プロが教えるわが家の防犯対策術!

教習所でバイクの免許を取ろうか迷っていていくつか疑問があります。
私はとにかく運動神経か非常に悪く、現在自動車免許を取っているとですがやっとやっとという感じです。
そこで質問です。
·運動神経が悪くてもバイクの免許とれますか?
·バイクを乗る時に使うヘルメットや肘当て?などをすべて購入するとなるといくら位になりますか?
·女子でバイクの免許をとる人はいますか?

A 回答 (13件中1~10件)

バイクの免許に運動神経は関係有りませんよ慣れです。



最近のバイクは大型バイク(クラッチが軽く小さな手でも握りやすい)ほど楽に乗れますが女性は身長160は欲しいですがそれ以下でも工夫すれば十分乗れます。

倒れたときの起こし方でも200キロ(ナナハン)位は女性でも起こし方のコツで少し練習すれば大丈夫です。

ヘルメットなどの用品類は最低限6~7万位はかけたいですね。

最近は女子のバイクユウチュバーも増えていますよ。

女優やモデルなども以外と乗ってます。

是非バイク免許取って下さい。


相手(車)に分かるように堂々と真ん中を走っていれば安全ですよ。

ガンバってね。!
    • good
    • 0

場数を踏めば、何とかなる。

僕なんて、人の3倍かかって、自動二輪を取得したから。今は、大型 1000ccを車校で取得できるから。400ccならば、取得出来るのでは、かっこいいよ。女の子が、バイクなんて。気をつけて
    • good
    • 0

・運動神経の良し悪しと免許が取れるかどうかは別問題ですのでチャレンジする前から心配するまでもないです。


・ヘルメットは教習所用に用意するのであれば7、8千円程度から購入できます。
 グローブも自前で用意しましょう。これもひとまず3、4千円あれば購入できます。
 肘あて、胸部用プロテクタ、膝用プロテクタなどは教習所で教習を受けるたびに貸してくれます。
 全て上から装着できるタイプのものです。
 免許取得してバイクを購入するときにヘルメット、ジャケット(プロテクタ付き)、
 ライディングパンツ(プロテクタ付き)など、購入するバイクのジャンルや色に合わせて購入する楽しみがあります。
・女性のバイク乗りはとてもたくさんいます。
    • good
    • 0

運動神経を理由に逃げてるだけでは?



そういう人はちょっとの事で
『ほらね!やっぱりダメだった』
と言って挫折するのですよ。

『乗れるだろうか?』
『取れるだろうか?』
ではなくて、
『乗りたい』『取りたい』
でしょ。

絶対取りたい!
バイク乗りたい!
と強く思っていれば取れます。
あきらめないで。

やりもしないで諦めるより、
他人より苦労して取る方がよっぽどカッコいい。


ヘルメットと、プロテクター(胸.背.肩.肘)内蔵ジャケットで3万~かな?
    • good
    • 1

私は学生の頃学年でワースト3に入るくらい運動神経が悪く、車の免許も取得したは良いものの、なかなか運転に慣れないというほど不器用でしたが、バイクは自転車のような手軽さ、簡単さで運転出来たため、免許の取得はもちろん、その後の運転も順調に進みました。


とは言っても多少の事故は経験したため、絶対安全、とまでは言えないですが教習所でしっかり学べば問題ないと思います。
女性の場合大きなバイクは重さの関係で扱いが難しいと思います。
おすすめできるのは原付や125cc程度までです。

金額については、中古車を含めて考えると本当にピンキリです。
かなり安いものでも10万、整備が行き届いているものなら20万〜30万は考えておいた方が良いとは思います。
維持費に関しては車に比べるとかなり安いですが、もし学生さんだった場合はそこそこの負担にはなると思います。

バイクは便利で楽しい乗り物なのでおすすめしたいところではありますが、危険性などについては心構えは必要と思います。

車の免許でも50cc以下の原付は乗れて講習もあると思うので、その感触で決められても良いかもしれません。
    • good
    • 0

余談ですが、2輪限定せず4輪(自動車免許)も含め、


運動神経が良い=運転がうまい
運動神経が悪い=運転が下手
とはならないです。

例えば、全国レベルのサッカー野球選手とかバリバリ体育会系の方でも、教習すると明らかに運転センスが皆無でなかなか次の段階へ進めず補講になってしまったり、
逆に、運動などしたことない。運動苦手だし嫌いだから部活も小中高とずっと文化部です。
なんて方もいざ教習すると抜群のセンスだったり。
こんなこともありました。という稀な話でもありません。よくあります。

安心してください。
スタート時点では確かに個々で持っているセンスの違いはあれど、お伝えした通り、しっかり聞く姿勢さえあれば「免許取得」は出来ます。
    • good
    • 1

以前、指導員をしておりました者です。


免許が取れずに挫折して途中退校する方もごくまれにいらっしゃいましたが、その原因と運動神経が良い悪いは一切関係の無い事項ばかりでした。

本人のヤル気、あとは指導員の話す内容をきちんと聞いてもらう姿勢さえあれば大丈夫です。
    • good
    • 0

運転免許取得の欠格事項に「運動神経」の項目は無い。

まっすぐ歩けて、信号機の色が見分けられて、箸やスプーンでご飯が食える程度の能力があれば免許は取れる。運動神経なんて練習・訓練次第でなんとでもなる。教習所へ行けば海千山千のプロの指導員が、手取り足取り教えてくれるのだから、おまかせしておけばよい。
「運動神経が悪い」という理由で「諦める準備・失敗しても自分が傷つかない言い訳」をしているなら、そういう自己否定はやめておけ。今後の質問者の人生にとってデメリットでしか無い。

200kgのバイクで60km/Hで走っていて何か目の前に飛び出してきたら対応出来るか、なんてことを言うやつもいるが、言ってる本人だって何も出来ない。だから質問者は安心してよい。そういうヤツだって免許が取れてバイクに乗っている。自分もそんな対応は無理だが、30年乗ってもまだ死んでない。
だいたいそういう危ない状況にならないように、法規走行や危険予知について教習所に入ってから学ぶのだから、安心せよ。安全は、運動神経では無く、知識と想像力がものを言う。

バイク本体以外の用品代として10万程度は見込んでおく。最初に揃えるなら、ヘルメット、ジャケット、グローブ、カッパ、ブーツだろう。
ヘルメットは一流品のアライかショウエイの、フルフェイスの最高グレード品を選ぶと5万くらい。その下のグレードだと3~4万(いずれもグラフィックの無い無地塗装タイプの場合)。それ以外の2番手メーカー品(ヤマハとかOGKカブトとか)だと、上記価格の半分くらいで買える。
グローブは、ウィンターグローブが1万~2万。夏用のメッシュグローブなら1万以下。
肩や肘のプロテクタは、最近のバイク用ジャケットならはじめから内蔵されているか、オプションなら5千円くらい足せば追加実装出来る。ジャケットは、ウィンター用、(冬を除く)3シーズン用、夏用メッシュジャケットに大別される。これから着るなら3シーズンだろう。
ニーシンガード(膝とスネのプロテクタ)はライディングパンツなら内蔵だろうし、後付けするプロテクタ(ジーンズの上に装着するか、サイズに余裕があれば中に装着も可能)も5千円から2万円くらいで売られている。
ブーツは、ハイカットのスニーカー、ハイキングブーツ、ワーキングブーツ(安全靴)5千円から2万円でもいいし、ガエルネ、GWスポーツ、RSタイチ等のバイク用品メーカーの専用品1万円~5万円を選んでもいい。バイク専用品の方がこけた時の安全性は高いが、歩いたり登ったりする能力はかなり落ちる。街乗りやツーリングの際に歩いたり、山寺の石段を登ったり、写真を撮るために草地に入ったり、濡れた場所を歩くなら、ハイキングブーツやワーキングブーツの方が滑らないし疲れない。
上記以外にカッパ8千円~2万円も必要だ。
用品では無いが、任意の自動車保険には必ず入っておくこと。強制保険の自賠責で保険金が出るのは、人身事故だけで物損は出ないし、上限120万と全然足りないから。

