【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

コロナで亡くなる人間は本来死ぬべき人間なのではないでしょうか
これも弱者は淘汰される自然の摂理なのではないかと思います
現に疾患を持っている人や高齢者が大勢死んだ所で何か社会にとってデメリットがあるでしょうか
自分は歪な世の中を自然の力が正そうとしてくれてように感じます

政府はこういう時こそマスコミに圧力をかけて情報を隠蔽すべきです
誰もが関心を持たない所で大勢の不必要な人間が淘汰される事こそが現状で必要な事なのではないでしょうか

質問者からの補足コメント

  • 綺麗事は表向きだけで十分ではないでしょうか
    現状この世の中多くの事がそうなっています
    結局この一件は話題に上がったからこのような事態になっているだけで、誰にも関心を持たれなければ無いのと同じですよ

      補足日時:2020/03/27 09:47

A 回答 (48件中1~10件)

キリスト教は、人類に絶対的な愛の思想を広めた宗教として、功績がある。

「汝の敵を愛せよ」「汝、隣人を愛せよ」は人間の倫理である。
しかし、宗教は迷信を含んでいるから副作用がある。マタイによる福音書によると、天の神様が人間を救うためにキリストを人間世界に遣わした。その神様をユダは裏切って、イエスはローマへの反乱をくわだてる扇動者だという告発を、総督ピラトゥスに告発し、イエスは十字架にかけられ処刑された。イエスは自分の生命を犠牲にして人間を救った。欧米では、日曜日に教会に行くといつもこの話を聞かされる。ユダは天から来た神様を殺した本当に憎らしい奴だ。ユダヤ人は憎むべき民族だという考えがヨーロッパ中に広まった。これを反ユダヤ主義という。
これは迷信だから、私は信じない。この話が伝わっているから、これに似た事件はあっただろうが、イエスはヨセフとマリアの子として生まれたから、やはり、ユダヤ人であろう。イエスとユダの間に起こった事件は、ユダヤ民族の中で、宗教改革をしようとした新興勢力と旧勢力の間の争いであって、他の国の人がユダヤ民族を憎む理由はない。しかし、イエスは神の子という迷信のため、神様対ユダヤ民族の戦いと解釈されて、ユダヤ人はキリストの敵とされた。真実は、キリストはユダヤ人だからユダヤ民族はキリスト教の愛の思想を生み出した優秀な民族であった。ユダヤ民族は劣等民族という神の摂理の迷信により、欧米で2000年間苦しめられ続けた。実際は、金持ちのユダヤ人に対する妬みや、金貸業に対する憎悪から生じた。多くは、差別で他の職に就けずやむを得ず金貸しになった。反ユダヤ主義は19世紀に強くなった。ナチスドイツのヒットラーはユダヤ民族は絶滅すべき人々と信じて、殺人工場を作り、590万人を殺した。人類は、少しは反省して、反ユダヤ主義は国際的には主流ではないが、欧州には現在も根強く残っている。
あなたの投稿文を見ると、あなたの御両親があなたに注いだ愛や努力が、人間の生存競争の重要戦略と共通のもので、人間の相互扶助や弱者救済の思想に基づく生存競争の努力を貴重なものと評価する認識が不足しているように感じる。それが反対的な意見投稿を生む原因となっている。
あなたの思想が、大量殺人の方向へ、今後、進化するのではないかと危惧する。
    • good
    • 1

