最近COBOLの勉強をしています。
個人的にCOBOLのソースを小規模で動作テストをしてみたいのですが、良い方法ありますか?
現在はコンパイル作業として、「COBOL85」という、
富士通のソフトウェアを使用していますが、
マニュアルが無く、実行ファイル(EXE)等作れるらしいのですが、うまく行きません。リンクをする際にターゲットエラーが出ます。

印刷までは無理だとは思いますが、ファイルをライトする辺りまで、テストしてみたいのですが、良い方法はありますか?
参考になるURLなど知っていましたら教えて下さい

使用環境は、WINDOWS NT4.0 SP4です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

www.download.com の


http://download.cnet.com/downloads/0-10085-100-8 …
NECは実行ファイル作成にはVC++V6が必須です。
http://www.sw.nec.co.jp/cced/ocf21/cobol85/catal …
    • good
    • 0

米国サイトからDownload可能なFujitsu PowerCOBOLV3.0L10 を使用するか


(newsはcomp.lang.cobol)
VC++V6.0を持っていればNECのCOBOL85 Pro 体験版を使用してはどうでしょうか

この回答への補足

お応えありがとうございます。
いろいろと検索をしているのですが、URLが見つかりません。もし知っていましたら教えて頂けませんでしょうか?
当然シェアですよね?!

宜しくお願いします。

補足日時:2001/08/10 09:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCOBOL85からCOBOL2002移行

HPのOSバージョンアップして、COBOL85からCOBOL2002移行の作業をしました。再コンパイルして、生成されたモジュール(又はオブジェクトファイル.o)のサイズは元の2、3倍になってしまいましたが、どういうことですか?ご教示お願いします。

Aベストアンサー

>なぜバイナリ構造が変更したら、実行モジュール大きくなるのは
>少し、詳しく教えていただけませんか。
ちゃんと書くと長いので掻い摘んで描くと
RISCではコンパイル時点で命令を細かく分け、実行時に並列計算できるもの探して実行していましたが、
Itaniumで採用したEPICではコンパイル時点で並列部分を抽出し実行モジュールに並列情報を持たせています。
アーキテクチャが変わると実行モジュールの構成(サイズ)が変わるのは仕方がないことです。

Qオフコン(富士通Kシリーズ)COBOLと汎用機COBOLの違い

 私、富士通オフコン(KやPRIMERGY6000)でのシステム開発を10年以上やっています。当然COBOL言語での開発です。オフコン市場が縮小傾向(AS400は別のようですが)にあるなか、汎用機の開発やリプレースは盛んに行われていると認識しています。

 私の勘ではデータベースのREAD/WRITEのあたりや画面プログラムの表示のさせ方などが違うのでは、と思うのですが、実際に富士通オフコンのCOBOL-Gと汎用機(富士通でもIBMでもなんでも構いません)COBOLを経験された方に、その相違点をお聞きしたく存じます。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

COBOLというより、DBMSやDCモニタ(富士通ならAIM,IBMならCICSやIMS等)による違いですね。
DBについてはSQLをサポートするRDBMSなら、アプリケーションのコーディングレベルは大きな違いは無いでしょうけど、階層型やネットワーク型DBだとそれぞれ独自の特色があるので使うDBMSによって大きく異なるでしょう。
画面は最近はメインフレームでもWWWを使ったりもするようですが、そうでもない限り、これもDCモニタによってやり方は全然違います。
従って、メインフレームの勉強をしたいのなら、まずターゲットとするDB/DCを決めないといけません。

Q富士通COBOLの画面定義について

何年か前にはNECでプログラムを組んでいたのですが、最近は富士通のCOBOLでプログラムを組んでいます。富士通のCOBOLで画面の定義がよく
わかりません。例えば下記の記述で
FD DSP-F.
01 GM-REC.
03 GRP001.
05 GM-SYORI-K-COM PIC X(03).
05 GM-SYORI-K PIC 9(01).
上記のGM-SYORI-K-COM PIC X(03)の3バイトは何を定義しているのですか?それとこの3バイトを使ってどんな事ができるのですか?
富士通のマニュアルを見ても説明しているところがなくて困っています。
基本的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

画面定義ファイルを使用した富士通系COBOLプログラム
のコーディング例です。
表示ファイルのレコードレイアウトを定義しています。
ちなみGM-SYORI-K-COMは、英数字半角3桁の画面項目です。
項目詳細設定は、別途管理で画面定義ファイルに記します。

まず、開発手順の概要を下記します。
1.画面定義ファイルの作成
  ・画面項目の属性設定
位置、フォント、入出力、色・・・etc

2.COBOLプログラムの作成
  ・画面定義ファイルと表示ファイルDSP-Fを関連付けする。
  ・OPEN命令で表示ファイルをオープンする。
  ・READ命令で画面入力項目値を取得する。
  ・WRITE命令で画面出力項目値へ設定する。
  ・CLOSE命令で表示ファイルをクローズする。
という感じで画面操作をプログラム的にファイル入出力で行います。

QNT4.0にてCHOICEコマンドに変わるもの

NT4.0にてCHOICEコマンドに変わるコマンドを探しています。当方はXP(pro)とNT4.0で動作するBATファイルを作ろうとおもったのですが、外部コマンドの為CHOICEコマンドが動作しません。代換になるコマンドがありましたら教えてください。会社のパソコンで実行するので無料のツールなどはなるべく使わない方向でお願いします。

Aベストアンサー

フリーソフトでよければ、VectorにNT系用Choiceがあります(下記URL)。
#2さんが、set /P を使ったものを書いてらっしゃいますが、set /P の機能はWin2000以降なので、NT4では使えません。フリーソフトを使わず、NT4とXPで共通のスクリプトにするなら、VBSを使うしかないですね。例えば、

echo WScript.Stderr.Write "Enter(Y/N):">tmp.vbs
echo WScript.Echo WScript.Stdin.ReadLine>>tmp.vbs
:ReEnter
set ANS=
for /f %%A in ('cscript //nologo tmp.vbs') do set ANS=%%A
if /i "%ANS%"=="Y" goto YES
if /i "%ANS%"=="N" goto NO
echo Input Error
goto ReEnter
:YES
Yの時の処理
.....
:NO
Nの時の処理
.....

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se349380.html

フリーソフトでよければ、VectorにNT系用Choiceがあります(下記URL)。
#2さんが、set /P を使ったものを書いてらっしゃいますが、set /P の機能はWin2000以降なので、NT4では使えません。フリーソフトを使わず、NT4とXPで共通のスクリプトにするなら、VBSを使うしかないですね。例えば、

echo WScript.Stderr.Write "Enter(Y/N):">tmp.vbs
echo WScript.Echo WScript.Stdin.ReadLine>>tmp.vbs
:ReEnter
set ANS=
for /f %%A in ('cscript //nologo tmp.vbs') do set ANS=%%A
if /i "%ANS%"=="Y" goto YES...続きを読む

QCOBOL97,Power-COBOLでの効率の良い書き方

汎用機のCOBOLでは添字にはCOMP-1を使うと効率が良いとか、ベースレジスタ削減のために 01レベルのワーク領域の数を減らす(少数の01レベルの配下にワーク領域を定義する)などがマニュアルに記載されていました。
ところがパソコン/サーバ上で動くCOBOLの場合は、計算用にCOMP-3を使うと処理効率が悪い、計算用ではCOMP-3よりはDISPLAY項目、さらに良いのはCOMP-5である、などと言う記事もあり汎用機COBOLとはずいぶん違うようです。実際のところ、パソコン/サーバ上で動くCOBOLで実行時の効率が良いプログラムを書くためには、どのような事に注意すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

以下が参考になるのでは?

http://q.hatena.ne.jp/1171405263

>>実際のところ、パソコン/サーバ上で動くCOBOLで実行時の効率が良いプログラムを書くためには、どのような事に注意すれば良いのでしょうか?

昔は、汎用機やオフコン、パソコンでCOBOLのアプリを書いていました。ハードレベルのことは、よくわかりませんが、記載されていたとおりだという気がしますね。でも、メモリーや処理効率が悪とはいっても、人間のレベルからしたら、気にしないでもいい程度だと思いますよ。

個人的には、メモリ効率等よりも汎用機・オフコンなどとソースの共用ができるほうが良いと思うので、汎用機に合わせたいところですが、汎用機で使う予定が無いならパソコン・サーバ上でベストな指定でもいいかもしれませんね。

そして、数値計算(特にお金の計算)では、10進で行われるCOMP-3が計算誤差やデバッグの容易さで有利だと思えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報