最近よく新聞などで、紹介されておりますが。
埋蔵文化財等から出土する木材に使われている木の年輪による遺跡などの年代測定方法のひとつだと聞いておりますが、

 (1) 年代が判明する根拠は何なのか。確実なよりどころは。
 (2) さまざまな木の年輪の間隔をデータベース化したものに照らしあわすようですが、日本全国いろいろな地域別気象条件が違いや、年度による天候不順による木の成長度合いの違いはどのように反映されるのか。
  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.3の方へ



内側と外側が逆ですぜ!

ついでに参考入れときます。

参考URL:http://osaka.yomiuri.co.jp/oldtopics/monosiri/ms …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答、ありがとうございました。
また、質問にぴったりの、参考情報、ほんとうに参考になりました。

お礼日時:2001/08/09 17:15

(1)だけ。


日本国内での台風の記録は.比較的正確に残っています。
ある木材に.傷があった場合に.台風によって受けた傷と見当つけます。
すると.ある程度太い材料の場合に.特定の年数で傷が有りますから.その傷の位置から.何年とわかります。
後は.和暦から西暦に換算するだけです。

以上20年ぐらい前に見たNHKの教育TV放送の内容です。当時.年輪年代法なんて言葉がなかったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。20年も前に見た記憶を頼りに、回答していただけるとは、また、このサイトの私の質問を見ていただけた事は感激です。私も、edogawaranpo さんのように早くなりたいと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/09 08:58

下の方の回答に補足です。

(簡単ですけど学校で習ったことです。)
木を切ってみると、一番内側にある年輪が去年できたもので、一番外側にあるのがその木が最初に作った年輪-内側から数えて28番目だとすると、28年前の年輪です。環境と気候によって年輪の大きさは毎年違います。どれか一つを基準とすると、その1年前は1.5倍、その2年前は3倍、その3年前は0.5倍と、一つの木の年輪の大きさの比率が出ます(例 28年前:27年前:26年前…=2:1:0.5…のように)。その地域で同じ時間を過ごした他の木の年輪も同様の比率を年輪に持っています。
以前ある建物に使われた材木は建築時よりン年前のものだ、とかいうニュースがありましたが、やはり記録は取られていて、建築時の年輪の比率と合わず、年輪のデータベースを検索してその材木の年輪の比率と同じ比率を持っているデータが見つかったものと思います。
アメリカでもたしかカリフォルニアに最古木があり、それがデータベースに使用されていたと思います。
    • good
    • 0

年輪年代測定法は今世紀初頭アメリカのダグラスによって発明された精度の高い年代決定法です。

年代測定法は10種類以上ありますが、一長一短があり目的によって使い分けられています。例えば古生代の地層の年代決定には100年ぐらいの年代差は誤差として問題にもなりませんが、弥生時代の遺跡で100年差は学説が変り、教科書が書き換えられるほどの大事件です。

年輪による時代測定法を細かく説明出来るほどの知識はありませんが、おおよそ次のような手順だと思います。

1.現在(0年前)から文書の記録のある年代までは、木材が残っていれば実年代と年輪を対比できる。
2.地質学、生物学など他の学問で地球の過去の大きな気候変化が解明されている場合、発掘されたたくさんの木材から年代を当てはめていくことができる。空白の時代は次の資料が発見された時、埋めることが出来る。
3.こうして切れ目なく昔へ昔へと溯ってパターンを作り上げます。パターンが出来れば、発掘した木材の年輪を、あたかも指紋を照合するように、年輪が合致する所を探し出すことによって年代が決定されます。

こうして日本では約3,500年前、アメリカでは8,200年前までの「暦年標準パターン」が作られています。ある国のパターンは気象条件の異なる他の国では使えません。年輪測定法の特徴(強み)は木材が伐採された年が判明するので年単位で測定できることです。従来の「土器編年表」は近畿地方で発掘された土器の様式を細かく分類して年代を決めていましたので、年単位までは測定不可能でした。年輪測定法がアメリカで発達したのは、アリゾナやニューメキシコの乾燥地帯に先住民の遺跡がたくさん発見され、柱や梁に使用した木材が豊富だったからです。年輪年代法は世界中で有効な手法ではありません。木材が保存される気象(土壌)条件が不可欠だからです。
    • good
    • 0

私が学生の時、同様の質問の


飛鳥?の博物館でしました。
奈良国立文化財研究所に過去2000年間(当時)の
年輪幅変動の標準パターンと言うのが有るそうです。
それに照らし合わせて、なおかつ必要に応じて可能なら、炭素14を測定し地域てきな補正していると聞きました。

うろ覚えなんで、自信なしにしておきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢字検定 勉強法

漢字検定の勉強法についてですが・・・
おすすめの参考書って 
あるでしょうか?
それとも、
地道に、日本漢字能力検定の
”漢字学習ステップ”を
使うほうが良いでしょうか?
誰か教えてください!!!

Aベストアンサー

私は2級受験の際、日本漢字能力検定の黄色い本
「漢字学習ステップ」を使いました。
私は時間がなかったのでその本しか出来なかったのですが、
確か190点以上取れました。
点数を取ることを目標とするのなら、あの本だけでも充分だと思いますよ。
ちなみに「漢字学習ステップ」は頑張れば2日間で全て終わるくらいの量でしたので、
時間があれば他の本も試してみれば良いと思います。
きっとあなたの力になるはずです。

検定頑張ってくださいね。応援してます。

Q埋蔵文化財の発掘費用と文化財の所有権

埋蔵文化財が発見されるとよくニュースになります。
さて、その費用は誰が払うのでしょうか?

土地の所有者
土地の利用者
建築を行う者
市区町村

さて、発見された遺物が、高価なものだったり、貴重な歴史的発見だったりすると、所有権は誰のものになりますか?

土地の所有者
上記費用を負担した者

考古学と言うより民法的な話ですが、奈良県では一大産業かな?と思う次第です。

Aベストアンサー

文化庁のサイト
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/maizo.html
山形県のサイト
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kyoiku/700015/bunkazai/bunkazainews/maibun_FAQ.html#Q6

実際には個別に判断相談でしょうけど
原則としては、開発事業に関しては開発業者が負担
個人の自宅を建てます~なんて場合は公費負担の場合も多い

所有権は、公に属します

例えば、野原を住宅地として開発する場合、業者はその野原に存在する岩や樹木の処理費用も含めて負担しますよね?
最初からそこに存在しているものを開発によって原状を変えるのですから、変える主体(事業者)が負担するのはある意味当然

まぁ掘ってみたら、考古学史を塗り替えるような大発見ともなれば、当然開発自体が出来なくなりかねないので、そういう場合は相応の保障はあるでしょうけどね

Q漢字の勉強法 学習法

僕は高校一年生なのでですが、漢字が出来ません。
まぁ漢字の勉強というものをここ数年やってないので出来ないで当たり前なのですが・・・

で最近「漢字が出来ないとやっぱりかっこ悪いな」と思っって漢字勉強してみようと思ったのですが、何をやっていいのか解らないし、やるからには効率の良い勉強をしたいなと思い質問しました。

なので漢字の学習法や良い参考書などあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

参考書は、漢検協会発行のものが最適だと思います。

まず、自分に合う級の参考書を購入しましょう。
その級の基準漢字が掲載されてますから、とにかくその漢字を何度も何度も繰り返し「書くこと」です。
「書くこと」以外に早く覚える方法はありません。

だれにでも、ふだん結構いい加減に不正確な漢字を使っていることがありますから、正確に書いて覚えることです。
「くっつける・はなす」、「はねる・はねない」、「点がある・ない」など注意しましょう。

そのとき並行して、その漢字の意味・音訓別の読み方・送りかななどを覚えるようにすれば、だんだん漢字への興味がわき、漢字の勉強が面白くなってくるはずですが~~

ともあれ、頑張ってください。

下記URLは漢検協会の公式サイトです。

参考URL:http://www.kanken.or.jp/

Qオリエント出土品?

 本日http://www.asahi.com/national/update/0928/TKY200809280050.htmlにて、桂宮様のご病気の報道があり、不謹慎ですが存じ上げなかったので、検索したら崇仁親王様のお子様のようでした。
そして、崇仁親王様について確認しているときに、女性神に関心を持っております私の中をひく画像に遭遇しました。
 www.1mcc.com/mac/mikasanomiya-iwakuni/PC150029.JPGなのです。
 これは多分、崇仁親王様のご研究のオリエントの出土品だと存じます。
 どこの出土で、なんという名称が賦与されている出土品かご存じでありましたら、どうかお教えくださるよう、お願い申しあげます。

 なお、開いているページのURLを貼り付けます。
http://bsearch.goo.ne.jp/imgdt.php?TNUM=96&FR=1&MT=%BF%F2%BF%CE%BF%C6%B2%A6&DOC_ID=www.1mcc.com%252Fmac%252Fmikasanomiya-iwakuni%252FPC150029.JPG&SNUM=1&PURL=http%3A%2F%2Fwww.1mcc.com%2Fmac%2Fmikasanomiya-iwakuni.htm&THNURL=http%3A%2F%2Fthumb1.goo.ne.jp%2Fimg%2Frelay.php%3FSV%3D0004%26THN_URL%3D%2FTN%2F001a%2Fd25366ac303d4137b59f0cb8f14f7036

 本日http://www.asahi.com/national/update/0928/TKY200809280050.htmlにて、桂宮様のご病気の報道があり、不謹慎ですが存じ上げなかったので、検索したら崇仁親王様のお子様のようでした。
そして、崇仁親王様について確認しているときに、女性神に関心を持っております私の中をひく画像に遭遇しました。
 www.1mcc.com/mac/mikasanomiya-iwakuni/PC150029.JPGなのです。
 これは多分、崇仁親王様のご研究のオリエントの出土品だと存じます。
 どこの出土で、なんという名称が賦与されている出土品かご...続きを読む

Aベストアンサー

画像を拝見した時、有名なヴィレンドルフのヴィーナス像を思い出し、興味を持ったので少し調べてみました。

ご質問の像はトルコのチャタルホユック(ないしチャタルヒュユク:正確な発音は存じません)から出土した
「Seated Goddess」なるテラコッタ(素焼き)製品かと思います。
B.C.7000年頃のものとされているようです。
邦文のサイトも探したのですが見つかりませんでした。
参考になりますでしょうか。

参考URL:http://www.guide-martine.com/history.asp,http://www.catalhoyuk.com/

Q漢字検定のおすすめ勉強法

最近PCばかりで文章を書き、手書きするとき漢字を忘れてきていることを
感じるので常用漢字を中心に一通り復習しようと思っています。

どうせ勉強するなら、モチベーションにもなるのでついでに漢字検定2級の
勉強をしてとりたいと考えています。

お勧めの勉強法や、テキスト、問題集などがありましたら教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

僕は漢検3級まで持っていますが、ひたすら過去問の問題集を買って、合格点に達するまで、何回も同じ問題を解くことです。それから四字熟語の意味を答える問題や、四字熟語の穴埋め問題もあるので、四字熟語をしっかり勉強すると良いと思います。

Qビーナス像の出土

 本日、アサヒコムhttp://www.asahi.com/international/update/0624/TKY200906240406.html にて、ヴィーナス像の出土の記事がありました。
 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/je/30110/m0u/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9/ によれば、ビーナスって、ローマ神話の愛と美の女神だそうです。

 出土した像は、ローマ神話の愛と美の女神の像なのでしょうか?
 単なる修辞表現なのでしょうか?
 出土した像は、女性象ということなのでしょうか?

 どうぞよろしくお願い申しあげます。

Aベストアンサー

「石のビーナス像」で検索してみてください。
http://www.geocities.jp/teiju3/sub03_02.html
http://www3.plala.or.jp/red/04world/0011.htm

「石のビーナス像」の中でも、特に有名なのが、“ヴィレンドルフのヴィーナス”と呼ばれるオーストリアのヴィレンドルフ近くの旧石器時代の遺跡で発掘された物です。これは、1908年に同国出身の考古学者ヨーゼフ・ソンバティによって発見されました。ウーライト(魚卵状石灰岩)を彫刻して造られています。

この像を生んだ文化は、「オーリニャック文化」と呼ばれる、フランス・ピレネー地方を中心とするユーラシア大陸北部に特徴的な、旧石器時代後期に発展した芸術性の高い文化です。
「石のビーナス像」とは出産をイメージさせるふくよかな女性の体で表現さており、“多産や豊作を祈る呪術具”との見方が主流です。オーリニャック文化では、多数制作されていました。ご質問にあるビーナス像も、時代(約35000年前)や発掘された地域から、恐らくこれらの文化と同じ物だと思います。

ビーナス像の解釈も様々で、旧石器時代の地母神であるとか、狩猟採集社会における身分の高い女性像であるとか、多産、豊穣、安全、成功の象徴であったとか、幸運のお守りだとの見方もあるようです。

結論から行くと、“ビーナス像”とあるものの、これは旧石器時代のビーナスという意味で、「ローマ神話の愛と美の女神」とは性格が異なる趣があります。
おそらく、“ビーナス像”と名付けられたのは、人類最古の芸術と言われる「オーリニャック文化」において、このような女性像が多数発掘されたので、当時の女性の理想像であろうとみられた為でしょう。

個人的な意見ですが、この時代のビーナス像はどちらかというとガイア(ギリシャ神話に登場する大地の女神。ギリシャ神話の神々の多くはガイアの血筋で、人類もその血を受け継いでいるとされる)の性格が強い印象を受けます。

「石のビーナス像」で検索してみてください。
http://www.geocities.jp/teiju3/sub03_02.html
http://www3.plala.or.jp/red/04world/0011.htm

「石のビーナス像」の中でも、特に有名なのが、“ヴィレンドルフのヴィーナス”と呼ばれるオーストリアのヴィレンドルフ近くの旧石器時代の遺跡で発掘された物です。これは、1908年に同国出身の考古学者ヨーゼフ・ソンバティによって発見されました。ウーライト(魚卵状石灰岩)を彫刻して造られています。

この像を生んだ文化は、「オーリニャック文化」と呼ばれ...続きを読む

Q漢字検定準1級の勉強法・おすすめ問題集

先日、テレビを見てたら芸能人が漢字検定に挑戦していました。見ててそこそこ問題がわかったので漢字検定準1級を受けてみようと思ったのですが、おすすめの勉強法や問題集がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

漢検準1級は、思うほど甘い検定では無いです。確かに「読み」はあ
る程度読めますが、「書く」のと「四字熟語」がかなり難しいので、
もし真剣にやるのであれば公式本の「完全征服」を殆ど覚えこむ位に
は最低しなくてはダメです。その上で、高橋書店の「頻出度別」や各
社の「出る順」問題集をやると、目に見える効果が出ると思います。

Q文化財保護の現代的意義

 出土品をはじめとして、「文化財」と名の付くものはたく
さんありますが、それら文化財を保護する意義ってどんなと
ころにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。博物館や科学館の企画などもしているので、埋蔵文化財の話しか出ていなかったので、補足させて下さい。
まず、文化財ですが、kyaezawaさんのお答えにある埋蔵文化財と言われる遺跡などから発掘される遺物があります。次に、美術品・工芸品・建築などの人が作って、現存しているものがあります。ここまでが有形文化財と言われるものです。
次に、無形文化財というものがあります。これは、伝統芸能、民俗芸能、など、保護するに値する文化的遺産です。次に古くから残る風習、習俗、祭りなど、これを無形民俗文化財といいます。
そして、天然記念物、国宝、伝統的建造物群も含めて広く文化財といいます。

ご質問の「意義」についてですが、
これは、研究・保存・継承という言葉でまとめられると思います。
文化財は、全て歴史や時代の証人であり、それを研究することで、過去の姿が明らかになると共に、現在を考える上での重要な資料となるのです。だから、正しい姿で保存する必要があり、法律も定められています。
また、優れた技術の継承という側面もあります。現代の科学的テクノロジーとは別の人にしかできない技術をきちんとした形で継承することも、わたしたちの使命なのです。
以下のURLにアクセスすると文化財保護法の全文の閲覧、ダウンロードができます。ご参考までに。
お役に立ちましたでしょうか。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/pro/hogoho.htm

初めまして。博物館や科学館の企画などもしているので、埋蔵文化財の話しか出ていなかったので、補足させて下さい。
まず、文化財ですが、kyaezawaさんのお答えにある埋蔵文化財と言われる遺跡などから発掘される遺物があります。次に、美術品・工芸品・建築などの人が作って、現存しているものがあります。ここまでが有形文化財と言われるものです。
次に、無形文化財というものがあります。これは、伝統芸能、民俗芸能、など、保護するに値する文化的遺産です。次に古くから残る風習、習俗、祭りなど、これを...続きを読む

Q小3の漢字テスト不合格の勉強法

初めて利用します。

小学3年生の娘が、2学期末の漢字のまとめテストで不合格となり、
(50問ずつ5回の問題に90点以上を3回とったら合格)
北海道なので20日以上ある冬休み中、
毎日漢字ドリルのページ一枚にのっている10個の漢字を
ノートに書き写す宿題がだされました。
ドリルには
「漢字」
「音・訓」
「画数」
「部首」
「熟語」3~4種類
が載っていますが、
「熟語を3回ずつ書く」という指示以外
細かくどのようにやるか・・・という説明がなかったのか
娘は部首は書かずにドリルの形式を写し、熟語4種類を4回ずつ書いていました。
(自分なりに頑張ろうと量を増やしたようです)

それでは、大事な部分が抜けていると思い、

部首を明記
熟語の読みも書く
練習の回数は3回に減らす

と、量を減らして質をあげる工夫をアドバイスしました。


毎日一生懸命取り組んでいますが、所要時間は50分はかかり
全員にだされているプリント学習に手が回りません。

娘は、冬場のスポーツをやっているので休み中も毎日朝から夕方まで
練習に励んでおり、お正月明けからは大会もあり、
冬休みだからといって家でゴロゴロしている生活ではありません。
本人はその為に冬に備えて過ごしてきているので、
練習や大会を減らす事はできません。

それだけに、限られた時間で冬休み中は2月に受ける漢字検定の勉強や
通信教材のおくれ分をやる事にあてようと思っていましたが、
この漢字の宿題に時間と労力をとられてしまっています。

担任の先生は男性の新卒教員で、1学期の漢字テストの際も
間違えた漢字1文字をノート片面にびっしり書く
という課題をだし、親も子も大変な目にあっていました。

その時は、娘は2文字だけの間違えだったためになんとかやれましたが、
あまりのやり方に保護者からも意見がでたのですが・・・・。

漢字が苦手な娘と一緒に2学期頑張ってやってきたのですが、
なぜか最後のテストで失敗してしまい今回の結果となりました。

せっかく漢字が好きになってきて、イヤイヤだった漢字検定にも
意欲的に取りくみ始めた矢先の不毛に思える宿題の質と量に、
親として疑問を感じています。

私は漢字は部首と書き順をしっかり理解した上で、
読みと色々な熟語を知る事で、日常で使っていけると考えています。

先生のこの宿題の出し方は
我が子だけでなく、漢字が苦手な子が更に嫌いになるだけのような気がして
このやり方がとても心配です。
親がサポートできない(しない)家庭の子は、単なる罰ゲームになっているのではないかと。

今後の勉強法を工夫するためにも、
漢字が苦手な子への補習の勉強法を教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

初めて利用します。

小学3年生の娘が、2学期末の漢字のまとめテストで不合格となり、
(50問ずつ5回の問題に90点以上を3回とったら合格)
北海道なので20日以上ある冬休み中、
毎日漢字ドリルのページ一枚にのっている10個の漢字を
ノートに書き写す宿題がだされました。
ドリルには
「漢字」
「音・訓」
「画数」
「部首」
「熟語」3~4種類
が載っていますが、
「熟語を3回ずつ書く」という指示以外
細かくどのようにやるか・・・という説明がなかったのか
娘は部首は書かずにドリルの形式を写...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
ご丁寧なお礼の文を有難うございます。
宿題はおそらく、下記の様な図ではないかと思いますが、宜しいでしょうか?

熟語と合わせて覚えるというのは少し大変かもしれませんね。熟語は複数の文字の意味を理解できて初めて成り立つものなので(例外も多数ありますが)、1つ1つの文字の意味の理解が重要になります。
個人的には1文字ずつ取り上げていった方が良い気もしますが。

3回×4種類の熟語を書くという事ですね。メインの漢字は12回書く事になりますが、熟語として捉えると3回だけですから、反復回数としてはあまり多い方では無い様に思えます。故に理解・記憶させるには、かなり丁寧な説明が必要になりそうです。

時間は掛かると思いますが、その文字1つ1つの意味を理解しながら進めた方がいいんでしょうね。
でないと、ただの作業になり兼ねないので、宿題をする本人も苦痛しか感じないかもしれません。
今回の漢字に限らず、勉強が楽しいものと感じるようになれば、学習意欲が大きくなるので、お子さんの様子を見て、好みそうな学習プランを立ててあげるといいでしょう。

NO3の方の回答の様に遊びの要素があった方がいいかもしれません。
(具体的には雑誌で見かける漢字クロスワードパズルの様なもの)

まとめますと
・宿題は現状のまま進めていく。
・宿題とは別に勉強をして漢字の理解力を深める。
・本人が苦痛に思わないように、遊び(ご褒美)などの要素を加えた勉強法をする。

あまり具体的ではないですが、参考程度に読み流してください。

NO2です。
ご丁寧なお礼の文を有難うございます。
宿題はおそらく、下記の様な図ではないかと思いますが、宜しいでしょうか?

熟語と合わせて覚えるというのは少し大変かもしれませんね。熟語は複数の文字の意味を理解できて初めて成り立つものなので(例外も多数ありますが)、1つ1つの文字の意味の理解が重要になります。
個人的には1文字ずつ取り上げていった方が良い気もしますが。

3回×4種類の熟語を書くという事ですね。メインの漢字は12回書く事になりますが、熟語として捉えると3回だけですから、反...続きを読む

Q出土品の修復保存

遺跡出土品の修復作業(出土品の接合、復元など)に興味があります。東北芸術工科大学、京都造形芸術大学以外で修復保存を学べる大学または大学院をご存知の方がいらしたら教えてください。また、卒業後はどのような進路就職があるのかも併せて教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奈良大などは有名ですが・・・
史学科等で考古学や文化財保存等の専攻がある大学では一通りの理屈は学べますが、実習等に力を入れている学校を選択する方が良いと思われます。しかし、学部にしても院にしても学校で学べるのは入り口程度であり現場で精進を積まねば本当の技術を得ることは出来ません!
ところが、現在の埋蔵文化財業界では卒業後の就職は非常に厳しいのが現状ですので大変苦労すると思われます。
現在ではマスターやドクターを持っていても職にありつくことは非常に稀であり非常勤や嘱託職員に甘んじ使い捨てされることが少なくありませんのでよく考えて進路をお決めになることが肝要です。
厳しいことを書きましたが現実です!!それでも茨の道を選ぶのであれば覚悟して勉強してください!!
業界に身を置く者として陰ながら応援いたします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報