現在、無農薬で、家庭菜園を楽しんでおります。
安全な食べ物を食べたくて、始めました。
しかし、その虫の、多さには手をやいております。(虫との折り合いが大切ですが、、、、)
そこで、今、一番、てこずっているのが、枝豆につく、カメムシです。
触ると独特なにおいを発して、新芽にびっしりとくっついております。
枝豆の樹液をすっているようで、カメムシを振りほどいたあとの部分は、成長が悪く、豆もできないようです。
こんな、カメムシさんを、農薬を使わず、あっちへ言っていただくには、
どうすればよいのでしょうか。その他、いい知恵があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ザ!鉄腕!DASH!!という番組をご存じでしょうか。


その番組内での企画の1つとして、
DASH村で野菜やお米を作ろうというものがあります。
そこには農家の方々も多くでているため
結構農業に関する情報は豊富です。

そこで紹介されていた「無農薬農薬」の作り方を参考にしてみて下さい。
でも確か臭かったんじゃなかったかしら・・・苦笑
まぁ虫を退治するには多少の我慢も必要ですしね。
頑張って下さい。効き目は相当らしいですから。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/dash/village/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
まあ、虫退治というより、虫のおすそ分けをいただこうと言う精神で、頑張ります。さっそく、無農薬レシピを試してみます。

お礼日時:2001/08/09 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメムシの駆除方法について

カメムシについて詳しい方にお聞きします。
家で洗濯物を干していると、カメムシが洗濯物に頻繁にたかっていて困っています。何か良い駆除方法を知っておられる方、対策を教えていただけないでしょうか?
カメムシ駆除には、直接関係ないのですが、緑と茶色の2種類いるのですが、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

カメムシは駆除しきれません(涙)

うちも今年、新築一戸建てに引っ越してきたのですが、マンション(2階)に住んでたときとは比べ物にならないくらいに大量なので、色々調べました。ハーブは多少、有効なようです。

殺虫剤で、網戸に虫来ないとか言う予防のものを網戸やサッシにかけておいてもお構いなしに家に侵入しようとします。
効果はほぼ無いです。

殺虫剤では、今、壁とかについているものを殺すことしかできないですから、根本的な解決ではないです・・・。

私はカメムシの時期は部屋干しにします。
だって・・・。
洗濯物取り込むたびにカメムシチェック!!(かなり念入り^^;)
下手したら洗濯物に卵産み付けられるとサイトでも目にしたので更にチェック!!!

時間かかる・・・。しかもいつ発見するか冷や汗物・・・。
私は虫が嫌い!嫌い!!大嫌い!!!なので^^;

最終手段。部屋干し。
カメムシは最高気温が20度を下回るといなくなる?というか越冬する場所を発見しているか、死んでいるので、それまでひたすら部屋干し。

関西地方なのですが、まだ最高気温20度くらいになるのでまだいます。一時よりはかなり数は減りましたが・・・。

かれこれ1ヶ月くらいはすでに部屋干し・・・。
お日様に当てたい欲求にかられながら日々カメムシが姿を消すのを待っています^^;

駆除方法では無いですが、一つの案として^^;

カメムシは駆除しきれません(涙)

うちも今年、新築一戸建てに引っ越してきたのですが、マンション(2階)に住んでたときとは比べ物にならないくらいに大量なので、色々調べました。ハーブは多少、有効なようです。

殺虫剤で、網戸に虫来ないとか言う予防のものを網戸やサッシにかけておいてもお構いなしに家に侵入しようとします。
効果はほぼ無いです。

殺虫剤では、今、壁とかについているものを殺すことしかできないですから、根本的な解決ではないです・・・。

私はカメムシの時期は部屋干し...続きを読む

Q樹液が滲出する木(クヌギなど)では、継続して樹液が滲出し続けるのか?

素朴な疑問なのですが・・・。
樹液が出る木(クヌギなど)では、樹皮が剥がれるなどの傷がつくことによって樹液が出ますよね。でも、樹液が出ることは木にとって栄養が外に出ることですから、木は樹液を出るのをすぐに塞ぐ必要があると思うんです。でも自分のイメージでは、樹液が出ている木は樹液がが出っぱなしというイメージが強いですので、樹液は滲出し続けるのか、すぐに止まるのかがわかりません。
あまり昆虫採集などに行ったことがないので、基本的な事なのですが・・、回答お願いします。

Aベストアンサー

出っぱなしではありません。
人間が怪我をして出血しても普通はしばらくすると血が固まって止まるように、樹液も樹脂状に固まって止まります。樹液が出るのは、傷口を補修するためです。
樹種によって、また、傷の大きさによって、止まるまでの時間は違いますが、数時間から1日くらいのものでしよう。

Qカメムシが大量発生します。駆除するには、業者にお願いするしかないのでし

カメムシが大量発生します。駆除するには、業者にお願いするしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

さいあくですね笑
緑色のしかくっぽい奴じゃなく
てんとう虫みたいな奴ですよね?
あの臭い吐き気がしますよね。
業者にお願いしても完全に駆除できるかわかりません。
捨ててもいい掃除機を使って吸い込んで集めて
火炎放射器か何かで燃やすといいかもしれません。

Qカメムシより臭い虫

こんにちわ!
昨夜我が家で大変な異臭騒ぎが起きました(T-T)
床にしみついた臭いはカメムシの臭いをもっと
強くしたような感じで、なかなかとれません。
でもカメムシの臭いではない感じです。
カメムシより臭い虫、またカメムシと同じくらい臭い虫って日本にいるんでしょうか?
詳しい方いらしたら教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

屁こき虫というのがいます、
臭いも、姿も思い出せませんが、私のところで最近見掛けたものが
そうではないかなと思っていました、黒くて、体長3Cm位、
甲虫でお尻が大きく頭が小さい形です、朽ち木の中にいます。
検索するとカメムシのこととなっていますが私の育ったところでは別のものでした。

Qカメムシ駆除

部屋の蛍光灯の隙間にカメムシが入り込んでしまい、獲ることも殺すこともできず、安心して眠れません。
どうにも出てこないので、蛍光灯にビニール袋を被せ、ガムテープで密閉してやりました。このまま死ぬまで放置するつもりですが、カメムシはどれぐらいの期間ものを食べないと死にますか?

Aベストアンサー

被せたビニール袋に隙間を開けて、そこにスプレー式殺虫剤
を噴霧し、隙間をセロテープで密閉します。
10分ぐらい放置しますとが死にますので、ビニール袋を取り
除き、次に蛍光灯の笠を外しカメムシを除去します。

Qこの虫、何ですか?カメムシ?ゾウムシ?

昨年の冬頃から、変な虫(写真を添付)が都内の私のアパートに出没します。
外に出しても出しても、気付くとどこからか1匹入り込んでいて(週に1,2度ですが)気になります。

とはいえ、ゴキブリやクモのような虫でもなし、かわいいなぁとも思うのですが、最近、「もしやカメムシの大量発生?!」と思い、ぞっとしたので、この虫が何かお分かりになる方、どうぞ教えて下さい。

Aベストアンサー

カメムシの仲間にも色々種類がいますが、カメムシの中の1種ですね。
同じカメムシでも雄・雌の差や成長過程で色や形が変化して行きますから見分けが難しいですが、多分「ヒメツノカメムシ」の仲間のヒメツノカメムシかクロヒメツノカメムシかセグロヒメツノカメムシの成虫かと思います。

ヒメツノカメムシ
http://truebugs.at.webry.info/200805/article_3.html
http://hemipter.hp.infoseek.co.jp/E.putoni.html
http://www11.big.or.jp/~magmell/science/watch8.html
http://plaza.rakuten.co.jp/photo2008/diary/200810050021/
http://www.insects.jp/kon-kamehimetuno.htm
http://www.toonippo.co.jp/photo_studio/insects/kamemushi/tunokame/pic3.html
http://ujiharao.exblog.jp/i53/

セグロヒメツノカメムシ
http://hemipter.hp.infoseek.co.jp/seitai/716-Acanthosomatidae/E.signoreti/E.signoreti.html

クロヒメツノカメムシ
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/KYO/seibutsu/doubutsu/05kamemushi/kame/kurohime/index.html

http://www2.wbs.ne.jp/~musi/xhnkam65.htm
http://www.saturn.dti.ne.jp/~dinsects/Semi-kamemusi4.htm

カメムシの仲間にも色々種類がいますが、カメムシの中の1種ですね。
同じカメムシでも雄・雌の差や成長過程で色や形が変化して行きますから見分けが難しいですが、多分「ヒメツノカメムシ」の仲間のヒメツノカメムシかクロヒメツノカメムシかセグロヒメツノカメムシの成虫かと思います。

ヒメツノカメムシ
http://truebugs.at.webry.info/200805/article_3.html
http://hemipter.hp.infoseek.co.jp/E.putoni.html
http://www11.big.or.jp/~magmell/science/watch8.html
http://plaza.rakuten.co.jp/photo2...続きを読む