安全装備は重要だが、ガチガチに全身を固めると、動きにくいし、重いし、疲れる。夏は暑さ倍増。街歩きにも不適。
身軽にすることで疲れにくくして、集中力と体力を維持し安全運転に集中する、旅を楽しむ、という考え方もあり。だから、自分で取捨選択して身につける。

上記の用品以外に、利便性を高める用品として、ETC、タンクバッグ・シートバッグ・スマホホルダー(主にナビとして使う)・バイク用インターコム・ツーリングマップル(地図)・ツーリングネットがある。
ETCは高速道を走る時に必要。現金で払ってもいいが、グローブを外して通行券やお金を取り出して釣りを受け取って…と煩雑になるし、硬貨を落としたり、券や札を風で飛ばされることもあるから、ETCを使った方が100倍快適。取り付け工賃込みで4万前後。
バイク用インカムは、普及率が60%程度に上がっている。ライダー同士が走行中におしゃべり出来る電子デバイスで(ヘルメットに装着)、他にナビの音声ガイドを聴いたり、電話を受けたり、音楽プレイヤーと繋いで音楽を聴いたり出来る。5千円~5万円くらい。
ツーリングネットは、リアシートに荷物を固定するためのゴム製の網。2千円~5千円。

女子でバイクに乗ってるヤツはいっぱいいるよ。
YouTubeでモトブログ動画を検索してみるといい。ツーリングや日常ルーティーンを公開している女性がたくさんいるよ。みんな楽しく乗ってる。


まずはバイク屋(都市部なら「2りんかん」「ナップス」のような用品専門店もある)に行って、現物と価格を見てきたらいい。
    • good
    • 0

想像してください。



あなたは今時速60㎞で、あなたも含めて重さ200kgを超えるバイクで走っています。
いきなり目の前のクルマが急ブレーキをかけるかもしれません。
猫が飛び出してくるかもしれません。
釘を踏んでパンクするかもしれません。
とにかく想像もできないことが起こり得ます。

200㎏の物体が時速60㎞でぶつかってきたら軽自動車はかなりぐっしゃりつぶれるほどです。
人間だったら命があればラッキー。まず軽傷ではすみません。
もちろん乗っているあなたも同じです。ただではすみません。

時速60㎞は、1秒間に16m以上進む速さです。


以上のようなことをイメージして、自分で対応できそうですか?
バイクに乗るって毎秒毎秒が判断の連続です。
一つ間違えば命にかかわります。
運よく生き残ってもだれかを傷つけてしまえば一生が台無しになりかねません。

それでも乗りたいですか?

>·運動神経が悪くてもバイクの免許とれますか?

免許は取れるとは思います。
教習所の中だけそれなりに走れればいいのですから。
飛び出してくる小学生もいなければ、風にあおられて車道にフラッと出てくる自転車もいません。

>·バイクを乗る時に使うヘルメットや肘当て?などをすべて購入するとなるといくら位になりますか?

プロテクターはジャケットやパンツについてくる(内蔵されている)ものでいいでしょう。
でもヘルメットだけはいいものを選んだほうが良いです。
自信を持ってお勧めできるのはアライですが、最低でも3万円~5万円くらい。
中国製をかぶるのは自殺行為です。あれはヘルメットの形をした洗面器です。

>·女子でバイクの免許をとる人はいますか?

もちろん大勢います。
150㎝以下で免許取った人、バイク未経験でいきなり大型免許取った人、昔何十回も試験場に通って限定解除を取った人。
これらは私の身の回りでバイクに乗ってる女性の方々です。

https://www.l-bike.com/
https://www.virginharley.com/ladys/
    • good
    • 0

> ·運動神経が悪くてもバイクの免許とれますか?


そのための教習所です。
先ずはそこに通ってみて、様子を見るべきでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング