教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

例えばLEDを直列に2個繋いで15mA流すと、各LEDに15mA流れますが、合計すると2個のLEDで30mA分消費しているという解釈でいいのでしょうか?

A 回答 (5件)

並列につないだ場合は合計30mAですが、直列でつないだ場合は15mAだと思います、


並列の場合は、各LEDにかかる電圧は同じですが
直列の場合、同じLEDなら電圧は各1/2Vになると思います。
「消費」という観点では、並列では消費は2倍
直列では、消費は2個のLEDの場合も、1個のLEDでも同じだと思います。

でも、確信はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。LEDを流れるようにするキットが2mAの物だったので、あまり気にしたことはなかったのですが、容量が小さいキットだと、もう少し詳しく調べて計算をと思っていたので、助かりました。

お礼日時:2020/04/02 12:42

直列、と並列で何が異なるのか理解できていません。


最終結果としては、そういう理屈にはなりますが・・・。
2個直列に接続すれば、LED本体の抵抗が2個分なので倍になります、当然流れる電流は半分になり、暗くなります。
同じ耀さにする(同じ電流を流す)ためには電源電圧を倍にする必要があります。
消費電力は電圧×電流、なので消費電力は確かに倍になります。
ただし電流が30mAになるのではなく電圧を倍にするためです。
電圧をそのままで2個直列で15mAの電流を流せば、消費電力は、電源電圧×15、が消費電力です。
いくつ直列に接続しても、15mAしか電流が流れないのなら消費電力は、電圧×15で変わりません。
現実では個数が増えれば、電流が流れなくなり、暗くなるだけです。
12Vなんかで使用するときは、あらかじめ電圧降下用の大きな抵抗を直列に接続して、その抵抗値を調整することでLEDにかかる電圧を調整しています。
したがって2個直列、3個直列・・・により、LEDに接続直前の電圧はそれぞれ異なります。
    • good
    • 0

なんのために消費電流を合計するのですか?


合計するのはあなたの勝手ですが、その30mAという数字に何の意味もありませんよ。
合計する意味があるのは、電圧および消費電力です。
    • good
    • 0

直列なので電流は同じ、電圧が倍になり、それに応じて電力が倍となります。


ただし、実際にはLEDは単純な抵抗としては機能せず、15mAというのは定格であって、流そうと思えばもっと流れてしまい、寿命を縮めます。LEDの場合は、電源回路で電流自体も制御する必要があります。
    • good
    • 0

1つのLEDを見ると例えば15mA、3Vで目的の輝度を得られるとすると、


これを基準に2個直列にした場合電流は15mA、電圧は3V+3Vの6Vを両端に
加えないと1つについて3V,15mAにならなくないます。
並列の場合は3Vで15mA+15mAの30mAです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング