仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

心理学を学ぶものです
真ん中の段落からスクールカウンセラーであれば心理検査は適さないが、病院では心理検査の実施が推奨されるとありますが、スクールカウンセラーであれば心理検査が適さない理由は何ですか?

「心理学を学ぶものです 真ん中の段落からス」の質問画像
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (3件)

「学校という教育を主とした環境において、心を測るための心理検査」は適さないと書かれていますが。

スクールカウンセラーが適さないのではなく、学校という教育の場で「心を測る」ことが、本来、その子の適性を図るためよりも、数字だけが一人歩きしがちであることを指しているのかと。

実際、支援学校では保護者の許可を取って、心理士の免許を持つものが発達検査を行いますし、一般校でも行っています。昔ほど一斉にしなくなっただけです。
    • good
    • 0

心理検査は誤差が多い。

判定に有意差があるのか怪しいし、あったとしても、あくまでも参考程度にしかならない。
とはいえ、診療行為の方向性を決める一環としては参考になるだろう。効果がなければ別の手を考えればよいだけだ。

しかし、学校で児童や生徒を対象に精度が100%保証できない心理検査をやるのは、実施側に相当なリスクがある。
仮に100%の的中率がある心理テストがあり、それを効果的な教育に結びつけられるとしても、「学校が子供を差別していいのか!」と、父兄や教育ジャーナリストあたりからクレームが付けば大きな責任問題に発展しかねない。そんなリスクを負ってまで実施したいという学校があったら尊敬したい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/03/29 23:17

医療行為あるいはそれに準じたものとして行われる(べきである)から、では。



心理検査は、誰でもできる「占い」などとは違いますよね。

日本では仕事の採用試験などでも心理検査が平気でまかり通っていますが、
人権侵害にもなり得る、かなりグレーな状況だと思います。


厚生労働省 | 「医行為」について
https://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/02/s0203-2g.h …

Wikipedia | 医療行為
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/医療行為
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2020/03/29 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報