私は現実主義の合理主義だから、自然の摂理なぞ信じません。

人間も動物も、命ある生物は、みな生存競争を戦い抜いて生きて来た。全力で生き抜いて生き残ったから、生命は尊といのです。マンボウは2億個、タラは200万個の卵を産み、生まれた稚魚はほとんど他の魚の餌になってしまい、生き残って親になるのは数匹だから、その努力と幸運は尊とい。鳥は弱いものを助けるというもっと賢い戦略をとる。弱いものは雛です。巣に雛を守り、巣立ちするまで餌を与える。その親鳥の努力が尊とい。哺乳動物はもっと賢い戦略で戦う。母親は子供が自力で立てるまで胎内で育てて、その後も親子の愛情という高等戦略で子育てをする。仲間を作り相互扶助で生命を守る。さらに、人間は愛国心を持って団結して、国を発展させて来た。
あなたが今ここにあるのは、あなたの御両親の愛情に基づく努力と、ご本人の努力の結果だと思うので、それが尊いと思う。
しかし、御両親を育てた祖父母の努力と幸運も必要です。ほんの10世代前の御先祖様から、あなたという個人が生まれ、生き残って今生きている確率は1兆分の1以下です。その希(まれ)な幸運と努力が尊とい。そして、親子の愛情、家族の愛情、仲間の相互扶助、弱者救済の戦略が大事です。
死ぬべき自然の摂理という言葉に惑わされて、生存競争を戦う努力もしないで、親子の愛情、弱者救済の戦略も使わないで、見殺しにしてもよいのでしょうか。今から100年前、ロシア人のレーニンという人は、資本主義国のアメリカと日本は悪い国だから、これを戦わせようという戦略を立て、日本が国際的に不利になる情報戦争を仕掛けた。この策にはまったアメリカのルーズベルト大統領は日本と戦争をしたくてたまらない狂人だったので、日本を戦争に引きずり込む罠を仕掛けた。日本の指導者は、このワナにはまって、アメリカに宣戦布告した。そして負けた。75年前だ。国際関係では、宣戦布告して負けた方が悪いので、だまされる方が悪い。この戦争で300万人の日本人が死に、アメリカは10万人死んだ。日本中の都市が焼け野原になり、食糧も不足して、餓死者がたくさん出た。私の父も所有していた工場をみな焼かれて、心労で病死した。子供の私も危うかったが、母に育てられて、84歳まで生き永らえている。母や、兄姉の世代は、壊滅した日本を今日の豊かな日本に復興してくれた恩人である。あなたが、今、餓死する心配をしなくて済み、日本が先進国としていられるのは、それらの先人のお陰で、それらの人はほとんど既に亡くなったが、死ぬべき摂理というのは、人情に欠ける。80代の人でも、親子の愛情で若い人と結ばれている大事な人達である。そして、私があなたに伝えようとしているように、生存競争の愛情という戦略の重要性を伝えることができる。私は、教えてgooには数学で1000以上の投稿をしている、高齢者が大勢死んだら大きなデメリットだ。
誤った摂理の考えは危険性もある。その例を是非ともお話したいので、続いて投稿する。
    • good
    • 10

>これも弱者は淘汰される自然の摂理なのではないかと思います



自然の摂理は「適応できたものが生き残る」です。後付けで適応できたもの=強者とする強引な手法が見られますが、みっとみないだけです。

>現に疾患を持っている人や高齢者が大勢死んだ所で何か社会にとってデメリットがあるでしょうか

自然の摂理に後付けのメリットやデメリットを語らないで下さい。適応しなければならない災禍は戦争、政変、病、慣習、祭事だったりしますので、「青年層男子のみ」とか「既婚女性のみ」だったり「特定の動植物を採取する者」だったり「13歳以下の少女」だけだったりします。

自然の摂理を追認するなら。漏れなく追認して下さい。自然の摂理による損害を受容するなら、漏れなく受容して下さい。ご都合主義者のご都合主張ほどみっともないことはありません。
    • good
    • 3

自然の摂理だというのなら、それこそあなたが正しいとか歪だとか口出しする範疇ではないのでは。


自然に任せておけばいい。誰が不要だとか何がデメリットだとか誰が何をされるべきとか、そういったことを言うことも余計です。それこそ不自然です。
    • good
    • 5

あなたが反対の立場なら淘汰されても構わないのですよね。

あなたもいずれは弱者になりますよ。淘汰されてもいいのならあなたもいずれは淘汰されます。実に危険な考えですし、感染して貴方が苦しんでもそのような考えでは誰も助けてくれませんよ。
    • good
    • 5

いや。



例えば、人間は有史以来ペストや梅毒、エイズ、コレラなど、様々な病に苦しみ、時には人口の数十%が死滅する病に直面してきました。
もしあきらめていたら普通に人類は、あるいは少なくともその地域の人間は死滅しています。
別に老人から死ぬとかでなく、みんな死にます。現状のコロナも、今は老人に耐性が少ないとされてるだけで、いつ変異して私やあなたに鋭く牙を向くかはわかりません。

そして過去の現実の人間は不断の努力で克服してきました。
ワクチンや抗生物質を作り出してですね。

地震などもそうですね。

あなたはどこかで、そう言いながら、人間は簡単に生き残る?と思ってませんか?
大きな間違いです。
過去にはニホンオオカミのように絶滅した動物も多くいますし、
また人間も有史以来、病気や災害や戦争で、国ごと、街ごと、都市ごと滅びたというのも珍しくはないですよ。
有名なのはソドムや、バビロン、インカ、アステカなどですね。
私達がこうして生き残れてるのは運良く、ではなく努力し続けてきたからです。
これを怠れば私達は簡単に滅んでしまいます。

あと別の視点もあります。誰かが生きるとか死ぬとかというのは、

あなたが決めるの?てことですね。

え、あなたが(笑)

て言う。

もちろん僕でもないし、医者でも安倍首相でもないし。人間が誰かの運命をきめるなんて、凄まじくおこがましいことではないでしょうか?

死刑とか、ちゃんと証拠あって裁判もやって、三審制して何年もかけて、最終的に死刑になったのならともかく、
そうでない人を、別の人が生きるべき死ぬべきと決めるなんてあり得ませんね。

また、
あなたは老人は死ぬべき?的に考えてるかもですが、
イタリアの例で言っても死者の2割は40歳以下ですよ。日本でも初めての死者はたしか北海道の20代の看護師ですよ?
あと年齢に関係なく、疾患としてはかなり重症の人もいます。生きててもキツイものはキツイわけです。


実際はアフリカではエイズや飢餓や戦争でたくさんの人が亡くなってますよ。
あなたにとって理想的だから移住してはどうですか(笑)
老人はほとんどいなくて、平均年齢も40歳台のところも多いです。
弱いものから死んでいきますが、社会は混乱し、貧困に苦しんでますが?
あれのどこが、理想的な良い国と言えますか?

あなたは何処かで今の60歳以上を抹殺したら、あなたに利益が回ってくると思ってませんか?
あり得ませんね。
フランス革命では、ジャコバン派は貴族などはもちろんライバルなども皆殺しにしたし、
ポルポトのカンボジア、ソビエトのスターリン、
毛沢東の中国も、革命で貴族や地主を皆殺しにしたものの、その後に待ってたのは独裁主義と、密告制度です。
既存の価値観を破壊しても、残された者たちが幸福になった事例は無いです。
むしろ恨まれて、恐怖の中を生きることになります。
今挙げた社会では、残された若者たちも奴隷的で強権的な社会体制に組み込まれました。はむかえば収容所、もしくは死刑です。

このようにもし老人全員が死んでも、あなたに利益がまわってくることはないです。
大変難しいことですが、
死の定義が微妙な脳死であるとか、私達が酷い貧困や飢餓の中でなら人間にも優先順位をつけるべきなのかもしれない。

けどそうでないのだから、できることはすべてやるのが、当たり前のことです。

だからあなたの意見は1ミリも支持できません。
あなたの理想や夢を叶えたいのなら明日にでも、紛争国へどうぞ明日から移住してくださいな(^o^)
旅費くらいなら出しますよ。
それがお互いの利益のためです。
    • good
    • 6

大前提として、国には「人の生きる権利を守る」義務が有りますからね。


メリット、デメリットなんて関係ないんですよ。

人には生きる権利があるから守って当然だし守られて当然なんです。

他の方の回答でも出ている「やまゆり園」の事件について常々思っていることがあります。
容疑者が言った「この人たちは社会に必要ないから殺す」に対して、周りの人々は「どんな人でも何かしら社会にとって必要だから殺してはいけない」という反論をしているように思います。

それも正しいと思いますが、私はそうは思いません。

そもそもその人に社会的価値があろうと無かろうと(もちろんその価値は人によるので、誰かからすれば必要なくても他の人からすれば必要はあるはずですけどね。)その人には生きる権利があります。それはこの国に生きている限り誰にも奪えません。たったそれだけの話なんです。

必要不必要は関係ありません。
(そもそも、価値なんて誰がどんな目線、基準で判断するのやら?)
生きている事こそが大切なのです。
これが人間が人間としての尊厳を持って作り出す社会において重要な事なんですよ。
    • good
    • 3

質問者の考え方って、結局は先般、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年に入所者19人を刺殺して死刑判決を受けた元職員の植松聖被告の考え方と同じなんだよね。



たしかに、人には寿命というものがあることは確かだけれど、弱者は淘汰されるのが自然の摂理だというのは間違っていると思う。なぜなら、人は本能的に生きていたいと思うものだし生きる権利は当然あるからだ。それこそが自然の摂理というものだし、だからこそ世の中に医療とか介護という延命救済援助の役割が大きな力を発揮しているわけだ。

また、本人が弱者ではあっても、それでもなお家族や、人によっては社会にとってはかけがえのない大切な人でもあるわけだ。このことは、植松聖被告の裁判の席上、多くの被害者の家族が被告に向かって怒りをぶっつけたことからでもよく分かる。

質問者はそこのところが全然分かっていない。つまり、質問者は植松聖被告と同様の偏った考え方しかできない冷酷非情な人間にしか過ぎないと怒りを覚える。まあ、どんな育ち方をしてきたのか知らないけれど、質問者の親や兄弟姉妹が新型ウイルスに感染して呼吸困難に苦しみながら死んでしまったなら、その時はじめてこの回答の意味が身にしみて分かることだろう。
    • good
    • 5

No.15の追加説明です。


記載した”神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年に入所者19人が刺殺された事件”をご存じない方もいらっしゃるようですので、この事件の概要を伝えるBBCのニュース記事を下記に添付しておきますご参照ください。
 https://www.bbc.com/japanese/51906304
    • good
    • 0

自然の摂理だからこうするべき、というのはちょっと言葉がズレている気がします。


自然の摂理なら何をどうしてもそうなるはずなので、特に意識して過ごす必要はないと思います。
    • good
    • 0
1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング