2001年を表わすのは西暦。
では、平成などは「○○暦」というのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昭和・平成などは元号といいます。


元号は天皇の即位の度毎に改元されるため、一貫した暦法にはなり得ないので「○○暦」のような呼称をもちません。
(便宜的に「和暦」と呼ぶことはあります)

一方、紀記に記された年数をもとに、神武天皇の即位をもって起算する暦法もあり、これは西暦に対し「皇紀」と呼ばれています。
たとえば今年は皇紀2661年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sesameさま、回答ありがとうございました♪
「西暦」だけならば普段よく聞くのですが、
いざ平成などの年号を暦に直せ、と言われると
さっぱり分からなくて…。
「和暦」ですか・・・西洋の「西」に対して
「和」ですから、なんとなく納得がいきました(笑)!

お礼日時:2001/08/08 01:09

これは和暦ですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

kent2さま、回答ありがとうございました♪
和暦…変換してみたら1回で出てきたので
何となく悔しい気分です(笑)
西暦に対して和暦とは、思いも寄らなかったので
教えていただいてビックリしました…。

お礼日時:2001/08/08 01:14

「和暦」ですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

florenzさま、回答ありがとうございました♪
正解は「和暦」ですか!
西暦に対して和暦…言われてみて初めて
気がつきました(笑)

お礼日時:2001/08/08 01:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessで和暦でも西暦でも入力・表示可能にするには?

Accessのフォームで生年月日を入力するテキストボックスを配置しています。

基本は和暦入力なのですが、外国人の方もいるため、西暦入力のこともあるのです。
和暦で入力した場合は和暦で、西暦で入力した場合は西暦で表示されるようにしたいのですが、何かよい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

最初に日付型について、理解してみましょう!

1900/01/01 = 1として、1日を+1づづしてます
2009/03/02 = 39,509として、実際、保管されてます

ですので、保管している状況では、和暦/西暦が、実際は、無関係です
これを書式、定型入力で入力し、上記のように、数値に変換、保管、表示するときに、再度、変換表示してるものです

これを和暦/西暦を保管して、更に、表示で再現するとなると・・・
変換せずテキストにするか?
(ただし、入力チェックは、モジュール化する必要があり)
別のフィールドに、和暦/西暦の表示フラグ的なものを作り、クエリにて、入力用と、表示用のフィールドを2つ設定する必要が、あります

どっちにしても、簡単には、出来そうに無いね^^;

Q和暦を西暦に、西暦を和暦に変換する計算式

和暦(日本の年号)を西暦に変換する計算式と、逆に西暦を和暦に変換する計算式を教えてください。例えば昭和52年を西暦に変換すると何年、のようなことです。またこの計算式を忘れないために覚えるコツなどもあれば教えてください。また、この計算式を分かりやすく解説したサイトもあれば教えてください。

Aベストアンサー

維新以後なら

明治 -33
大正 +11
昭和 +25
平成 -12

特に覚え方はないけど、最初と最後がマイナス、途中二つがプラス。
それと最初二つがぞろ目だし、残りの二つも意味のある数字だから、何回か繰り返せば覚えられると思う。

QAccess2007で、西暦と和暦を両方使うが、変換が分からない。

Windows7でAccess2007を使っています。テーブル内に日付が西暦と和暦
の二つが有り、通常は西暦で入力をします。然し、表示には西暦と和暦
を出したいのですが。変換が分かりません。

テーブル内には入力の西暦しか無く、表示の前に更新クエリーで西暦の
フィールドを読んで和暦のフィールドを更新したいのですが。簡単に出
来る方法は無いのでしょうか。

宜しく、お願いします。

Aベストアンサー

和暦と西暦の二つのフィールドを設定する必要があるのかな?
クエリのデザイングリッドに新たなフィールドを追加
和暦だよーん:[西暦]
とし、Alt + Enter を押して[和暦だよーん]フィールドのプロパティを表示させます。
その書式のところに、ggge\年mm\月dd\日
とすれば今日だと西暦2016/3/5|和暦だよーん平成28年03月05日
になります。
相互に変更可能ですから二つのフィールドを設定するよりも・・・。
gやmの数はお好みで変更を。

Q和暦(元号)と西暦の公的な繋がりなどの根拠について

よく西暦が和暦で何年かわからなくなりウェブで調べる際、対応表が載っているサイトや、計算するサイトなどが出てきますが、公的なサイト(省庁や関係組織)で確認したことがありませんでした。
その流れで、今年や今日が何年何月何日であるかということについても探したところ、西暦でなら、情報通信研究機構(NICT)に世界標準時から算出された年月日時分秒が記載されていましたが、結局和暦については確認できず、あやふやさを感じました。

電波法というものがあるようで、そこから上記の機関を通して西暦の年月日時分秒わかりますが、私が調べた限り和暦については、法律的にも根拠がないようでした。
(それなのに、法律は和暦表記…)
もちろん、普通は慣習的に毎日記録されていたり、積算していくだけなのでわかりはしますが、例えば全く和暦を知らない人が西暦から和暦を知る際に、公的な根拠がないというのは、どうなのだろう?と思いました。
(元号法にはそういった記載が全くありませんでした)

法律に、和暦(元号)と西暦について繋がり含めて、細かく規定されているのでしょうか?
(例えば、「西暦1989年1月8日からその年を平成元年とし、以降翌1月1日毎に積算するものとする」のようなもの。これなら少なくとも開始年ははっきりわかる)
ある場合は、どの法律に定められているのでしょうか?
またない場合、慣習的なものとなると思いますが、法的な解釈などがあるのでしょうか?