Qカメムシの駆除

秋になると毎年のようにベランダの網戸にカメムシが大量によってきて困っています。たちの悪いのは部屋の中にも入ってきてとても気分がわるくなります。

このカメムシを家の周りに近寄らないようにさせるにはどうしたらいいでしょうか。

みなさんの意見をお願いします。

Aベストアンサー

こちらで

http://www.mushi-chisiki.com/pest/kamemushi.html

Qゾウムシ?カメムシ?この虫の名前を教えてください。

畑のきゅうりの葉っぱの間にいました。
ユーモラスな顔と、黒と緑の足がなかなかオシャレです。
名前を知りたいと思って調べてみたけれどわかりませんでした。
どなたか教えてくださ~い!!
こちらは北海道札幌市です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カメムシの幼虫っぽいですね。
お尻のほうの模様がよく見えませんが、クサギカメムシかな?
http://www.insects.jp/kon-kamekusagi.htm
http://pub.ne.jp/sayugugu/?entry_id=3836647

Qカメムシの食害

私は現在、節電の一環としてゴーヤのグリーンカーテンを作っています。
猛暑のおかげか生育は良好で、立秋のころから順調に実が成り始めました。
最近は一尺はあろうかという実も出始め、収穫も楽しみになてきました。

しかし、ここにきてカメムシの食害に悩まされています。

先日、ゴーヤの実の表面が彩度の落ちた緑になり、枯れたようになっていることに気づきました。
翌朝、早く起きて実を見てみるとカメムシが一つにつき5匹ほど付いている状態で、どうやら彼らが異常の原因のようでした。

カメムシの駆除は困難なようですが、有効に駆除または忌避する方法をご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

こんにちわ~♪
ゴーヤを守る方法ではなく カメムシの駆除について 
今までやったなかでいちばんいいと思っている方法をひとつ・・・
300mlくらいの普通のペットボトルに 台所洗剤原液を1~2cmぐらい入れます
カメムシは 動作が他の虫と比べて鈍いので 
虫の真下にペットボトルの口をつけて 棒かなにかで落とし入れます
摘んだり危険を察知すると臭いにおいを出すので つぶさないように・・・
洗剤まみれになると 短時間で死にます
自分の所は ゴミ出しがそんなにうるさくないので たまったらそのまま捨てますが
分けて捨てる時にも 洗剤の香りでそんなにカメムシ臭くなりませんよ
お試しあれ!

Q虫を食う虫、虫に食われる虫を教えてください

虫を食う虫としては蜘蛛が有名ですが、他にはどんな虫がいるでしょうか?
また、ある虫にだけ食われてしまう特別な虫とかはいるのでしょうか?
マイナーな虫でも結構ですので色々教えていただけるとありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえて幼虫の餌にします。
・アリは雑食性で生きた他の昆虫を餌にします(夏の終わりには力尽きたセミなどが生きたまま餌食になっています)

○脈翅目(カゲロウのなかま)
・ウスバカゲロウの幼虫はアリジゴクとよばれ、砂にすりばち状の落とし穴を作ってアリなどの小昆虫を捕らえて体液を吸います。
・クサカゲロウは緑色の体をした、成虫としては数時間しか生きない儚い運命の虫ですが、幼虫は親に似ないいかついご面相で、アブラムシ(ゴキブリではなく園芸家の天敵のアリマキの方です)を食べます。

○半翅目(セミ、カメムシのなかま)
タガメ、タイコウチ、ミズカマキリなど水棲の半翅目にはおたまじゃくしや小魚などの小動物を捕らえ体液を吸うものが多くいます。

○鞘翅目(カブトムシのなかま)
・オサムシ(手塚治虫氏のペンネームの由来となった虫)、マイマイカブリ・・・カタツムリなどを食べる。
・ハンミョウ・・・別名「道教え」。成虫、幼虫とも狩をする。
・ゲンゴロウ・・・水中の小動物を食べる。
・ホタル・・・幼虫がカワニナなどの水棲巻貝を食べる。

○直翅目(バッタのなかま)
ヤブキリ、カヤキリなどのなかまはセミなどを捕らえて食べます。また、キリギリスやコオロギのなかまも肉食をすることがあります。

以上、既出のものは除いてあります。

また、昆虫の中には共食いをするものも少なからずあります。カマキリのメスが交尾のあとオスを食べてしまうには有名ですが、コオロギやカブトムシなども共食いをします。

「ある虫にだけ食われてしまう特別な虫」については、寄生バエ、寄生バチの場合寄生の対象は限定されますが、寄生されたほうが他の虫にも食べられることがありますので、厳密に1対1の対応になっているわけではありません(たとえば、アオムシコマユバチという寄生バチはモンシロチョウの幼虫であるアオムシに卵を産み付けますが、アオムシはアリなど他の昆虫の餌にもなりうる、ということです)

以上、ご参考になれば幸いです。

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報