「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

人生で1番驚いた事は何ですか?

「人生で1番驚いた事は何ですか?」の質問画像

A 回答 (9件)

①磁石が勝手に動いたこと。



小さい頃、実家の縁側廊下に置いてあった磁石が、誰も触れてないのに動いたこと。私は少し離れた庭先から見たのだけれど、不思議でたまらない。


②知人のお母さんの骨折。

夢で、知人のお母さんが片腕を骨折した夢を見たまさにその日の朝、知人からの電話で、知人の母親に夢と同じ出来事が起こったと知ったとき。


③創作(のつもり)の歌

子供の頃、歌を作ってみようと思いたち、4小節だけ作ってやめた歌と、少し後から世間で流行った歌の出だしとが、全く同じだった事。これはひょっとしたら、同じ時期に流行っていたのを、自分が知らずにどこかで耳にして影響をうけたのかもしれないけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

相当な直感力の持ち主なのでしょうね

予知夢にしろ
磁石が勝手に動くとか

人を見抜く力もありそうですね

お礼日時:2020/04/09 22:03

④まだあった。

雨の境目。

友人とのピアノ教室の帰り。傘をさして帰っていると、突然雨が止む。でも背中側は今まで通り雨。なので一歩下がると雨が降っている。初めての経験で、友人と傘をさしての行ったり来たりを何回も繰り返した。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

1回だけ自分も経験があります
小学生のときでしたが自然の不思議さを体験しました

お礼日時:2020/04/09 22:04

この世に生まれてきたことかな。

わからんけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

精子何億個の中から勝ち抜いて
この世に産まれてきたわけで、奇跡ですよ

お礼日時:2020/04/09 22:01

スーパーの帰り道大雨が降る。


薬屋で雨宿り。傘を売っていたが高くて買えないので諦めて走り出す。
コンビニエンスストアで再度雨宿り。やはり傘が売られていたが、これも高いので諦め、覚悟を決めて自転車でノンストップで帰る。

マンションの駐輪場にずぶぬれになって帰りつく。

降りてみて後ろの荷台を見てびっくり仰天。買った覚えのない傘が掛けてある。

一体、いつどうやって傘がかかったのか全くわからない。仕方ないので今も傘立てに保存。
まあ、薬屋かコンビニエンスストアのどっちかで何かの偶然に引っ掛けたのか、それとも気づかぬうちに人が掛けてくれたのか、今さら帰り着いた後ではまさかどこの誰ともわからぬ人に返すこともできない。幽霊がくれた傘。

これも驚いた珍事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

謎ですね
不気味といえば不気味

肩をトントンとたたかれて
振り向いたら誰もいない、傘だけだったらギャーと叫びますね(笑)

お礼日時:2020/04/09 00:31

実は仙台市が東北地方の中で一番栄えているということです。


それまでは東京都などの大都会と比べて、宮城県は真面目に日本で一番田舎だと思っていました。
近所を見ても田んぼ、森、田んぼ、森・・・
「まあ所詮、こんな所はど田舎。きっと全国で宮城県は一番田舎だろう」と思いました。
それに、何回か仙台駅周辺に行って「仙台は都会だなあ」と思ったことはありましたが、親曰く、「こんなの東京じゃ田舎の方だよ。勘違いダメ!」と言われました。
ですので、仙台市でさえもど田舎なのかと益々宮城への期待も薄れ、それと同時に一体東京はどれだけ田舎なんだろう。
そもそもビルが建ちすぎて人でさえも生活できないのではないかとか思ってたりもしました。
ですが、時が経つにつれて、案外仙台市は都会ということが分かり始めました。
東北地方でも一番都会なのは宮城ということを知った時は非常に驚きました。
(まあ東京には全然ですけれども)
とりあえず、自分が住んでいる県はそんなにど田舎ではないと知って良かったです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

仙台は栄えてますよね
伊達政宗の伊達男というくらいですから、仙台人は派手好きなのかも?

お礼日時:2020/04/08 22:58

1995年1月17日の阪神淡路大震災。


大阪市内の我が家は食器棚二棹倒れたくらいで済みましたが、あんなに驚いたことはありませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

あれは悲劇でしたね
作家の藤本義一も家で寝ていて
大きなタンスが倒れたと言ってました、あと2センチズレてたら即死だったろうと

お礼日時:2020/04/08 22:56

身に降りかかる危険という意味では東日本大震災ですね。


私のオフィスは森の中にあり、私のデスクは出入り口の近くにありました。
揺れ始めて、まだ大きな揺れにならないうちでしたが、なかなか揺れが収まらない。
おかしいと思って仲間と建物の外に出て林の中の通路に出たときに大揺れが来ました。
木につかまっていてもしゃがみたくなるほどの揺れでした。
あのときの感覚は後にも先にもあれきりでした。

私はプロファイルに記したような者です。
エレクトロニクスの仕事をしていて、日本の会社からアメリカであるパートナーと始める共同研究開発のメンバーとして駐在を命じられました。
その仕事はこなしつつ、私とペアを組んだアメリカ人は大学の教授でした。
彼は、教え子が軍の研究機関でしていて、私に手伝ってやってほしいと言いました。
することは私の専門ですし、もともと私は『ないところから必要とされるものを作り出す』のが得意技。
半年しかないという時間の制限はきつかったですが、彼がやりたいということをやらせてあげることができた。
この研究開発には、以前私も一度だけ趣味の工作で試してみて『おもしろいなぁ』と思った変わった技術を使いました。
大昔の文献で見かけただけの技術でしたが、まさかこんなところで役に立つとは思いませんでした。
もちろん、それに私独自の工夫は入れましたが。
その結果がことのほかよかったようで、後日軍の研究施設の司令官の方から『アメリカに居たければいつまででも居られるようにできるが希望するか』と聞かれました。
実は、私と家内は結婚する前からアメリカで自分たちの力で暮らしたいという希望を持っており、ネット環境もないころからアメリカに行って生活する道を探していました。
そんな背景がありましたから、こんなうれしいことはありませんでした。
司令官の推薦状をつけて申し込んだ永住権は即時に認められ、アメリカに必要な国内では得られない能力を持つ者という枠で永住権をいただきました。

話しは変わってアメリカに住みだしてのこと。
私たちにも、遅いけど待ちに待った子供が出来ました。
凄い田舎に住んでいて、大きな病院に行くには車を2時間も飛ばさなければいけませんでした。
家内のお腹が大きくなってきたある日、超音波のスキャナーでお腹の子どもの像を見せてもらいました。
双子でした。
それも男と女の子の。
先生曰く、『ほら、おちんちん』。
喜びをもって住む町に近づき、地元のラジオ局を聞き始めました。
するとかかった曲が、当時のアメリカのカントリーミュージックで人気急上昇中だった Collin Raye(コリン・レイ)の One Boy, One Girl。
まさに、彼女が男の子と女の子の双子を身ごもったという曲。
びっくりしましたし、家内と喜びました。
1995年でした。

人生、長いと驚くこともいっぱいです。
今は仕事で日本滞在。
今日、仕事している事業所でコロナ感染者が出たと言って1万人以上の従業員が自宅待機や在宅勤務への切り替えになりました。
これもある意味驚くことですね。

私は今夏でリタイアでアメリカに戻ります。
その後やりたいことはいっぱいあるけどどれをしようかまだ決めあぐねています。
そんなものの中には、まだ驚くようなことがあるかも。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

まさにアメリカンドリームを成し遂げたのですね!

でも今は忍耐の時ですね

お礼日時:2020/04/08 22:54

学歴無し、財力無し、侮男 と 無い無い尽くしの わたしに、高学歴、バイリ


ンガルで 高収入、モデルの体形で美人 の女性が惚れて、結婚 出来たこと。

ほんとニャー、驚いたニャー。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やってみます

羨ましい限りです

お礼日時:2020/04/08 22:52

今回のコロナ騒動。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

てすな〜

お礼日時:2020/04/08 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング