プロが教えるわが家の防犯対策術!

プログラミングとコーディングの違いについて、web知識ゼロの馬鹿(=自分)でもわかる説明をお願いします。

調べたら、

プログラミングはプログラムを作成する事を指し、コーディングはマークアップ言語やプログラミング言語を記述する事を指します。

とありました。

違いがイマイチ分かりません。

プログラミングはプログラムの作成で、コーディングはプログラムの記述とは?書き出すのなら、どちらも同じに見えるのですが。

プログラマーは「発明」で、コーダーはプログラマーが作ったプログラムを「引用」だか「コピー」だかをするのですか?

A 回答 (11件中1~10件)

プログラミングは『コードを記述する自体』以外も含まれます。


簡単に言うとデバッグやテストもプログラミング、製造工程という位置づけで語られます。
しかし、プログラミング言語、マークアップ言語を用いて『コードを記述する自体』はコーディングと呼びます。

そのため、ソフトウェア・サービスなどを構築する上で開発を行う場合には
開発、製造という言葉が用いられます。
その中で、コードに関する会話ではコーディングという言葉が用いられます。
コードを主体に物事を会話する時、
『こういうコード(コーディング)にすれば云々』という会話もあり得ます。
『こういうプログラミングにすれば云々』なんて聞いたことがありません。

つまり、プログラミング言語だろうがマークアップ言語だろうが、『コードを記述する自体』であるならばコーディングです。
Code -> Coding なわけですから。

しかし、そんなことはどうでもいいことです。
マークアップ言語はコードじゃないとかいう反論もどうでもいいことです。
『HTML, CSS を コードする』でも別に間違いではないです。
むしろマークアップという言葉を周りが知らない環境であるならばマークアップなんて言葉自体が邪魔になることもあり得ます。
自分が関わる環境下で伝わる表現を利用すればいいだけです。
    • good
    • 0

No.7です。



私が実体験にとしてある界隈ではこういう呼称をしていると紹介しているのに、「と呼ぶことはない」と勝手に否定されるのは、極めて無礼だと思います

すいません。その実体験を否定するつもりはありませんでした。
以下のように訂正します。

Webの時代では、No.6さんの回答にあるように、画面デザイン部分のみを他の業者に依頼することがあります。
ただ、これを『私は』「コーディング」と呼ぶことはないでしょう。
    • good
    • 0

No.7 lv4uさん



> Webの時代では、No.6さんの回答にあるように、画面デザイン部分のみを他の業者に依頼することがあります。
> ただ、これを「コーディング」と呼ぶことはないでしょう。

質問者が『コンピュータは大型機(汎用機)が全盛時代で、開発言語がCOBOLメインだった頃』の話をしていないのは明らかでしょう。
私が実体験にとしてある界隈ではこういう呼称をしていると紹介しているのに、「と呼ぶことはない」と勝手に否定されるのは、極めて無礼だと思います。
    • good
    • 0

細かいところは雑に説明しますので、ご了承を。




コンピュータに何かやらせようしたら、次の段階を踏むことになります。
1. どういう感じのものにするかを考える
2. 1.をするためには、具体的にどんな手段をどう使うかを考える
3. 2.をコンピュータでも理解できるように、専用の記述方法で書き直す

コンピュータに理解できる形のデータのことを符号(コード)と呼びます。
「コーディング」とは「コンピュータが理解できる形に変換すること」つまり、3.の作業のことです。

「プログラミング」とは「プログラムを作ること」です。
プログラムを作るには、1,2,3全て必要です。
よって、1,2,3全てが広い意味では「プログラミング」です。


チームでプログラムを作るときには、1,2,3をそれぞれ別の人が担当していることがあります。
その場合、 2のことをプログラミング、3のことをコーディングと呼び分けることがあります。
    • good
    • 0

No.3です。

追加。
今から40年くらい前、コンピュータは大型機(汎用機)が全盛時代で、開発言語がCOBOLメインだった頃。
まず、プログラムは、設計書にロジックを記載していました。これが「プログラマ」の仕事。
設計書に記載された命令文は日本語であり、COBOLの命令に1対1対応とまではいわないまでも、その日本語の設計書があれば、ロジックを組み立てられない人でも、COBOLの命令を書くことができました。
そのCOBOLは「コーディングシート」という1行80桁で、25行から30行が1枚に記述できたと思います。
そのシートに鉛筆等で書き写すのが、プログラマの卵である「コーダ」の仕事だったといえるかもしれません。

ちなみに、できあがったコーディングシートの束は、パンチャールームの女性に渡されて、1行が1枚に対応した紙のカードの束に仕上がりました。(数百枚から多い時は千枚を超えた)
できあがったパンチカードをカードリーダで読み取ることで、COBOLのコンパイルができました。
(実際には、JOBカードというOSへの命令カードも必要なんですけどね。)

Webの時代では、No.6さんの回答にあるように、画面デザイン部分のみを他の業者に依頼することがあります。
ただ、これを「コーディング」と呼ぶことはないでしょう。
こういう「デザイン」の仕事は、「単純にAからBに機械的に変換する」っていう意味もある「コーディング」的な仕事じゃあないですからね。
    • good
    • 0

カテゴリがWeb制作となっているのでこのジャンルの場合の話ですが、私の周囲の人たちの用い方としては↓こういう感じみたいです。



・プログラミング…主にロジック部分の記述をする事。JavaとかPHPとか。加えて設計。
・コーディング…主にUI/UX等の利用者に対するインターフェースを記述する事。HTMLとかJavascriptとか。
※ちなみにUI/UXの設計をする人と画像素材等を作成する事はデザインと呼んでいるようです。

私がこれまで付き合いのある界隈だけのニュアンスなのか、Web業界である程度スタンダードな表現なのかは分かりませんし、個人的には違和感ありますが。
    • good
    • 0

もう詳細設計書まで出来ていて、後は言語の文法に従って書き下す


のがコーディング。

プログラミング という言葉は思い切り曖昧で
コーディング(製造)と同じという人もいるし
プログラムの方式設計より後という人もいる。

流石に要件定義とかの上流工程まで
プログラミングと呼ぶのは少なそう。

因みに、要件から簡単な方式設計(外部設計)を行なったら
いきなりコーディングすることも多く、
方式設計のの後半、詳細設計とコーディングを同じ人間同時進行で行なうのは
珍しくないです。それをまとめて「製造」とかコーディングと呼ぶ
ことも有ります。
    • good
    • 0

例えば、



Scratch
https://scratch.mit.edu/
4Gamers - 「“操縦型”よ,おまえは一体何者だ?」というスタンスでお届けする,PSP用ロボットシム「カルネージハート エクサ」プレビュー その1
https://www.4gamer.net/games/115/G011552/2010100 …

とか、変数名程度の文字しか打ち込まずにプログラム出来るものは、コーディングとは呼ばないと思う。
    • good
    • 0

>>プログラミングはプログラムの作成で、コーディングはプログラムの記述とは?書き出すのなら、どちらも同じに見えるのですが。



手書きで作文を書く仕事に例えてみれば、プログラミングは作文の内容を考えて下書きを書く作業。
コーディングは読みにくい下書きを原稿用紙に清書する作業。

実際のところ、現在ではプログラミングとコーディングを別の人がやることはまず無いでしょう。
    • good
    • 1

コーディングとは?プログラミングとの違いや学習方法を徹底解説


https://www.sejuku.net/blog/51921

分かりやすいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング