ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

コロナで休業したら国が保証するっていいますが、そんな余裕な財源てもともと確保してあるんですか?ないなら結局は増税とかで国民が負担する形になりますか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (18件中1~10件)

嘘も方便


株価対策のサプライズです。
負担しない為にも、労力を惜しまず何でもします。
    • good
    • 0

コロナで休業しても、全額国が保証できるとは限りません。

損害額は計り知れない金額に膨れ上がると思います。最悪、景気が回復した時に、消費増税(12~15%に引き上がる)になることもあるでしょう。
    • good
    • 0

借金が増えると経済が良くなります。


インフレターゲットを基準にインフレ率2〜3%と考えると、その水準に達していない状況では国債発行を増やした方が経済的にメリットが大きくなります。
    • good
    • 1

弱い人に感情で足を引っ張られ、共倒れする、最悪なパターンに向かっています。


感情では無く客観的に冷静に判断する事が必要でしょう。
ただ、今の感染防止対策の自粛では不況より、若者が自殺する命の危険がある一方で、重症化するリスクのある働けない人たちは救われると言う状況になっています。
つまり、カードゲームで言えばコスト値の低い使えるカードを失う一方でコスト値の高い使えないカードが残り結局、全滅してしまう感じですね。
    • good
    • 0

最後に


国がお金が足りないって
発言したとしたら

予算のつかい方に
問題があるはずなのに

予算のつかい方は
まったく報道されず

借金やら
社会保障の話ばかり
垂れ流す報道を

マスゴミだと!

言い切りますよ!

こちらの事情で
連投になってm(._.)mです
    • good
    • 0

補足


国債を
国の借金とかとか
マスコミが報道で
言われてますが!

あれって
詐欺や騙しの話で

国債のはたいはんは
日本銀行が買い上げてますからね

国が日本銀行に借金とかとか?
( ̄~ ̄;)
なんだろね

日本銀行は都市銀行に
国債を買い取ってもらってますもんね

国の借金は
都市銀行がかってる?
( ̄~ ̄;)

都市銀行のお金は
国民や企業の預金が
基本にはつかわれてますから

都市銀行は国民から
お金を集めてるから
国民のおかね?


国は国民から借金してるのに
国の借金は国民の借金?

( ̄~ ̄;)

借金が多いから
社会保障の為に増税とかって

騙されてませんか?

赤字国債を発行しても
増税とかって
( ̄~ ̄;)
騙されますよ
    • good
    • 0

追記



増税しなくても
国のお金は
すべて、税金で賄われてますからね
    • good
    • 0

財源はありますよ



赤字国債を発行したら
良いだけですからね
    • good
    • 0

今、経済の大転換が起こっています。



「政府の財政的な制約はインフレ率によって上限が決まる」とするMMT系の論者が示した経済論を元に経済運営を行えば、プライマリーバランス赤字は問題の本質ではないため、積極的な財政政策で経済運営が行われることで、需要が拡大方向へ動くため、経済は回復へ向かうことになります。

しかしこれまでの「プライマリーバランス赤字が拡大すると国家が破綻する」という財政破綻妄想を基準に考えていると、財政政策が行えないことになるため、お金が回らなくなりアメリカは間もなく破綻します(つまり財政赤字が膨らむと政府が破綻するという妄想から、お金を政府が出さないため市場放任となり、民間、政府共に破綻へ向かうことになる)。


アメリカ政府は積極財政方針をとっていますので、プライマリーバランス赤字など全く気にする様子を見せていません。これは「政府の財政的な制約はインフレ率によって上限が決まる」とする方向で経済政策が進められているということです。
    • good
    • 0

あります。


お金はずっと余っていますので。

ただし構造改革論者、緊縮財政論者の主張による「プライマリーバランス赤字が拡大すると国家が破綻する」という財政破綻妄想を基準に考えると無いことになります。この20年日本はずっと、竹中平蔵が作ったプライマリーバランス化目標に基づき経済政策を運営し、貧しくなり続けて来ました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報