そもそもいくらお金がかかるかも分からないはずです。医療券というのは、病院代が1万円だろうと100万円だろうと、関係ないのですか?(医療券というのは、例えば、1000円の医療券とか1万円の医療券とかに分かれてるんですか?)

(2)3ヵ月入院する場合、医療券は、いつ、何枚、病院に渡すんですか?

Aベストアンサー

 1の方の回答を見て、自治体によって違うのかなと思いました。それとも市と町で違うのかしら? 担当の窓口で確認した方がいいです。
 うちのところは、保護が変更になっている可能性もあるので、保険証と一緒で、毎月医療医療券が必要です。緊急の券もないです。
 書いてあるのは、住所、氏名、世帯主、生年月日、かかる医療機関、受信理由、発行した担当者の氏名、発行した市町村名などです。病院にかかる証明のようなものなので、金額は関係ないです。窓口で提出して終わりです。
 緊急のときは病院に行っていただいて、病院からは電話で確認、後で医療券を発行します。
 ただ、生活保護の医療券で受診できる病院、できない病院があるので、ご注意ください。初めてかかる病院は、あらかじめ役所の生活保護担当に聞いておくと無難です。緊急のときは、直接病院にきくか、救急隊員に生活保護であることをお伝えください。
 長期入院の場合は、家族や親族が役所で月替わりに申請するか、来る人がいなければ直接役所から病院に送ることになるようです。

Q高齢者の死亡原因に占める自殺の割合

老年期うつ病についてのレポートを書くに当たり,高齢者の自殺による死亡率を知りたいのですが,うまく捜せません。
高齢者の死因についての統計の在り処を御存じの方,至急教えて下さるようお願いします。

Aベストアンサー

平成10年の厚生省発表資料(参考URL)ですが、お役に立ちますでしょうか?

参考URL:http://members.tripod.co.jp/tinochi/newpage15.htm

Q地域医療とは?

地域医療は僻地での医療のことをいうのですか?
それともその病院のある地域での医療のことをいうのですか?

Aベストアンサー

たとえば、東京都中央区銀座という地域があります。この地域には、東京都台東区浅草という地域とは異なる産業があり、異なる生活習慣があります。その結果東京都中央区銀座という地域にはその地域に特有の病気があるかもしれません。

たとえば睡眠不足が東京都台東区浅草地域より多いかもしれません。あるいは飲酒による肝臓障害が多いかもしれません。こういうこの地域の特徴がその地域の住民の平均寿命に関係してくることは当然考えられます。

そこで、東京都中央区銀座という地域の特徴に合った医療を提供するにはどうしたらよいかを考えて、その医療を提供できる医療機関が東京都中央区銀座地域にあるかどうかを調べ、適切な医療を提供できる体制を整えてゆくのが地域医療です。

Q十人に一人の割合で血管痛の副作用を起こす脳梗塞の薬とは?

二月に亡くなった父が入院中、消灯時間のころ、点滴の針が刺してある部分の強い痛みを訴えたことがありました。かけつけてくれた看護婦さんによると、そのとき点滴していたのが脳梗塞の薬で、血管痛の副作用があるということでした。翌日、主治医から「血管痛を起こすのは十人に一人だから(知らせなかった)」と言われました。
 
その時点で入院から一か月以上経過していました。入院直後から嚥下困難があってまったく飲み込むことができなかったのですが、主治医から説明がなかったので治療をするほどの脳梗塞があるとは思いもよりませんでした。

 この薬はどういうもので、どのような治療を行ったのか、就寝時に点滴をする理由などについて知りたいのですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>脳梗塞があるとは思いもよりませんでした

ということは 入院時診断は脳梗塞ではなかったのでしょうか?いづれにせよ 嚥下障害のある脳梗塞なら急性期でも慢性期でも治療は必要です。

血管痛の多い薬剤とは、pHか浸透圧などの化学的刺激性のある薬剤です。

浸透圧利尿剤は血管痛が多いですが、急性期2週間かせいぜい3週間しか使いません。途中で再発があれば別です。

嚥下障害があるなら輸液(単なる塩分+水分+若干の糖)は必要です。夜で点滴漏れに気づきにくい時間帯だったなら、輸液の点滴漏れではないでしょうか。成分に刺激は少ないものの、皮下に多量の液が漏れたら物理的に局所圧排が生じて痛みます。漏れた液は速やかに吸収されてしまいます。また、入院してから長期間経過すると、静脈確保しやすい血管がつぶれて維持が難しい血管しか残らないパターンが多いです。看護師の苦労しどころです。

多少推測の入った結論としては、薬剤は単なる輸液、就寝時刻まで投与時間が長引いたのは輸液は量的に多いからです。ボトル一本500ccですが、高齢者なら通常一時間当たり100cc以下が望ましい。それ以上は心臓に負荷がかかります。(脱水などが無い場合)

>脳梗塞があるとは思いもよりませんでした

ということは 入院時診断は脳梗塞ではなかったのでしょうか?いづれにせよ 嚥下障害のある脳梗塞なら急性期でも慢性期でも治療は必要です。

血管痛の多い薬剤とは、pHか浸透圧などの化学的刺激性のある薬剤です。

浸透圧利尿剤は血管痛が多いですが、急性期2週間かせいぜい3週間しか使いません。途中で再発があれば別です。

嚥下障害があるなら輸液(単なる塩分+水分+若干の糖)は必要です。夜で点滴漏れに気づきにくい時間帯だったなら、輸液の点滴漏れ...続きを読む

Q法医学と医療との関わりとは?

法医学と医療との関わりを教えて下さい。
どんな関わりでも結構です!

法医学は医療をどう影響をするんですか?
法医学は今後の医療にどう影響を及ぼすのでしょうか?


お願いします。

Aベストアンサー

法医学は面白いよ!!!

なんたって死人は嘘つかないからなー!

司法解剖によって死因の解明はほぼ100%でい!!!

医療の進歩に法医学は欠かせない!

法医学がなければ医療の進歩は望めない!→これは絶対間違ってない!

Q薬の効き具合について、

いつもお世話になります。
左膝が痛くて整形外科に行きました。
炎症止めと痛み止めを頂きました。
痛み止めですが、以前飲んだ三共のロキソニン錠と今回頂いた久光のナボールSRカプセル37.5どちらが効き目が強いのでしょうか?
私はロキソニンが良く効いたのですが、、
ご存知の方教えてください。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

薬の効き目というのは成分以外も作用時間や個人の主観(痛みというものは感じ方が個人個人違うもの)などで変わってきます。
印象的にはロキソニン<ナボール(ボルタレンと同じ)という感じですが、SRというのは長く聞くように細工されている薬です。
したがって血中濃度の立ち上がりも緩やかではないかと推測されますので一時的な鎮痛にはロキソニンの方がよく効いたのかもしれませんね。
逆に1日中効果を期待したい場合ロキソニンのような短時間タイプを1日3回飲むよりはナボールSRを1日2回飲んだ方がいいかも知れません。
ロキソニン錠とボルタレン錠(長時間型の細工をしていない錠剤)を比べてみるとまた違った印象をもつと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報