外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

中国はアビガンの後発薬を量産とありましたが、投与はされて効果はどうなのでしょうか?
アビガン有効との論文を取り下げとありますが、何か問題があっだのでしょうか?

A 回答 (8件)

アビガンは新型コロナウイルスの治療薬ではなくインフレエンザの治療薬として開発された薬として開発された薬ですので新型コロナウイルスには未だ薬としての認可が未だ許可されていないからね。

ここが日本の官僚主義の悪い点です、今回のい新型コロナウイルスの件でも全て遅れ遅れの対策になっております。中国のお隣の台湾が一番ですね・死者数は6人ですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/05/18 11:55

dxh様の回答にもある通り現在ではこの新型コロナウイルス(本当は武漢ウイルスと言うのが正しいのでは)の治療薬としたら現在はアビガンが一番だと思います、日本の悪い制度官僚が牛耳っている事です、現在は治療薬としたらアビガン以外の薬は世界中探しても有りません、しかし輸出はOKだが日本では治療薬としての認可が未だ出ていません・ようやく治験を始めた程度です・中国ではアビガンのジェネリックでもうすでに治療が開始されて言うのにね・日本の官僚主義の悪い点です。

これはワクチンではなく治療薬ですからね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/05/18 11:55

WHOが中国入りしてから中国は1つの論文を取り下げた。


ということは、WHOからの何らかの圧力があった、ということでしょう。
WHOはスイスやアメリカの製薬会社と密接な関係にあると思われます。
一方、中国の習近平の敵対勢力、アメリカのトランプの敵対勢力、フランスのマクロン、ドイツのメルケルは蜜月以上の関係で、スイスにある国連、イスラエル、スイスやアメリカの製薬会社、とも協力関係にあると思われます。
で、アビガンに対抗しようとしているレムデシビルは、アメリカのギリアド・サイエンシス社の薬ですが、
この会社の数々の薬はアビガン1つに駆逐されてしまいます。
アビガンが良く効くからです。
そうなると、薬の開発に使った何兆円ものお金が台無しになり、
将来作る薬もアビガンに勝てません。
そこで、WHOやマスコミにお金をつかませて(←ここは想像)、
アビガンに副作用がすごい、とか、
危険な薬だ、というネガティブイメージを貼った結果、
使われないようにされてしまったのです。

今回の新型コロナウイルスの流行で多数の死者の出た中国は、
死にかけの患者に次々と30種類の薬を試した(噂です)ところ、
どうも、これと、これと、これくらいは行けそうだ、
として残ったのが、
アビガン、レムデシビル、ヒドロキシクロロキンです。

全体をアビガンともう一つの群に分け、
投与実験を行ったところ、
熱が下がるのに掛かる平均日数は
アビガンでは4日、レムデシビルは11日でした。

また、レムデシビルは60%の患者に副作用が起こったのに対し、
アビガンの方が有意に副作用が少なかった、と述べています。

レムデシビルは一応効きますが、
60%の患者に副作用、では使えたものではありません。

アビガンには使ってはいけない「対象」があります。
それは、「妊婦」または「妊娠している可能性のある女性」
(←たとえば、4か月以内に性交渉をしているとか)です。

これを難しい言葉で、アビガンは妊婦に禁忌である、とか言います。

これは、動物実験により奇形児が生まれたためで、
奇形児が生まれる可能性があるので、
こうした女性にはアビガンを投与しない、
ということです。

アビガンの副作用は2つあります。

1つ目は下痢をしやすくなる人が少数ですが、います。
2つ目は、痛風という持病を持っている人にアビガンを投与すると、
尿酸値が上昇することがある、ということです。

以上2点の他は
これといった副作用は報告されていません。

むしろ、アビガンは、
体の調子を整えてくれる良い薬です。

アビガンは、ウイルスの増殖を抑制する薬です。

つまり、ウイルスが増えようとするのを抑える薬です。

これを、ウイルスのRNA(遺伝子)複製(コピー)を
阻害(邪魔)することによって、
ウイルスの増殖(増えるの)を抑制(邪魔)する薬だ、
と言います。

アビガンは全てのコロナウイルスに効きます。
アビガンは通常のインフルエンザをはじめ、
鳥インフルエンザ、C型肝炎、HIV、
エボラ出血熱、ノロウイルス、などに効きます。

ギリアド社はこれらのための薬を作っています。

ニュースが「コロナウイルスにはワクチンが無い」
と言っていましたが、
それは「アビガンが効かない」
という意味ではありません。

アビガンはワクチンではないのです。

ワクチンとは、
ウイルスの生体から作られ、弱毒化・無毒化された抗原のことです。
抗原を体の中に入れることにより、
ウイルスをやっつける抗体が作られます。
抗体によって、体がウイルスから守られます。
この仕組みをワクチン接種と言います。

アビガンはワクチンではなく、
ウイルスに勘違いを起こさせて、取り込ませることによって、
ウイルスの増幅を止めてしまう 化 学 物 質 で す。

新型コロナウイルスを治療できる薬です。

ウイルスが体内に侵入した後、増殖を始めると、
発熱症状が起こって来る。

だから、37.5度以上の熱が出ているそのときこそ、
胸の細胞の中でウイルスが増殖している。
この時こそが、アビガンを飲むべきときです。

ところが、日本の今の指導者は、
37.5度以上の熱が4日間続いた後で、
やっと、電話を掛けてくるように、
という基準を示しています。

これは、折角、薬が効いて、
軽症者が重症になるのを防げられるそのときに、
アビガンを飲まないという、
全くもって愚策です。

アビガンは、
妊婦に飲ませないようにすればいいだけのことで、
特に大した副作用もありませんので、
特に高齢者には直ぐ投与すべきです。

その体制を整えることが大切です。

要解熱日数、要入院日数、
ともにアビガンに優る薬は現在のところありません。

レムデシビルなどを用いると、要入院日数は25日くらいになります。
ところが、アビガンを用いると、12日くらいで退院できます。
軽症の場合だと、錠剤を呑んで、自宅で自己隔離していれば、
平均2.5日で熱が下がり、
5日目、6日目にPCR検査を受けて陰性に変わっている
(ウイルスが血液中にいなくなっている)というような、
早期の解決ができます。

これにより、必要なベッド数は激減でき、
病院は重症の方、中等度の方、高齢者、持病のある方、
妊婦、妊娠の可能性の非常に高い女性、
の治療だけに専念でき、
医療崩壊を防ぐことができ、
死者数を大幅に減らすことができます。

しかも、中国製のファビピラビル
(アビガンと同じ物質)などは、
とても安いです。
アビガンの物質としての特許は
もう切れてしまっています。

それに対して、レムデシビルは
開発されたばかりで、とても高価な新薬です。

アビガンの方がいいことづくめなので、
中国をはじめとして、
タイ、インドネシア、台湾、
マレーシア、イラン、ロシア、ドイツ、
など多くの国が、
この薬に期待を一番の期待をかけています。

中国とロシアは自国で、
同じもの(後発医薬品)を生産しています。

タイ・インドネシアは中国から輸入しています。

そのほか、世界30か国に対し、
安倍首相は、アビガンを無償で供与するそうです。
崇高な行いだと賞賛を浴びるでしょうね。

ですが、ここまでの説明で察しが着くと思いますが、
アビガンを消し去りたい勢力が、裏から手を回して、
マスコミや工作員を操り、
まちがったイメージを人々に植え付けようと画策しています。

マスコミは真実を伝える報道機関とは限りません。

政府も国民を守るとは限りません。

40万人を殺すような指導者は、
国民の命を守る指導者ではなく、テロリストです。

罪のない国民の命が何万人も失われているのが
今の世の中です。

アビガンのことを詳しく知りながら、
全病院に配備することもなく、
何万の人の命を犠牲にするような人間が
指導者であってはならないのです。

テロリストが票を数える特殊な集計機を用いて、
不正選挙で政権に居座り続けることも
どこか世界で起こっている、と私は思っています。

本当のことを知りたければ、
検索によって、答えを探しましょう。
調べて行けば辿り着きます。

本当のことを
ひそやかに教えてくれている人が
インターネットの世界にはいるのです。

あなたにできることは必ずあります。
日本人は協力できます。

日本を愛し、日本人を愛し、
世界を愛するひとになってください。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2020/05/18 11:56

まぁ~中国の言う事ですからね、何処まで信頼できるかですよね、一番良い例はイタリアですよね、この新型コロナウイルスは中国の武漢だ最初に確認されました、そして武漢を閉鎖しました、私は武漢に有る細菌研究所から出たのだと思っています、人工的に作られた分子構造をしたウイルスらしいですよ、そしてこのウイルスを持った中国人がイタリアに出稼ぎに行きイタリアが中国よりも酷い状態になっていますからね、イタリアは日本の次に平均寿命が高い国です、簡単に言えば年寄りが多い国です、そして中国は一党独裁の国ですから武漢よりも大きな北京等を守る為に武漢を閉鎖して、今度は医療t-ムをイタリアに送りこんでいます、中国人がウイルスをイタリアに送りこんで今度は医療チーム送り込んでイタリアに貸しを作るつもりです、もう直ぐ日本もイタリアみたいになりますよ。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/05/18 11:56

日本ではアビガンは製造してコロナウイルス用(新型ではなく以前からあるコロナウイルス用としてです)として備蓄はしていますが未だ一般の

販売はしてない状態です、厚労省の認可が未だだからね、これから色々な臨床試験をした後で販売となるのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

時間がかかりそうですね
ありがとうございました

お礼日時:2020/04/11 15:40

どんな薬でも効果と副作用が有ります、効果が期待できる程副作用も出ます。

https://minacolor.com/parts/20/articles/2930/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます

お礼日時:2020/04/10 09:36

副作用でしょうね。


効いてくれれば良かったですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

効果があればいいです

お礼日時:2020/04/10 09:34

アビガン、副作用が激しい、動物実験では奇形児出産だらけで、研究試薬のままで10年以上たってる薬です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

怖いですね

お礼日時:2020/04/10 09:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング