マンガでよめる痔のこと・薬のこと

イソフラボンの摂取量について。
大豆製品が好きで、毎日ひきわり納豆(40グラム)、きな粉(スプーン2〜3杯)、味噌汁、豆乳(100グラム)を摂取しています。イソフラボンは摂取しすぎると良くないらしいのですが多すぎますか?
好きなので減らしたくありませんが、なぜ摂取しすぎると良くないのかも教えてほしいです。

A 回答 (1件)

•子宮内膜症増殖症(→子宮がん)•乳がん・乳がんの再発•胃腸の不調(消化不良)


•ホルモンバランスの乱れ•ほてり•月経異常•冷え•体臭
腸内で発酵しておなら沢山出ます
女性ホルモンと似た成分がありますので 更年期障害の緩和に良いといわれていますが
普通に食べていたら問題はありません
過剰摂取は どんな栄養素でも良くないと言うだけです
普通おおさじ2ハイで効果はあると言われています
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報