法律等は全く詳しくなく、また頭の固い質問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

よく西暦が和暦で何年かわからなくなりウェブで調べる際、対応表が載っているサイトや、計算するサイトなどが出てきますが、公的なサイト(省庁や関係組織)で確認したことがありませんでした。
その流れで、今年や今日が何年何月何日であるかということについても探したところ、西暦でなら、情報通信研究機構(NICT)に世界標準時から算出された年月日時分秒が記載されていましたが、結局和暦については確認できず、あやふやさを感じました。

電波法というものがあるようで、そこから上記の機関を通して西暦の年...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。
暦の法律的な根拠は何か? どうも気になるのでその後も調べてみました。
「週」の定義、曜日についても現在の法律にはないようです。「行政機関の休日に関する法律」とか「国民の休日に関する法律」などに「○曜日」といった言葉はあるのですが、その定義・根拠は見当たりません。
強いて言えば明治5年11月に各国公使などへ改暦の通知をした文書の中に明治6年初頭のカレンダーがあって曜日が記載されています(ちなみに明治6年1月1日は水曜日)。これを現在まで延長しているということなのでしょう。またこの文書の英語の部分(18ページ)に「Jan.4th Meiji 6 (1873)」とあるのでこれが西暦と和暦の公式な最初の接点でしょうね。

「国民の休日に関する法律」では春分の日、秋分の日は決まっていません。国立天文台の資料によって決定されることは知られていますが、その法律的な根拠がどこにあるのか、これも調べてみました。その日付は国立天文台が作成する資料によって閣議決定がなされたのち官報に「暦要項」として公告するという法律的な手続きがあって決まるのだそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E5%88%86%E3%81%AE%E6%97%A5 の「日付」の項に書いてあります。

考えてみれば不思議ですね。生活に身近な暦が法律的には決まっていません。時刻についてもそうです。法律で定めなくても慣習的なもので十分ということかも知れません。

#4です。
暦の法律的な根拠は何か? どうも気になるのでその後も調べてみました。
「週」の定義、曜日についても現在の法律にはないようです。「行政機関の休日に関する法律」とか「国民の休日に関する法律」などに「○曜日」といった言葉はあるのですが、その定義・根拠は見当たりません。
強いて言えば明治5年11月に各国公使などへ改暦の通知をした文書の中に明治6年初頭のカレンダーがあって曜日が記載されています(ちなみに明治6年1月1日は水曜日)。これを現在まで延長しているということなのでしょう。またこ...続きを読む

Q保育士試験対策・・年号は和暦・西暦のどちらで覚えるべき?

今年の保育士試験を受験しようと考えています。勉強で、人物や出来事等を年号と共に覚えなければいけない事項もありますが、和暦で覚えた方がいいのでしょうか。それとも西暦で覚えた方がいいのでしょうか。実際、過去の試験問題では西暦と和暦のどちらで出題されたのでしょうか。できれば和暦か西暦かのどちらかだけを覚えた方が負担が少ないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

保育士試験の勉強に年号の知識は不要だと思いますが・・・

過去問をざっと見る限り、法令や制度の施行年は和暦。
年代を表すときは「1990年代」「1970年代」など西暦。
で統一されているみたいです。

参考までに。

Qイスラムの暦(太陰暦)は農耕には不向きでは?

イスラムは太陰暦のみを使っていると聞きました。太陰暦は月を知るのには向いていますが季節を知るのにはまったく不向きだと思います。(だから、かつての日本は太陰暦と太陽暦を両方使って調整してたわけで。。。)例えば農耕等には太陽暦が欠かせないと思うのですが…。彼らは一体どのような基準を用いてその時期を知るのですか?

Aベストアンサー

イスラーム暦は、太陽を一切考慮せず、月の満ち欠けだけで暦を数える典型的な太陰暦です。

イスラーム暦は、1年は常に12ヶ月ですが、このイスラーム暦の1ヶ月とは月の満ち欠け周期のこと。つまり、各月の初日は新月、15日が満月。月の公転周期(=満ち欠け周期)は29.5日にほぼ一致するのでで、30日の月が6回、29日の月が6回、あわせて1年=12ヶ月=354日になります。イスラーム暦の1年が354日ということは、太陽暦から毎年約11日ずれていく。

イスラーム暦で決まる宗教祭日(犠牲祭、断食明祭)や、有名なラマダーン(断食月)は、そういうわけで季節が移動していきます。

となれば、当然農耕の目安には全く役に立ちません。

イスラームを興した予言者ムハンマドの出身地方は、農業があまりなく、都市の交易民と周辺の沙漠の遊牧民の世界。ムハンマド自身は商人でした。イスラーム暦が、農耕に適さない陰暦を採用したのは、こういう背景からでしょう。

その後イスラームが拡大して、農業地帯を含むようになると、そこでも公式にはイスラーム暦になったのですが、各地方の農民達は農耕のために古来の暦(太陽暦)も保存して、農耕はそれに沿って行った例が多いようです。
ご指摘の通り、農業地域では暦は普通太陽暦ですからね。

たとえば、エジプトでは、今でも農民はイスラーム教徒でも、種まきや刈り取りの時期はイスラーム以前のコプト暦(古代エジプト時代に起源がある太陽暦)を参考にしています。

以上、答えを簡潔に言えば『農民の場合、何らかの太陽暦を併用していた(いる)』。

イスラーム暦は、太陽を一切考慮せず、月の満ち欠けだけで暦を数える典型的な太陰暦です。

イスラーム暦は、1年は常に12ヶ月ですが、このイスラーム暦の1ヶ月とは月の満ち欠け周期のこと。つまり、各月の初日は新月、15日が満月。月の公転周期(=満ち欠け周期)は29.5日にほぼ一致するのでで、30日の月が6回、29日の月が6回、あわせて1年=12ヶ月=354日になります。イスラーム暦の1年が354日ということは、太陽暦から毎年約11日ずれていく。

イスラーム暦で決まる宗教祭日(犠牲祭、断食明祭)や、有名な...続きを読む

Q日付データの西暦・和暦について

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータを西暦に変換して蓄積するほうが普通なのでしょうか?
元号が変更になった場合等を考えれば、帳票類も西暦のほうがプログラムの変更(更新)の手間がなく良いような気がするのですが、和暦って結構ニーズがあったりしますでしょうか?(私は経験が浅いのでよくわからず、素朴な疑問です)
DateTimePikerの和暦表示については、紹介サイトがあったのですが、MonthCalendarについては和暦表示できるのかわかりませんでした。方法がありましたら教えてください。
日付の西暦・和暦について、アプリケーションを作るうえでのアドバイス等もありましたらあわせてお願い致します。

よろしくお願いします。
Vb2005とAccess2003でWinアプリを開発しています。
データベースに日付データを西暦で蓄積して、期間合計を出したりその他の処理を行っていました。
フォーム上にDateTimePikerやMonthCalendarといったユーザーコントロールを配置していますが、これも西暦です。
印刷等もすべて西暦表示で行っています。
これを、すべて和暦にして欲しいと言われたのですが、Accessのデータベースも和暦で日付データを蓄積するのが良いのでしょうか?
それとも、フォーム上で和暦で入力されたデータ...続きを読む

Aベストアンサー

accessにデータを入れているのであれば、日付型のデータを使うのがよいと思います。場合によっては テキスト型(YYYYMMDD)の方が便利なときがあります。
表示(印刷)させるときに表示形式をformat関数などで調整するのが一番手がかからないと思います。 コンピュータの日付の表示を変えればコントロールの表示は変わる野ではないかと思います。(vb6のmonthviewではそうでした。)コントロールパネル→地域と言語のオプションで地域オプションの日付の表示方式を和暦にすれば表示されると思います。 ただしこれはコンピュータ自体の設定ですので、可能かどうかはユーザーさんに聞いてみないといけませんね。
もしも設定の変更が不可能ならカレンダーコントロールの上にテキストボックスを貼り付けてしまうとか、何とでもなると思います。
和暦のニーズとしては、お役所に提出する書類は和暦を使うものがほとんどだと思いますので、それなりにニーズはあると思います。 あと、桁数が少ないので、入力のキーストロークが少なくなるというのもあります。

Q西暦と和暦

日本では西暦よりも和暦を使うことが多いですが、日本以外の国で、西暦以外のものを使っている国ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

イランはイラン暦(ジャラリー紀元)
イスラエルはユダヤ暦(創世紀元)
檀君紀元の韓国
主体(チュチェ)紀元の北朝鮮
インドはインド太陽暦(サカ紀元)でしたでしょうか。

皇紀(神武天皇即位紀元)なんてのを日本が使用していた時代もありますか。

QAccess 西暦を和暦へ一括変換できますか?

西暦と和暦が混在しています。
これを和暦へ統一することはできるのでしょうか(逆の西暦への統一も)
1年づつ更新するのは面倒で・・・。

Aベストアンサー

西暦への変換の更新クエリです。

UPDATE テーブル名 SET フィールド1 = Format(CDate([フィールド1] & "1月1日"),"yyyy\年");

和暦の場合は、"yyyy\年" を "ggge\年" に。

Q平成1年か平成元年か

普段から疑問に思っていたのですが、平成1年というのがいいのか、平成元年といいのか、どちらでもいいのか。そこのところを教えてください。

Aベストアンサー

「平成○年」と言う(書く)場合は「平成元年」でしょう。
昔から習慣として,新しい元号に改まった最初の年は「元年」です。
同様に,年が新しくなった最初の日は「元日」で,その日の朝は「元旦」ですね。
ただ,略記する場合は「平成元年7月10日」だったらH1.7.10のように1という数字を使ってかまわないと思います。


おすすめ情報