【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

青色申告の帳簿付についてなんですが、ネットで、備品を購入し、先に銀行振り込みで料金と送料等をを支払い後日、備品が届いた場合、どのように帳簿付すればよいですか?詳しい方教えて下さい。

A 回答 (2件)

先に銀行振込したとき



 前払金 ×××  普通預金 ×××

後日商品が届いたとき

 備品費等 ××× 前払金 ×××

という帳簿付けの癖をつけておくのは悪いことではありません。むしろ好ましいですが、金額が少額であったり、期をまたがないで翌日や数日後には届く場合、その頻度が頻繁であるような場合は銀行振込をした日に
 
 備品費等 ××× 普通預金 ×××

としても差し支えありません。

備品というのが取得価額10万円以上の場合は原則的には資産計上して順次、減価償却することになりますので

年度末に(個人事業主であれば12月末に)

 減価償却費 ×××  器具備品 ××× (直接法の場合)

などという帳簿付けが必要なことがあります。
    • good
    • 0

>先に銀行振り込みで料金と送料等をを支払い…



料金 100円、送料 10円として、あなたが運送業者に直接支払ったわけではない送料は、商品代金に含めて仕訳をします。
【前払金 110円/普通預金 110円】

>後日、備品が届いた…

【消耗品費(ほか適宜科目) 110円/前払金 110円】
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング