プロが教えるわが家の防犯対策術!

国が給付金を全国民に大金をやらない理由はなんでなんですか?みんなにあげるとどんなデメリットが起きますか?国がバカだからとかそんな理由でなく、冷静な方回答ください。

A 回答 (37件中1~10件)

通貨発行権のある国なのに支給を渋るのはなかなか理解に苦しみますよね。



安倍政権ではプライマリーバランスの健全化を目指していたので、さらにここで借金を増やすようなことをしたくないのかな?それは将来のツケになるから。というのを思いましたがまだ回答に出てないので書きました。

しかし、将来のツケになることを恐れて、企業も個人も力を失い将来の回復力も失わせてしまったら元も子もないですよね。皆んなが倒れてしまったら、コロナが終わりました、はい経済活動を活性化させましょう!といっても再起できない気がします。
    • good
    • 1

コロナウイルスとの戦いは長期間に及ぶはずです。

1ヶ月や2ヶ月、仮に全国民に給付したとしても財源が持ちませんし、国の政策としてすべきではないでしょう。
また、収入が減った人のことがテレビでしきりに言われていますが、全国民の何%が収入減になっているのでしょうか。
それを考えると一律に配るべきでは決してないと思います。

また、日本国には今でも生活保護制度があります。
みんな一律にくばるより、別のことに財源はつかったほうが良いと思います。
    • good
    • 1

全国民に、給付金を支給てなると手続きに3か月かかるから、それなら本当に収入が激減した人にすぐに給付できるように、低所得世帯に30万給付と決まったらしいです。

    • good
    • 0

とてもシンプルです。

本当にこの国にはお金が無いんです。

残念ながら日本国は、社会福祉を切り下げるか、低所得者層含めた所得増税を行うか、中小企業を含めた法人税増税を行うか、大規模な消費増税を行うか…そういう事が必要なほど火の車です。
本当は40年も前にこの国は低福祉低負担国家になるか高福祉高負担国家になるか選ばなければならなかったのです。
ところが私たちは(あるいは私たちの先祖世代は)目先の金に目がくらみ高福祉低負担を求めました。

その付けが緊急事態に露呈したのです。
これからも色々なところで露呈しますよ。
低福祉高負担を受け入れて付けを返し終わるまでは。
    • good
    • 1

消費税が10%だから、例えばデンマークは25%です。

日本は、メリハリ付けて配分するのです。補償とか、丸抱えは無理です‼️国難な時に一丸となって一年間一年間オリンピック開会迄、耐えて我慢して戦いに勝つべきです。
    • good
    • 2

此度の「緊急事態宣言」に伴う経済的補償は108兆円の規模ですが、休業自粛要請に応じる補償が限定的で狭き門であり、わかりにくい手続であることは既に知れていると思いますが、新型コロナウイルス等の影響で給与が減少し、非課税世帯になる恐れがあるもので、世帯主の所得に限定している。

また、企業が海外に展開している事業を国内に戻すための予算が含まれていり点にあります。つまり、新型コロナウイルスの慢性的に世界の流行を理由に企業に対しての経済対策であるため、国民に対しても、如何に救済をしているかとアピールしているため、国民全体に救済をすることは、今回の対策費では足りません。その為の中小企業者またはフリーランス等の給付についても即効性が鈍いためもあります。
 本当に国民の生命と健康を思うのであれば、100年前に(大正8年~9年)に流行したときの教訓が生かせる政策が取れたと思います。
 当時の、スペイン風邪に国民の30万人の死者が記録されている。その折の教訓が生かされていないばかりか、当時の有様と似通っている節があります。
20年度の予算組み替えをしないで、補正予算で対策費を計上したかで分かる通りです。
    • good
    • 0

国の財源には当然のように限度があるからです。


また、この給付金の意味合いがコロナで逼迫している人や企業のためのものだからです。
    • good
    • 0

其の 国庫から、お金を 貰うなら、


其の分 あなたが、支払い込まなければ、なりません。

ていうけど、
払いっぱなし より 国が無駄遣い する前に、戻ってくる方が いいだろうよ
    • good
    • 1

そんな事を しても、


貴方が 財布から、
出したものを 貰うだけ、

そう なるだけです。


国庫財源は、

我々が 出したものです、

打ち出の小槌的な もので、
賄われている 訳では、
ありません、

其の 国庫から、
お金を 貰うなら、

其の分 あなたが、
支払い込まなければ、
なりません。


此、

意味を 感じますか?

唯の 一瞬、
大金を 目の前に、
おかれるだけで、
直ぐに 取り上げられるのですよ?
    • good
    • 0

財源がないから、=お金がないからではないでしょうか。



人が風邪をひく。 その原因の90%はウィルスで、残り10%くらいが細菌です。

「俺は風邪とかここ10年ひいてないぞ」 と言われる人がいらっしゃいますが、いつもと
違い鼻水をよくかんでいるとかで奥さんが「旦那さん風邪ひいたかな」と食事変えるとかで
翌日には治っているとかあると思います。

まあ誰でも風邪をひくことはあるのですが、その原因ウィルス第2位にコロナウィルスが
あり、その新種という感じなると思います。

風邪をひいたがどうもこじらせてしまった~ という感じがありますが、ウィルスは
体に入ってせいぜい肺止まりですが、弱った体に細菌による二次感染起こることがあり、
細菌は血管通って体中自由に行き来できますので、内蔵とか弱ったところを攻撃される。

今年1月に新型コロナウィルスのニュース出た時期には、近所の人とばったり出会い、そこで
立ち話する際には自分が1歩2歩下がって距離感を取っていました。

後は、近所の人とかに「後で自宅に伺います」 と言われた際に「来なくて良いです。電話で
済ませましょう」 と言っていた。

ワイドショーでマスクは中国産が国内に出回る8割で、2割が国産とか言っていたので、
「中国が大変なことになると日本のメーカーが委託したマスクは出荷されなくなるので、
今のうちに家族いるから買っておくか」 とマスク買い回りしました。

メルカリで高騰してマスク売られるのを見て、「中国製の工場では6割が滅菌設備のない工場
で衛生面で問題ある」 みたいな情報にたどり着き、ドラッグストアで売っているのが中国製
かなあ~ とか入手した際に、「少し寝かして使うか。 中国でウィルス流行っているので、
時間置いて使う方が安全か」 と考えました。

そんな感じで今年1月にはニュースとか見て、マスク買い回りして、そこで買う際にも
ほかのお客さんとの距離を保つとかしていた感じで、多くの人が今年1月に行動が変わった
と思います。

小学校とかが休校になるということがニュースで出た際も、「小学生とか中学生の知能では
そこまで周りに気を使うとかできないだろうから、休校措置になったのだろうなあ~」
と思いました。

ロックダウンが世界中で起こったニュース見た時に、「大人でもADHDの人とか結構いるので、
その人達がどう行動して良いのかがわからないので、ロックダウンで出歩くなと行動のロール
モデルを提示したのかなあ」 と思ったりしました。

テレビニュースで新型コロナウィルスの報道をされても、「何だかコロナウィルスの話ばかり
報道されている」 という認識ができても、その先の行動で自分ではどう行動すれば良いのかが
わからない人達が大勢いたりする。

それで緊急事態宣言出して、高齢者とかに不要不急の外出で出歩かないで少しの間我慢
しましょうね~ と呼び掛けている。

そんな中で、医療従事者となる慶応大学病院の研修医が飲み会とかやって18人感染して、
100人あまりが自宅に待機になるとかの人が出ている。

緩めに見ても、「プロ意識が無さ過ぎる」 のではないでしょうか。

>国がバカだからとかそんな理由でなく、冷静な方回答ください。

国がバカだからではないと思います。

非常事態宣言を出し、でもマスクは470億円もかけているのに今だ届かない。

何かわかりにくい流れとなっているので、混乱招いている。

そもそも感染症というのは、1番重要なのはたぶん免疫力です。

免疫力というのは、風邪ひいた患者診る医者は冬場とかに腹巻していて、内蔵とか
体温下げないようにして、免疫力が下がって感染しないようにプロなので意識して
働いている。

外気温度とかが高い方が免疫力が高くなる。 それは体温はどうしても暑い方が体温
高めとなるので、体温を高めに維持するというのは医者として当たり前です。

免疫力は爆睡した方が跳ね上がり、飲酒して睡眠障害起こすとどうしても下がってしまう。

医者であればバカでも知っているような知識だと考えられますが、研修医が飲み会
やって感染とかやらかしてしまっている。

そういう危機感のなさすぎる人が日本にはたくさんいらっしゃいますので、お金を出すと
次回もそうやらないといけなくなる前例となるので、あまり出したくはないと思います。

あと、「ロックダウンはソリューションマジックではない」 と思います。

イギリスとかは生活必需品を売るお店は営業し、社会を維持するし、買い物もして良い。
その他の業者は8割休業補償出すので、店を閉めてと話が着いた。

でも、感染者は爆発的に出ている。

ロックダウンというのは、戦時下のような外出禁止令ですので、環境への順応性という
スキルが低い人がうまく適応できずに適応障害としてストレスをかなり感じるでしょうから
免疫力がただでさえ低いのがさらに下がるのでどうしても爆発的な感染者が出ると
予想できます。

例えばてんかん症とかで子供時代に施設で育ったとします。 そういう知的障害者は、毎日
意味もなく出かける散歩とかのルーティンがあり、壊れると頭がパニック起こすとかも
ある。

酒を飲むようなアルコール中毒系の人も、「飲み歩くな」 と注意されてもどうしても出歩き
ますので、酒を飲みに出る。

日本は都市封鎖しないと言っていて、バカじゃないのか? と世界的に見ておかしいとか
言っている芸能人もたくさんいらっしゃいますが、ロックダウンさせて医療現場崩壊とか
も起こっていたりするので、それがほんとに最善の策とは言い切れないのだと思います。

ロックダウンさせると、「何か大変なことになっている」 という不安が急増する人が
どうしてもいて、免疫力下がって感染し、その治療に当たる過程で医療施設がダウンする
とさらに普通の病気やケガの人が治らないとか治療できないとか起こる。

今の時期ですとゴールディンウィークとかになると毎年暑くなるとかあるので、それで
気温上昇で免疫力が高くなるという期待があるので、意図的に今緊急事態宣言を出した
だけで、補償まではするつもりはないと思います。(国の補償)

今パチンコ屋さんとかに行くと夜とか逆に増えたと言っている人がいますし、小さな
カラオケスナックでも混み合っていたりします。

ロックダウンして得られるのは、そういった人達が出歩かなくなることくらいです。

アメリカとかで13万円配ったとかあったと思いますが、アメリカは日本のような保険制度
ないので自腹で治療費支払うとかの世界ですので、そもそもBCGワクチンとか打っていない
人が多い。

中国とか、韓国とか、日本などでBCGワクチン99%接種しているとかありますが、
そもそもBCBワクチンは1種類ではない。日本は国内で開発した日本製を使っていて、
それを輸入して使ったイラクとかでも感染者数が少ない。

「日本が使ったBCGワクチンが、ほかのウィルスにも有効で、有効持続性は40年とか
効くらしいので、それで新型コロナウィルスに感染しても軽症なのではないか?」 と世界的
に検証始まっているみたいですので、

「今のタイミングでお金ばら撒く?」 という風に疑問に思う人がいると思います。

日本で年間2万人が結核に感染し長期入院治療しているので、BCGワクチン打っていても
完璧ではない。

ただ、他の国と違って優位性があると見られているBCGワクチンでお金使っているので、
今のタイミングで休業補償は出せないかなあ~ と思ったりします。

慶応大学の事例をみてください。 本来勤務先のルールを無視したというインシデントで
解雇されて当然だと考えます。

その解雇されたニュースを見て世のなかの人の一部は、反面教師にされ、少しは是正
されるからです。

逆にお金出すと、どうしても甘い考えの人が増えてしまうので、まあ出しにくいとは
思います。
    • good
    • 3
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング