「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

あたしは、精神科医の診察時に、録音していました。その時は、医者は、「どこも悪くない!お薬出せない。」と言ったのに、大病院の不正絡みで、今度は、「あなたは統合失調症」ですよ。と、嘘を言いました。ですが、診断書は大病院で書いてもらってね!なんて言います。
虚偽診断書作成罪を免れる為ですね。
 
しかし、カルテには、統合失調症だと書いたそうです。つまり、録音データーと一致しない行為は、何かの違法行為にはなりますか?
 
宜しくお願いします!

質問者からの補足コメント

  • 1回目の診察時
    どこも悪くない、お薬出せない。
    と言った。(録音済み)

    2回目、電話にて
    「あの時、あなたは統合失調症でした。カルテにもそう記載しています。
    でも、診断書は別の大病院でもらってください。」

    と、全く内容が異なる事を言い出した。
    落ち着かせる意味ないね。。w

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/03/26 19:34

A 回答 (10件)

>あんた、あほ!


あなたよりは相当にマシなアホであろうと思います。

>現実検討能力が皆無!
日本語の猛勉強をお勧めします。
これについても一応、念のために、誤解無きよう書いておきますが「日本語の猛勉強をお勧めします」は、「奨励」であって、「義務のない行為を行わせる行為」ではありません。

>質問にも答えられずに(笑)変な、余計な文句しか言わない事!
質問については、適切な回答が済んでいます。
回答への「変な、余計な文句」は控えましょう。
あなたがここまで私に対して書き込んでいるのは、お礼欄です。

>あたしの質問にまず、答えてから言え!
質問については、適切な回答が済んでいます。

>なんの根拠にも基づかない嘘言わないでね!
精神科で「医師からあなたは統合失調症ですと言われた」事を公表したのはあなたです。

>あたしは、統合失調症出ない事は既に立証済み!
少なくとも「現時点であなたが統合失調症ではない」事を証明することは出来ないでしょう。
それは「科学的常識」です。
ある検査結果を基に「陽性」或いは「陰性」と判定することはありますが、それはあくまでも「検査の時点では」です。
それから、例えば最近流行の感染症であれば、検査によって「あなたはコロナウイルスに感染している」と判定することは一定の確率をもって可能(良く言われるPCRであれば、6割程度の確率であるようです)ですが、「感染していません」は、「あり得ない」とは言いませんが、相当に困難でしょう。
わかるのは、「検査に対して陽性反応を示したかどうか?」に過ぎないのです。

>いい加減な事ばかり並べて言うな!
適切に回答しています。

>まず、罪名を言え!!
それについても既に適切な回答が済んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう。おまえ、いらんけん(笑)
意思疎通がまったく無理なの!
あたしは、何回も検察庁に、行って、
いつ、どこで、だれが、なにをした、それが何罪になるかまで書け!と言われてるの(笑)
成立要件までみないと…なーのꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
 
ごしゅうしょーさま٩(*´ᗜ`)ㅅ

お礼日時:2020/04/02 11:32

>・・・言いてえ事はわかる・・・


「わかった」なら、それ以上は必要ないでしょう。

>・・・警察官はあたまが弱いの知らんの?
統合失調症は、簡単に言えば「頭の病気」です。
あなた自身もそれ(頭の状態がどうもおかしい)を察知したから、精神科で受診したのでしょう。
「耳の具合が悪い」場合は、普通は、まず耳鼻科へ行きます。
「腹が痛い」場合に精神科へ行く人は少ないでしょう。
「頭の病気」を、もっと一般的に、普通の人が良く使うような言葉で表現すれば、「頭の具合が変だ」などです。
警察官についてあなたは「頭が弱い」と評価されていますが、仮にそれが事実であったとしても、「頭の具合が変」な人と「頭が弱い警察官」を比べれば、私ならば断然「頭が弱い警察官」を信頼します。

>あの人たち、直ぐに職権濫用罪はたらくよ。
その場合は告訴が良いでしょう。

>「弁護士に相談してみて」これ、義務のない行為を行わせる行為。
これは、あなたの相談に対して、「弁護士への相談を勧めた」だけです。
刑事に関わらないものなどについては、そのような対応が妥当であると考えます。

それから「行為を行わせる行為」ですが、「多分こうしたことを言いたいんだろうなあ」と思い当たるものはありますが日本語の勉強をお勧めします。
一応、念のために、誤解無きよう書いておきますが「日本語の勉強をお勧めします」は、「奨励」であって、「義務のない行為を行わせる行為」ではありません。

>「何罪」かを質問してるの。
それが何罪に当たるかが決定するのは、裁判が終了したときです。
裁判を経なければ、そもそも有罪であるかが未決です。

>なにも思い当たらないうちに早々に相談しても、受理されるわけが無い(笑)
それはつまり、裁判に持ち込みたいが、どの法律に違反しているかがわからないと言うことでしょう。
そのくらいは自分で調べましょう。
何しろあなたが開示している情報は、論理的記述ではありませんし、それは「信用に足りない」と言うことにつながります。
あなたが言うところの「頭の弱い警察官」も、このような相談では困惑でしょう。

>検察庁に言ってもね、いつ・どこで・だれが・なにをした・それが何罪にあたるまでを求めらるんですよ。
求められません。

それから、統合失調症の代表的な症状に「妄想」があります。
まずは統合失調症の治療を優先されると良いでしょう。
現状で警察や検察に訴えてみたり民事で裁判を行ってみても、「統合失調症の代表的な症状に妄想がある」と言う事実があなたの足枷になるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あんた、あほ!
現実検討能力が皆無!
質問にも答えられずに(笑)変な、余計な文句しか言わない事!
あたしの質問にまず、答えてから言え!
なんの根拠にも基づかない嘘言わないでね!
あたしは、統合失調症出ない事は既に立証済み!
いい加減な事ばかり並べて言うな!
まず、罪名を言え!!

お礼日時:2020/04/01 16:01

>一意にそれは、嘘です!


それは全くの間違えです。

>警察署への被害相談でも、告訴として成立要件を満たさなければ、かなり無理があるよ。
例えば誰かが人を殺した場合、それを「過失致死」とするか「殺人」とするかは、捜査次第です。
通報者が罪名を決定する必要はありません。

それから、あなたは「告訴」の意味をご存じないのでしょうか?
告訴は、一般には「告げ訴える」ことで、法的には「犯罪被害者やその代理人などが、捜査機関に口頭または書面で犯罪事実を申告し、処罰を求めること」です。
あなたが「被害者」であるなら、「捜査機関に口頭または書面で犯罪事実を申告し、処罰を求めること」で、告訴は成立です。

①告訴を受けた捜査機関が、「法的問題なし」等の判断に至った場合、起訴はされないでしょう。
②起訴されても無罪という可能性は十分あります。
③起訴の結果有罪となる可能性も十分あります。
これらのことは皆、「告訴に対する答え」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そりゃあ、言いてえ事はわかるが、だいたい、警察官はあたまが弱いの知らんの?
あの人たち、直ぐに職権濫用罪はたらくよ。「弁護士に相談してみて」これ、義務のない行為を行わせる行為。。
なので、実際問題、あたしの質問を読んだら分かると思うけど、「何罪」かを質問してるの。
なにも思い当たらないうちに早々に相談しても、受理されるわけが無い(笑)
 
検察庁に言ってもね、いつ・どこで・だれが・なにをした・それが何罪にあたる
までを求めらるんですよ。。w

お礼日時:2020/03/31 19:54

>何罪で告訴したら良いの??


あなたが罪名を考える必要はありません。
告訴は「こんな事があった」と訴えれば良いだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一意にそれは、嘘です!
警察署への被害相談でも、告訴として成立要件を満たさなければ、かなり無理があるよ。
それでね、さっき、医師に電話したら!診断書は書かないと言い張るの!それは、医師法第19条第2項(証明文書の交付義務)違反だけど、罰則が無いみたい…診断書、書かせたらイケるのに…粘ってみるね!

お礼日時:2020/03/31 17:35

告訴してみれば答えは出ます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

何罪で告訴したら良いの??

お礼日時:2020/03/31 16:33

違法行為にはなりません。



薬を出すかどうか、病名を伝えるかどうかは医師の判断によります。
医師が不要だと診断したら出せません。たとえ病気だとしても。

今の新型コロナウイルスの対応がそうですよね。医師が新型コロナウイルスの可能性があると紹介状を書いたとしても、保健所にいる医師が否定したら、帰国者・接触者外来へは行けません。

また、別の大病院でもらってくださいと書かれていますが、紹介状は書いてもらってますか?

「診断書は別の大病院でもらってください」と言いながら、紹介状が無いことほうが問題ですよ。

自分(医師)では対応できないことを表明したのですからね。
    • good
    • 0

>あたしは、精神科医の診察時に・・・


この条件下では、落ち着かせるためとかの理由で、嘘を言っても問題になりません。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

病気に関して患者さんには直接言わず、家族に真実を伝えることは普通にあることです。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

1回目の診察時
どこも悪くない、お薬出せない。
と言った。(録音済み)

2回目、電話にて
「あの時、あなたは統合失調症でした。カルテにもそう記載しています。
でも、診断書は別の大病院でもらってください。」

と、全く内容が異なる事を言い出した。
家族・・・に、、真実を伝えるなんて、どこにも書いてねえし(笑)
もっと、日本語理解に努めてね。

お礼日時:2020/03/26 19:33

医療行為には、医師免許を受領した医師しか出来ない事になっています。


医師との信頼関係が最も重要になります。
本件で、医師が嘘をついた。
総合失調症の診断が無かったと言った意見と、医師が嘘をついた。と言った意見と思えますが、
医師には、医師法・医療法があり、患者の治療を行うに当たり、医師法・医療法の適用があり、
薬の処方など医師法により、医師の資格に於いて処方が出来る薬と、処方が出来ない薬があります。
仮に、診断書で、虚偽の診断書を作成し、患者に不安を与える医療行為は、医師法で禁じられています。
もう少し、医師を信頼し、自己の疾患について、治療を行って貰うことです。
明らかに、虚偽の診断書を記載され、不利益を蒙った場合には、居住地の医師会などへ伝えることです。
疾患を抱えて生きていくことは、大変な事です。
医師を信頼し、自己の疾患について、セカンドオピニオンにより、同等資格の医師へ診察を受ける事も可能です。
医師法・医療法があり、医師との間でトラブルを起こしても、何もならない事です。
前向きに考えて、早く、疾患に負けない努力をして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

医師を信頼できない理由は、
1回目の診察時
どこも悪くない、お薬出せない。
と言った。(録音済み)

2回目、電話にて
「あの時、あなたは統合失調症でした。カルテにもそう記載しています。
でも、診断書は別の大病院でもらってください。」

と、全く内容が異なる事を言い出したので、信用できるわけねえだろ(笑)
疾患なんか、あるっていつ言ったか?(笑)おまえの方が病院にでも行ってこい。

お礼日時:2020/03/26 19:31

何が嘘だという主張でしょうか・・・?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング