仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

「漫画の分業制システムを確立したのはさいとうたかお」という話を聞きますが、
手塚治虫はそのようなことはしていなかったのでしょうか?
いろいろな漫画家や編集者が手塚治虫についての思い出話を漫画にしたりエッセイにしたものを
読みましたが、手塚治虫にも複数人のアシスタントがいる様子が見て取れます。
決して手塚漫画は手塚治虫一人で描いていたわけではないようですが。
(もちろん初期のころは全部一人で描いていたでしょうけど)

また「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な水木しげるもアシスタントを何人も抱えていて、アシスタントの中から後に独り立ちした漫画家もいます。

「漫画の分業制システムを確立したのはさいとうたかお」説は正しいのでしょうか?

A 回答 (4件)

アシスタントはアシスタントです


(しかも昔は修行中の弟子みたいなもの)
分業はそれぞれが職人として、専門職として担当するもの
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>アシスタントはアシスタントです
>分業はそれぞれが職人として、専門職として担当するもの

要するにアシスタントの技量、および責任の重さと、分業制のスタッフの技量、責任の重さを比較すると

アシスタントの技量、および責任の重さ < 分業制のスタッフの技量、責任の重さ

という式が一般的に成立する、解釈でいいのでしょうか?


ご回答ありがとうございました

お礼日時:2020/03/27 16:41

アシスタントをやとってプロダクションとしてやっている人は売れっ子の漫画家なら普通にやっていることです。



ただ、さいとうたかおは、作画、背景の景色、服、ストーリーなど、それぞれの専門家として当てているのですよ。
通常の映画のように完全に分業化しているのです。
ですから、アシスタントとよばずスタッフといっています。

他のプロダクションはあくまで先生の「手伝い」的な位置づけなのですが、そこが全くちがいますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>ただ、さいとうたかおは、作画、背景の景色、服、ストーリーなど、それぞれの専門家として当てているのですよ。
通常の映画のように完全に分業化しているのです。
ですから、アシスタントとよばずスタッフといっています。

アシスタントとは呼ばず、スタッフと呼ぶんですね。

>他のプロダクションはあくまで先生の「手伝い」的な位置づけなのですが、そこが全くちがいますね。

他のプロ漫画家の配下のアシスタントは手伝いに過ぎないんですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/27 12:39

手塚治虫氏は、あくまでもアシスタントはサポートで分業まではいってません。



原作と作画の分業は、巨人の星、あしたのジョーの梶原一騎でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>手塚治虫氏は、あくまでもアシスタントはサポートで分業まではいってません。

アシスタントの役割はサポートなんですね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2020/03/27 12:37

さいとう・たかを氏の確立した「分業制システム」とは、「主要人物を描く漫画家と


背景やモブを描くアシスタント」という形態のことではありません。
「絵は描けないけどお話を作るのが得意なシナリオ専門スタッフ」とか「ストーリー
は考えずにただ指定された絵を描く作画専門スタッフ」など、漫画を制作する上での
一工程のみに特化した人材を集めてひとつの作品を作る形式のことを言うのです。
映画や演劇などでは一般的なこの形式を「漫画制作でも確立した」のはさいとう氏で
すから、その説は正しいと言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>「絵は描けないけどお話を作るのが得意なシナリオ専門スタッフ」とか「ストーリー
は考えずにただ指定された絵を描く作画専門スタッフ」など、漫画を制作する上での
一工程のみに特化した人材を集めてひとつの作品を作る形式のことを言うのです。

なるほど、「主要人物を描く人」と「背景やその他大勢を描く人」を分業にしただけではなく、「絵を描く以前に必要な工程部分」にも分業制を敷いた、というわけですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/27 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報